FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

春?冬?

ポカポカと春めいたかと思えば
いきなりの

雪ですわ。
(2020/3/29)
1 20200329 P31


昨日まで、季節は
ちょっと前のめりに進んでいて

今、雪に震えているハナミズキは

4月を目指して
花芽を膨らませていたというのに。
(2020/3/28)
2 20200328 P21

(2020/3/28)
4 20200328 P23

(2020/3/28)
3 20200328 P22


大好きな春の新芽も麗しく。
(2020/3/28)
6 20200328 P30



季節に追いつけずに、
写真が溜まり気味なので少し時を戻すと、

今年もしなやかに咲いた雪柳も
今は半分以上散ってしまいました。
(2020/3/12)
7 20200312 P01


クリスマスローズは、
オリエンタリスは盛りを過ぎて
リビダスが花盛り。
(2020/3/17)
8 20200317 P03

と思ったら、
今年は咲かないと思っていた
黒っぽいオリエンタリス、
今頃小さく蕾をつけてます。
(2020/3/28)
9 20200328 P25


原種シクラメンばかり撮ってましたが、
何年も前に買ったミニシクラメンも健在。
(2020/3/17)
10 20200317 P05


花盛りのベロニカ・オックスフォードブルー。
(2020/3/15)
11 20200315 P02

(2020/3/17)
12 20200317 P06


昨年買ったウォーターペリーブルーも遅れて開花。
斑入り葉のミッフィープルートは
何度も枯らしたけれど、この子は定着してくれそう。
(2020/3/24)
13 20200324 P06


青い花といえば、ネモフィラ。
(2020/3/26)
14 20200326 P19

こぼれ種で今年も咲いています。
(2020/3/24)
15 20200324 P16


わさわさな寄せ植えはそろそろ疲れ気味?
(2020/3/24)
16 20200324 P11


ホスタが芽ぶき、
(2020/3/28)
17 20200328 P26

種まきしたフロックスや
(2020/3/28)
18 20200328 P24

こぼれ種のセリンセがもう開花!
(2020/3/28)
19 20200328 P29

春のスピードが早くて、
油断するとすぐに置いていかれますね。
勇み足気味な花たち、
雪で傷んでなければいいんだけど(^^;)。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



クリスマスローズ、咲き揃う。

春です。
庭に花が増えてきて、
ついつい写真撮りすぎて、
写真の群れを前に
フリーズする私。。。

いかんいかん、
苦手な片付けと一緒だな。

こういう時は分類して、
いらないのを捨てて減らして、
少しずつ片付けよう。

今日はまずは、クリローから。



鉢植えのリビダス。
(2020/3/1)
20200301 P01

小豆色の蕾が結構気に入ってます。
(2020/3/5)
20200305 P09



一重の花たちは、
ごちゃごちゃ自由に咲いてます。
(2020/3/3)
20200303 P06


白はそばかす顔。
(2020/3/3)
20200303 P04


ピンクは零れ種なので、
色の濃さや模様が色々。
(2020/3/3)
20200303 P02

(2020/3/3)
20200303 P05


八重のピンク。
(2020/3/5)
20200305 P08

小ぶりですが、たくさん咲きました。
(2020/3/3)
20200303 P03



水仙やクロッカスと並んで咲いて、
春の光が溢れるようです。
(2020/3/3)
20200303 P07



Instagram もよろしくお願いします(^^;)。 →

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

3月、庭と野の花。

こんなにもなんとなく
3月を迎えた年があったかしら?

いつもなら、冬の寒さに耐え、
待ちわびて待ちわびて迎える3月。

今年はあまりにも冬が暖かく、
拍子抜けするくらいあっさり
冬が通り過ぎました。

まだ土のままの部分も多いながら、
庭のあちらこちらに花。

水仙テタテートとクリスマスローズ
(2020/2/29)
20200229 P02

シクラメン・コウム
(2020/2/29)
20200229 P04

ベロニカ・オックスフォードブルー
(2020/3/1)
20200301 P08

イオノプシディウム
(2020/2/29)
20200229 P03

ビオラ・ラブラドリカ(黒葉ビオラ)
(2020/2/23)
20200223 P01

このほかにも、ニオイスミレやカレンデュラ、
リクニス・フロスククリ、ビオラ、パンジー、クロッカスなど。
なんだか結構、華やかです。



この暖かさなら、野の花も早いかも?
と、今年も保護緑地に行ってみました。

咲いていたのは、アオイスミレくらいで
(2020/2/29)
20200229 P06アオイスミレ

20200229 P07アオイスミレ

まだアズマイチゲは咲いていませんでした。
例年通り、来週ちらほら、
再来週が満開、くらいかしら?
それらしき葉っぱのみ、見つけました。
(2020/2/29)
20200229 P05アズマイチゲ

これからが楽しみ。
しばらく、通うことになりそうです(^^)。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

我が家のクリスマスローズたち。

もうすぐ3月。
庭はどんどん春めいて、
庭のクリスマスローズが
咲き揃ってきました。
(2020/2/8)
20200208 P01


ほとんどの株は一重咲きのオリエンタリス。
最初に植えた白のそばかす模様と、
ピンクと、そのこぼれ種の子孫たち。
(2020/2/11)
20200211 P02

(2020/2/18)
20200218 P04


道路に面したフェンス沿い、
ブルーベリーとコムラサキの木陰にいます。
(2020/2/18)
20200218 P03

(2020/2/20)
20200220 P05

ごくごくフツーなクリスマスローズですが、
愛着がありますし、なんとも可愛いです。
(2020/2/22)
20200222 P06

(2020/2/25)
20200225 P11




数年前にお迎えした、ピンクの八重咲き。
(2020/2/25)
20200225 P10

さすがに綺麗。
そして勢いがあって、蕾もたくさん。
(2020/2/24)
20200224 P07

無理やり下から撮ってみた(^^;)。
(2020/2/24)
20200224 P08


こちらは別の種類、
葉っぱが綺麗なリビダス。
(2020/2/24)
20200224 P09

コロコロ小さな小豆色の花が
咲き始めました。
(2020/2/25)
20200225 P12


ご近所さんにもらった黒っぽい赤のオリエンタリスと、
暑さが苦手っぽい真っ白なニゲルは、
今年は咲きませんでした。
葉っぱは元気なので、来年に期待します!

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

クリスマスローズの世界展 2020。

昨年初めて行ったクリスマスローズの世界展。
今年も行ってきましたよ。
(以下全て2020/2/22 スマホで撮影)
20200222 P06

感染症の流行で、あちこちでイベントが中止されていますが、
しっかりマスク着用の上、参加してきました。

新花コンテストのコーナーや
20200222 P02

20200222 P03

20200222 P04


いろんなナーセリーのコーナー
そして、販売コーナー。

あまり詳しいわけではないので、
美しい花々を見て、うわぁ、とか、可愛い〜とか、
心の中で呟きつつ、見て回りました。

本当に多種多様。
多弁の花はゴージャスでかっこいいし、
一重だって清楚な美しさがある。

20200222 P08

20200222 P01

20200222 P09

20200222 P10

うん、どれも綺麗だぁ。


今年も憧れの原種チベタヌスを拝んできました。
20200222 P11

そして、その血を引く美しい「ヨシノ」
20200222 P05

販売コーナーで、今年も値段を見て、
一桁違うしー、と通り過ぎました(^^;)。


お花が小さくて可愛い、プチドールシリーズは
20200222 P07

ものすごく好みだし、小苗なら値段も手頃だしで、
結構悩んだんですが、結局今年も買えず、

なぜなら、原種シクラメンを二つ買っちゃったからね。

その話は、また次回(^^;)。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ