FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

春花、加速中。

今日も引き続き、庭の花たち。


ピンクの西洋オダマキ。
(2019/5/4)
20190504 P08

最初は鉢で、大事に数品種植えてたんですが、
今はこぼれ種で増えた地植えの数株のみ。
一時期患った、私の「苧環熱」(?)も
随分沈静化したようです(^^;)。
(2019/5/1)
20190501 P04


可愛いグラウンドカバー、エリゲロンに、
(2019/5/5)
20190505 P13


ピンクのネギ坊主はチャイブ。
(2019/5/5)
20190505 P14


睡蓮鉢は、GW中にやっと大掃除して、
姫睡蓮を植え替えました。
経験上、株分けして3株くらいまで減らすと、
うまく咲いてくれるようです。
(2019/5/5)
20190505 P12


GW中に、原種シクラメンたちは
どんどん葉を落としました。
(2019/5/1)
20190501 P05

20190501 P06

今日現在、コウムとヘデリフォリウムは
まだ葉が残ってますが、シシリアムは完全落葉。
休眠期に入るようです。

枯れたんじゃないよね、と
球根がしっかり固いのを
時々確認していますが、
休眠中に枯れませんように。
また秋に葉が出てくれますように。


春なのに、
綺麗に咲いてるミニシクラメン。
なんだか年中咲いてませんか?
(2019/5/1)
20190501 P02


奥のわさわさ白いのは
八重山屋久島スミレ。
すごい勢いです。
(2019/5/4)
20190504 P11


さらに奥に写ってるのは、這性金魚草。
暑さ寒さに強いし、挿し木ですぐ増やせるし、
姿も可愛い優れものです。
(2019/5/4)
20190504 P10


アストランティア様は
今年は1本しか花芽が上がりませんでした。
(2019/5/6)
20190506 P16

咲き終わったら暑くなる前に
植え替えしてあげましょう。
(2019/5/4)
20190504 P07

ステンドグラスのような花姿。
見るたびにうっとりします。
(2019/4/28)
20190428 P01

(2019/5/1)
20190501 P03

(2019/5/4)
20190504 P09


さてさて、だいぶ追いつきました!
(2019/5/5)
20190505 P15

5月の庭ブログは、
花との追いかけっこですね(^^;)。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



目玉焼き、咲いたよ。

大好きなリムナンテスが咲きました。
(2019/4/18)
20190418 P08

目玉焼きのような配色。
とても明るい雰囲気で、
見ると心踊ります。

多分折れやすいからか
移植に弱いからか
苗はあまり売ってませんが、
種から簡単に育ちます。

青いネモフィラ、白いイベリスと
仲良く咲いています。
(2019/4/18)
20190418 P09

ネモフィラの奥には青いアンチューサも。
(2019/4/13)
20190413 P04

春ですねぇ。


その他の花の近況。

寄せ植えは、春になって花が増えただけでなく、
色も鮮やかになりました。
(2019/3/28)
20190328 P02

アネモネも青、白、各一株なのですが、
たくさん咲いて得した気分。
(2019/3/28)
20190328 P01

大好きなちっちゃな花、ヒメスミレ。
実家の庭から連れてきてもう何年?
(2019/4/6)
20190406 P03

昨年の寄せ植えから独立させた
ローダンセマム・エルフピンク。
この春も咲いてくれました。
(2019/4/16)
20190416 P06

庭でなぜか大豊作なのは、
斑入りアマドコロ。
(2019/4/16)
20190416 P07

随分前から植えっぱなしで、
細々と咲いていたのですが、
なんか今年は大増殖した。
私、何した???
(2019/4/18)
20190418 P11

アジュガもひっそり咲いてます。
(2019/4/16)
20190416 P05

こぼれ種で芽吹いた
渋かっこいいセリンセも咲き始めました。
(2019/4/18)
20190418 P10

他にもオンファロデス、宿根アマ、オダマキなどなど、
あちこちで蕾を見つけました。
種まきはサボったけど、
宿根草やこぼれ種が頑張ってくれています。

ネモフィラたちの奥で、賑やかなのはチューリップ。
写真大量なので、また別の記事にて。。
(2019/4/18)
20190418 P12

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

チビ花、春花。

小さな花たちが
春を寿ぐように咲いています。

寒いうちからちらほら咲いてた
ベロニカ・オックスフォードブルー。
春を迎えて一面に咲き誇っています。
(2019/3/21)
20190321 P13


イオノプシデュウムは、常に上向き。
(2019/3/14)
20190314 P03

(2019/3/16)
20190316 P09

(2019/3/24)
20190324 P22


雪柳のしなやかな枝も、
(2019/3/16)
20190316 P10

やがて満開。
(2019/3/24)
20190324 P21


すみれたちも今が盛り。
スイートバイオレット
(2019/3/16)
20190316 P08

ラブラドリカ
(2019/3/21)
20190321 P14


冬を越したアンチューサ。
さっそく青い花をあちこちで。
(2019/3/21)
20190321 P12



チビ花だけでなく、
チビ葉っぱにもワクワクします。

赤、白、黄色の3株のエキナセア、
左奥は赤い葉なので目立たないけど
いっぱいいい芽が出てますよ。
(2019/3/14)
20190316 P05

クリーピングタイム。
(2019/3/16)
20190316 P07

カラミンサ。
(2019/3/16)
20190316 P06


他にも、枯れたかと思っていた
チョコレートコスモスや
ユーパトリウムなどに続々と芽が。

ちまちま、ちびちび。
でも、ワクワク。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

3月ですね、春ですね。

冬のあいだも途切れずに
咲き続けていたビオラですが、
春ともなれば勢いを増し、
なんだかとても嬉しそう。
(2019/3/2)
20190302 P06

主役を狙うチューリップ達が
合間から顔を出してますけど、
しばらくはビオラの天下。



寒くて花数が減っていた
寄せ植えのパンジーとアネモネも、
だんだん花数が増えてきました。
(2019/3/2)
20190302 P02



蕾がなかなか見つからなくて心配した
クリスマスローズたちも、
あちこちで花をつけ始めました。
よかった。
(2019/3/2)
20190302 P03

20190302 P04

20190302 P05



よく探すと小さな花たちが、
あちらこちらで、咲き始め、
しかも、蕾を抱えていますよ。

イオノプシデュウム
(2019/3/5)
20190302 P07

ビオラ・ラブラドリカ
(2019/3/5)
20190305 P09

ベロニカ・オックスフォードブルー
(2019/3/5)
20190305 P08



今年は本当に暖冬でした。

枯れるだろう、ごめんなさい、と
室内に入れずに軒下に置いていたカリブラコアが、
なんと冬を越しました!
(2019/2/26)
20190226 P01

さすがにヘロヘロなので、春に挿し木して
仕立て直すつもりです。
それにしても、よく頑張った!


厳しい季節を乗り切った花たち。
春を存分に楽しんでおくれ!

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

目立たないけど、咲いてます。

そういえば、やけにヒヨドリが庭で騒がしい、
そう感じたのは4月の半ば。

そうか、ブルーベリーが咲いたのね。
(2018/4/15)
20180415 P01

蕾をつけてるのは知ってたけど、
白い花は案外小さくて、
緑に紛れて開花に気づいてなかった。
ヒヨドリは目ざとい。
せっせと花をつついてるが、
そんなにおいしいのかしら?

実がなくなりはしないかと、
最初は気を揉んだものですが、
ヒヨドリが食べるのは白い部分で、
実になる付け根の部分は残るようです。

今度は実が熟す頃、きっとまた、
ヒヨドリが日参するんだろうな。


ブルーベリーだけじゃない。
華やかな花壇の隅で、
いろんな花が、ひっそりと咲いています。

いつもダンゴムシに根元をかじられてるが、
消えそで消えないリクニス・フロスククリ。
(2018/4/24)
20180424 P06


チューリップの陰で
頑張っているアジュガ。
(2018/4/21)
20180421 P02

このブロック沿いは日当たりが悪く、
何を植えてもうまくいかなかったのですが、
アジュガだけは大成功。
すっかり頼りきっています。
毎年きれいに咲くころに、
チューリップの陰になって
大変気の毒なのですが。。。

今まで植えていたバーガンディーグローに加え、
昨年チョコレートチップという品種を植えた。
花は小さいが、これがまた可愛い。
(2018/4/21)
20180421 P03


八重山屋久島スミレも、
小さい花を咲かせています。
マクロレンズのありがたみが
よく分かるスミレです。
(2018/4/22)
20180422 P05

種ができないようなので、
時々株分けしたり植え替えたりして
維持しています。
(2018/4/21)
20180421 P04


先日の雨で、
ハナミズキは散ってしまい、
翌日からの暑さで
リムナンテスやビオラが
そろそろ片付け時になりました。

季節と花が移ろって行きます。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ