FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

種まき苗の成長。

11月に植え付けた種まき苗。
のんびりですが、成長してます。


毎度、一番成長が早いのは、カレンデュラ。
手前のチビ苗はラークスパー(千鳥草)。
(2019/12/1)
1 20191201 P04

ラークスパーは2株だけで、
その手前、写真中央と手前はフロックス。
写真の右はリクニス フロスククリかな?
(2019/12/5)
2 20191205 P07

植木鉢のかけらが置いてあるのは、
猫のいたずらよけです。

植物が茂ってる時は大丈夫だけど、
裸地になると猫が悪さするんです。
数日前、この辺りに不自然に穴が掘られてたんですよね(>_<)。
まだ苗が小さいから、裸地に見えたのかもしれません。

猫は可愛くて好きだけど、
いたずらはやめておくれ(^^;)。


カレンデュラの次に元気なのはリムナンテス。
たくさん苗が取れたので、
庭のあちこちに植えています。
目玉焼きの花が春にはたくさん見られそう。
(2019/12/5)
3 20191205 P12

こちらでは、リムナンテスと
青紫色の這性のルピナス、ブルーボンネット。
うまく咲く時期が合うといいなぁ。
(2019/12/1)
4 20191201 P03

こちらはリムナンテス(左)と、
よく似ているけど右はギリアです。
(2019/12/5)
5 20191205 P08

ギリア(手前二つ)は、今年の発芽時に
リナム (宿根亜麻)(奥の4つ)に
よく似た姿で紛れてたのに、
今では全然似ていない。
というか、リナム 成長遅っ!頑張れ!
(2019/12/1)
6 20191201 P05


毎回苦戦するリシマキアボジョレー。
(2019/12/5)
7 20191205 P13

発芽率はいいのに、なかなか立派に育たない。
今年は、極力根を切らないよう心がけたら、
ちょっと成績がいいような気がします。
(2019/12/1)
8 20191201 P06

奥にびっしり出てる双葉は、
イオノプシデュウムだと思うのだが、
ただの雑草かもしれない(^^;)。


ほったらかしコーナーは、
こぼれ種のオルレア とセリンセ とアンチューサ。
(2019/12/5)
9 20191205 P09


はにわ君の前には、多分この春には咲きそうにない
2カ年計画のピンクのラッセルルピナスと、
その周りはこぼれ種で生えたのを集めた
オンファロデス。
(2019/12/5)
10 20191205 P10


今のところ、まだひどくは寒くないけど、
あっという間に冬になるんだろうな。
霜除けの不織布も、いつでも出せるようにしておこう。



まだ蕾がたくさんあるので、
片付ける決心がつかない
チョコレートコスモス。
強い霜が降りるまで、
もう少しだけ、愛でていようか。
(2019/12/5)
11 20191205 P14

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ギリアと、リナムの謎解き。

前回記事で、ギリアの種を蒔いたはずのトレイに
リナム(宿根アマ)が出てきた、何でだろう?
と書きました。

あのあと、夜になって、
ギリアも細い切れ込みの葉だったなぁ、
まさか、私の見間違いなんてことは??
と不安になって、
写真をもう一度見てみました。
(2019/10/26)
11 20191026 P27

うんうん、リナムだわ。
何度も育ててるから、
見間違えることはない。

念のために写真を拡大して。。。

ん?

一個、違うのがいる。

ここ。
(2019/10/26)
20191026 P01

ギリア混じってるやん!
老眼で見えへんかった。。。
何となく葉っぱ似てるし。。。


本日、再確認。うん。間違いなし。
(2019/10/31)
20191031 P02

よくみたら、他にも数個発芽してました。
(2019/10/31)
20191031 P03


謎が解けました。

ラベルをつけ間違えたのでも、
種蒔きの場所を間違えたのでもなく、

私は、この列に
「2種類の種」を蒔いたのだわ。

そして、リナムが先に芽を出し、
発芽温度が比較的低い18℃のギリアが
今になってようやく発芽したのね。

謎解き、完了。

謎が解けてスッキリしたけど、
やっぱり、やらかしたのは自分でした(^^;)。



そして今日、
小さすぎる苗も含めて全てポット上げして、
セルトレイなどは片付けました。

チビ苗たちはまだ軒下で、
(2019/10/31)
20191031 P04

雨ざらしでも平気そうなくらい育った
カレンデュラなどは
カゴに入れて庭に移動。
(2019/10/31)
20191031 P05

毎度のことながら、蒔き過ぎですねぇ。
全部は育たないとは思うけど、
全部育ったら植える場所ないなぁ(^^;)。

え、もう明日から11月!?
寒さが来る前に、どこまで育てられるかな??

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

青い花、続々開花。

ベロニカ・ブルーフォンテーン。
庭植えの子達が、綺麗に咲きました。
(2018/4/29)
20180429 P01

(2018/4/30)
20180430 P03

昨年たっぷり咲いたプランターの子達。
実は、秋に植え替えをサボった。

せっかくだから、実験しよう。

昨年はしっかり植え替えて、
春先に日向に移動したら、
とってもよく咲いた。

今年、花芽がつく、春の頃、
去年と同じ、日当たりの良い場所に移動。

結果。。。
葉ばかり茂り、花は沈黙(^^;)。
(2018/5/5)
20180505 P13ベロニカ

過去に、春の植え替えと、日陰に置きっぱなしは
咲かないと、検証済み。

結論。
ベロニカは、秋に必ず植え替えて、
春に日向におきましょう!!
(2018/5/2)
20180502 P07

 ( → ベロニカ・ブルーフォンテーン、豊作。(2017/5/24))


アンチューサが咲き始めました。
(2018/5/2)
20180502 P05

まずは青。
(2018/5/4)
20180504 P09

少し遅れて白も。
(2018/5/6)
20180506 P16


ラベンダー。
(2018/5/4)
20180504 P08


サルビア・ネモローサ。
(2018/5/5)
20180505 P12ネモローサ


ベルフラワー。
(2018/4/30)
20180430 P02

(2018/4/30)
20180430 P04

大好きなので、写真多め(^^;)。
(2018/5/2)
20180502 P06

(2018/5/4)
20180504 P10

(2018/5/5)
20180505 P14


アルペンブルーも開花。
(2018/5/6)
20180506 P15


( → カンパニュラを4種類。(2015/5/24))
( → カンパニュラのブルー。(2016/5/26))
( → 忘れてたわけじゃないのだが。。(2017/6/20))


そして、植えた覚えのない子が。。
(2018/5/4)
20180504 P11ギリア

あ!ギリアですね。
何年か前に種から育ててたくさん咲いてた子です。
( → 春庭ダイジェスト、2015年前半。(2015/5/20))

どこかに種が残ってたのか、
今年種蒔きした自家採種の種に混じってたのか?

こういうサプライズは、大歓迎です(^^)。


ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。

  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ