FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

エキナセア、好調。

丈夫な宿根草、エキナセア。
(2019/6/27)
20190627 P06


初めて出会った頃、多分店先にあったのは、
花が咲ききった状態だったのだろう。
どぎついピンクの疲れたような花びら。
あまり好きになれなかった。

その頃は、今のように品種も多くは出回ってなかったし、
値段もかなり高かったと記憶する。


そのうち、なんとなく気になり始めて、
ピンクの苗を最初に手に入れたのは2011年の秋。

おみやげに宿根草の苗(2011/11/13)
(2019/6/16)
20190616 P02


春に白花の苗も追加して、初開花は2012年の夏。

エキナセアのつぼみ(2012/7/15)
(2019/6/18)
20190618 P04

すっかり魅了されました(^^)。


その後、黄色も追加。
ただし、少し日当たりが悪くて不調だったので。
のちに、ピンクと白の近くの日当たり特等席に植え替え。
(2019/6/16)
20190616 P03


植え替えで弱ったのか、去年は咲かなかったのですが、
今年はたくさん花をつけ、豪華3色盛りに!
(2019/6/16)
20190616 P01

しかも、
いつもはすぐに虫に花びらをかじられるのですが、
今年は気温が低いせいか、
花びらもまだ結構綺麗なんです(^^)。
(2019/6/25)
20190625 P05

何枚も写真撮って、
悦に入ってる私(^^)。


8シーズン目のエキナセア。
今年も、綺麗です。
(2019/6/27)
20190627 P07

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ストケシアとエキナセア。

梅雨入りしたと同時に、
毎日律儀に、梅雨空です。


白花アケボノフウロの茎に並んだ、
綺麗な水滴たち。
(2019/6/9)
20190609 P10

20190609 P11


梅雨入り直前、収穫用に数個だけ残していた
アネモネ・パルマータの種が爆発してたので、
慌てて収穫しておきました(^^;)。
(2019/6/6)
20190606 P04


表題のストケシアエキナセア
どちらも毎年、5月の花と入れ替わるように
6月頃に咲き始めます。

ストケシアの蕾。
(2019/6/6)
20190606 P03

咲きました。
(2019/6/9)
20190609 P09

(2019/6/11)
20190611 P16


エキナセアの蕾。
(2019/6/6)
20190606 P02

(2019/6/6)
20190606 P05

赤いエキナセア
(2019/6/9)
20190609 P08

(2019/6/11)
20190609 P12

(2019/6/11)
20190611 P14

(2019/6/11)
20190611 P15

そして、
昨年は調子が悪くて咲かなかった
黄色のエキナセアも、咲きました。
(2019/6/9)
20190609 P06

(2019/6/9)
20190609 P07

(2019/6/11)
20190611 P01

(2019/6/11)
20190611 P13

ストケシアエキナセア
まだまだ蕾が控えています。
みんな綺麗に咲きますように。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

チビ花、春花。

小さな花たちが
春を寿ぐように咲いています。

寒いうちからちらほら咲いてた
ベロニカ・オックスフォードブルー。
春を迎えて一面に咲き誇っています。
(2019/3/21)
20190321 P13


イオノプシデュウムは、常に上向き。
(2019/3/14)
20190314 P03

(2019/3/16)
20190316 P09

(2019/3/24)
20190324 P22


雪柳のしなやかな枝も、
(2019/3/16)
20190316 P10

やがて満開。
(2019/3/24)
20190324 P21


すみれたちも今が盛り。
スイートバイオレット
(2019/3/16)
20190316 P08

ラブラドリカ
(2019/3/21)
20190321 P14


冬を越したアンチューサ。
さっそく青い花をあちこちで。
(2019/3/21)
20190321 P12



チビ花だけでなく、
チビ葉っぱにもワクワクします。

赤、白、黄色の3株のエキナセア、
左奥は赤い葉なので目立たないけど
いっぱいいい芽が出てますよ。
(2019/3/14)
20190316 P05

クリーピングタイム。
(2019/3/16)
20190316 P07

カラミンサ。
(2019/3/16)
20190316 P06


他にも、枯れたかと思っていた
チョコレートコスモスや
ユーパトリウムなどに続々と芽が。

ちまちま、ちびちび。
でも、ワクワク。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

エキナセア日記。

7月の庭を彩る、エキナセア。
(2018/7/14)
20180714 P13


6月初めにつぼみをつけ、ゆっくり成長。
(2018/6/16)
20180616 P02

(2018/6/21)
20180621 P04

6月終わりに白が開花しました。
(2018/6/30)
20180630 P06

(2018/7/1)
20180701 P07

(2018/7/3)
20180703 P08


7月には赤も開花
(2018/7/10)
20180710 P11

まったくもって情熱的!
(2018/7/16)
20180716 P18


毎度のことながら、
この花、大変美味しいらしく、
すぐに虫に齧られるのが残念(^^;)。
(2018/7/16)
20180716 P16


自分用の記録として、
エキナセアを初めて植えた時からの記事を
まとめておきます。(適当にスルーしてね(^^;))

赤いエキナセアを初めて植えたのは、
2011年の秋。
( → おみやげに宿根草の苗。(2011/11/13))

翌春には白花の苗も追加して、
初めての開花に感動。
( → エキナセアのつぼみ。(2012/7/15))

2014年の夏に、オレンジと黄色を追加。
この頃からエキナセアの流通量が
すごく増えた気がするのは、個人的感想かしら?
(ちなみにオレンジ色はその後枯らしちゃった(^^;))
( → センニチコウとエキナセア。(2014/8/31))
( → 梅雨、サバイバル。(2015/7/9))
( → 梅雨の晴れ間。(2016/6/26))
( → ストケシアとエキナセア。(2017/7/17))


昨冬、白以外が日当たりが悪くて
あまり咲かないものだから、
少し日向に移植しておきました。
( → 引き算と、小細工。(2018/5/28))

その甲斐あって、赤の花つきは改善しましたが、
黄色(過去記事中では記憶違いでオレンジと表記)
の成長が遅く、(左下の濃い緑の葉が黄色のエキナセア)
(2018/6/9)
20180609 P01

しかも、先に成長した赤と白の日陰になって
さらに遅れをとっての悪循環。
いまだにつぼみがつきません。
(黄色はエキナセアとデイジーの間に隠れてる(^^;))
(2018/7/10)
20180710 P09

そういえばもともと背が低めだった黄色を
南側に植えればよかったのだね。
痛恨のミスだわ(^^;)。

秋になってからつぼみが上がることもあるし、
気長に様子を見守ります。
冬にはまた、席替えを考えなきゃですね(^^;)。
(2018/7/10)
20180710 P10



ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

引き算と、小細工。

5月も終わりが近づいてきました。
種取り用を残して、抜いたり切り戻したり、
踏ん切りがつかずに、とりあえず下葉を整理したり、
苦手な引き算を遂行する毎日です(^^;)。


先日片付けたチューリップ花壇は
堆肥と腐葉土を入れて混ぜておきました。
夏のお花を仕入れてこなきゃね。
ムスカリ、まだ葉が青々してますが、
いつ球根を掘り上げよう?
植えっぱなしが楽だけど、
掘り上げて秋に植え直したほうが
断然、綺麗なんだよなぁ。
(2018/5/26)
20180526 IMG


くるみの小径沿いで盛大に咲いたアンチューサも、
もう、ちらほらと青く残るのみ。
一年草扱いのようなので、種取り用を残して
この写真の後、ほとんどを切り戻しました。
抜いちゃってもいいんだけどね、
まだ踏ん切りがつかないのよ。
(2018/5/22)
20180522 P01


アンチューサの壁がなくなると、
陰になってたリナム(宿根亜麻)が
ひょろひょろとでてきました。
倒れそうなので、
ちょっと根元だけ竹箸支柱で補助(^^;)。
リナムの花、咲くかなぁ?
(2018/5/27)
20180527 P07


これまた日陰で、去年ほとんど咲かなかった
チョコレートコスモス。
日当たりのいい場所に移植したものの、
少し、ルリタマアザミに近すぎた。
(2018/5/26)
20180526 P02

せっせせっせと、陰を作るアザミの葉を取り除いて
いたちごっこを続けていたのですが、
いまだつぼみがあがりません。
チョココス、咲くかなぁ??


エキナセアも去年まで、
一番日当たりのいい白ばかり元気だったので、
冬の間に赤とオレンジを、白の近くに移植しました。

つぼみをつけたストケシアが、陰を作るので、
サビサビのガーデンピックを持ってきて、
束ねてしまいました(^^;)。
小さいオレンジが心配、咲くかなぁ???
(2018/5/26)
20180526 P03


束ねられたストケシアがこちら。
6月の開花に向けて
たくさん蕾が上がっています。
こちらは開花、間違いなさそう(^^)。
(2018/5/27)
20180527 P08


いろいろ小細工はするんですが、
さてさて成果はでますでしょうか(^^;)?。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ