FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

夏クレマチス。

今年の夏はなんなんでしょう?
少し過ごしやすい気温になると、
真直ぐに台風がやってくる(^^;)。
「猛暑」と「台風」の二択オンリー?

どちらにしろ、
せっかくの休日も外出する気になれず、
庭仕事もできず、なんだかモヤっとしております。
今夜も嵐。お手柔らかに。。



台風の前の写真ですが、
庭では、クレマチスの二番花が。

枯れた?と
やきもきしたのが嘘のように、
踊場も元気に咲いています。
(2018/8/4)
20180804 P06

(2018/8/4)
20180804 P05


ブルーエンジェルは、
春の花より小さく咲いて、
色も少し白っぽい。
(2018/8/4)
20180804 P03

(2018/8/4)
20180804 P02

篭口とコラボ再び。
でも、夏は篭口の方が優勢です。
(2018/8/4)
20180804 P04


篭口も春より花は小さめですが、
花の数が多い!
(2018/8/7)
20180807 P08

(2018/8/7)
20180807 P07

上の写真は、
ちょっと赤っぽく写ってしまったけど、
篭口の青、深くて、大好きです。
(2018/8/4)
20180804 P01


新芽が折れてしまって、
ずいぶん気を揉んだ
グレイブタイビューティー。
枯れないだけで十分と思ってましたが、
なんと、蕾が!
(2018/8/7)
20180807 P09グレイブ


夏バテでサボりまくりの庭主とは違って、
クレマチスは頑張り屋さんですね(^^;)。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

金魚の、ススメ。

全然登場させていませんが、
ペットの金魚は健在。
(2018/8/5)
20180731 P05


去年の3月に飼い始めて、
1年半近くになりますが、
大きさはあまり変わらない(^^;)。
( → もふもふが、足りない。(2017/3/5))
( → 金魚たち、その後。(2017/9/22))

金魚は容器の大きさに合わせて育つと
聞いたことがある。
30cmの小さな水槽だと、
あまり育たないのかもしれない。
可愛いからいいけど。


最近、照明を変えました。
設置当初は、以前から持っていた
蛍光灯タイプの照明をつけてたのですが、
けっこう熱を持つので
この猛暑、水温が心配だったのと、
蛍光灯が切れた場合の替えがあるのか不安だったので、
思い切ってLEDに変えました。

軽い、小さい、蛍光灯ほど暑くならない、
そして、明るい!
水草も元気になったし、
撮影もしやすくなった。
もっと早く替えておけば良かった(^^;)。



写真を撮ってて改めて思う。
金魚って、美しい。
(2018/8/5)
20180731 P03

長い年月をかけて
美しく改良されただけのことはある。

ゆらゆら水中に漂う、
生きた宝石だ。
(2018/8/5)
20180731 P07

あまり実用的とは思えないし、
とても野生では生きていけないと思うと
ちょっと不憫ではありますがね。



それから、金魚飼ってて気楽なのは、
留守番させても寂しがらないところ。

数日なら、餌すら不要。
愛犬だったファルコンは、留守番が大嫌いで、
いつも寂しい思いをさせたので。これ、重要。

その点、金魚はとっても気が楽だ。
ただし、食いしん坊なので、
留守番中は、餌がないぞ、と
ぷんぷん怒っていそうではあるが。。。
(2018/8/5)
20180731 P01

おまけに、犬や猫ならば、
しつけが悪いと他人に迷惑をかけて、
甘やかすなとお叱りを受ける。
でも、金魚はいくら甘やかしても、
誰も文句は言わないのだ!

餌をねだってくるたびに、
大きくなあれと餌をやる。
金魚は喜びぱくぱく食べる。
それを見る私にも、
自然と笑みが湧いてくる。あぁ、至福。
(その分、水換えはこまめにと心がけています(^^;))
(2018/8/5)
20180731 P04

誰かを思う存分に甘やかしたい。
そんな変な願望が、人にはあるのかもしれんなと、
この頃思うのである。

育てる大変さや満足度を思えば、
犬や猫と比べることは
不毛かもしれないけれど、

金魚、予想外に可愛い。

(2018/8/5)
20180731 P09


ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

姫睡蓮の、夏バテ。

涼をくれる花、姫睡蓮。
(2018/7/24)
20180724 P06


4月に植え替えて、
6月中旬に咲き始めてから、
常に1、2個花がついています。
今年は大変、優秀(^^)。

(2018/6/26)
20180626 P01

(2018/7/1)
20180701 P02

(2018/7/16)
20180716 P03


ところが、
異常なほど暑く、
雨の降らない日が続いた今年の7月。

なんだか様子が変。

次々と花は咲くのですが、
葉っぱが溶けたように枯れる。
(2018/7/21)
20180721 P04

枯れた葉は、
水が腐らないように取り除くのですが、
取っても取っても枯れるんで、
水面がスカスカに(;_;)。

いつもなら、
水面びっしりと葉がある時期なのに。。

うわぁ、大丈夫か〜??
(2018/7/22)
20180722 P05


虫食い?病気?
たしかにバッタが来たりはしてますが、
葉の外に限らず、真ん中から穴が開いたりするので
虫ばかりとも考えにくいし。

そういえば、全然雨が降らないから、
水が循環していないのかな?
とにかく枯葉を取り除いた後、
水を足すだけじゃなく、
たっぷり溢れさせて水換え気味にしてみた。

さらに、7月末には猛暑が中休みし、
台風もきて、しっかり水が流れたおかげか、
少し元気が戻った気がします。
(2018/7/31)
20180731 P08

真夏も元気な睡蓮と思ってましたが、
時には夏バテするんだね。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

紫陽花を、小さく仕立てる。

紫陽花が色あせたので、
剪定をしました。

小さく育てたくて、
もともと小さめの種類を選んだのですが、
剪定も少し工夫しています。
(2018/7/22)
20180722 P01



①の花のない部分は、
冬の寒波で花芽が傷んで
今年は咲かなかった部分。

ここは6月中に、
下から1節だけのこして剪定を終えていて、
すでに来年の花がつく候補の新芽が育っています。
(2018/7/22)
20180722 P04


大きな花がついた②の枝は、
ずいぶん伸びて、下の方がすかすかなので、
今回ばっさり根元近くまで切り戻します。


小さめの花が一つついた③の枝は、
実はちょっと小細工してます。

6月のうちに、時々チェックして、
上の方の葉のついた脇芽を、
爪で掻き取っておきました。

理屈はこうです。

紫陽花はは、上の方についた芽に
花芽ができるらしい。

まだ新芽がでない6月中旬までに
剪定すればいいんですが、
新芽の出てる7月以降に短くすると、
花芽のついた芽を切ってしまうことになり、
来年咲かないのだそうです。

でも、上の方の新芽を見つけ次第掻き取ると、
下の方の芽でも、花芽になるよと、
趣味の園芸で言ってたんですよ。

確かに、残した芽の一番上のが、
立派になってきた気がします。
(2018/7/22)
20180722 P03

なので、その立派な芽のすぐ上で剪定しました。

これで、小さく仕立てても、
花が咲くはず。。。
計画通り行けばですが(^^;)。

(2018/7/22)
20180722 P07



一週間後の様子。
(2018/7/31)
20180731 P10

(2018/7/31)
20180731 P11

新芽も開いてきて、元気そうです。


冬に寒さで花芽が傷みませんように。
それより、この猛暑の夏、
水切れで枯らしませんように(^^;)。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

猛暑のち、嵐。

毎日、水切れの心配をしていた猛暑が、
やっとひと段落したと思ったら、
今度は台風です。

いろいろと昼間のうちに対策しましたが、
なんとも極端な天候が続いて困ったものです。

ニュースでは、常識はずれな台風らしく、
これから西に向かうとのこと。
どうか、どこにもひどい被害がおこりませんように。。

  *   *  *

ちょっと写真がたまってるので、
いろいろ近況、書いておきます。


ブルーベリー、夏が早かったので、
7月に入ってからどんどん実ってるんですが、
鳥よけのネットもかけてないので
鳥がどんどん食べちゃって、
人間の口にはほとんど入りません(^^;)。
(2018/7/3)
20180703 P03

今年はヒヨドリに加えてムクドリまでくる。
ヒヨドリは単独行動だけど、
ムクドリは群れでくるのでなぁ。。。


ご心配をかけました、
クレマチス・グレイブタイビューティー。
根元から新芽がでて、
(2018/7/16)
20180716 P06グレイブ

日の当たる場所まで伸びました。
これでなんとか生き延びられそう。
(2018/7/21)
20180721 P07グレイブ


寄せ植えは、この頃まではきれいだったんですが、
(2018/7/3)
20180703 P01

猛暑で水切れしたりして、
根元がスカスカになってきました。
ペチュニア育て、やっぱり相変わらず下手です。
(2018/7/3)
20180703 P02


アフリカンマリーゴールドは、
早めに植えたのが良かったのか、
もりもり咲いてくれています。
(2018/7/16)
20180716 P05

ただ、花が大きくて重いのが災いして
大雨が降ると花首が折れるんですよ。
明日の朝が怖い(^^;)。
すぐに次の花が上げってくれるんですけどね。

冬越ししたブルーサルビアと
色の相性も良いのです。
挿し木のアンゲロニアも
無事に根付いたようだし、
西花壇は今年もいい感じ。
(2018/7/10)
20180710 P04

そろそろ種から育てたケイトウも
咲き始めるので、8月には、
また様子が変わりそうですよ。


最後は続々と咲いている
朝顔の写真を貼っときます。
どうぞ涼んでください(^^)。
(2018/7/24)
20180724 P08

(2018/7/24)
20180724 P09

(2018/7/24)
20180724 P10

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ