FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

5月が半分終わったなんて。

あんなに待ち焦がれた5月が、
もう半分終わっちゃいました。

梅雨や夏がまた来ちゃうのね。
うへー。


寒い間、家の中にいた、
チランジアやデンドロビウムは、
GW明けに外暮らしにチェンジ。
(2019/5/6)
20190506 P01

(2019/5/6)
20190506 P02

(2019/5/10)
20190510 P03

気持ち良さげです。


挿し木シーズンも到来。
常に赤玉の挿し床を準備しておき、
切り戻す枝があれば、ツンツン挿してます。

写ってるのは、カリブラコアと
ベロニカ・ウオーターペリーブルーと
ローダンセマム・エルフピンク。
(2019/5/10)
20190510 P04


今年もGWに、朝顔と和綿を種まき。
可愛い芽が出ました。
(棉のプランターにもなぜか朝顔(^^;))
(2019/5/16)
20190516 P11

双葉が毎年ナメクジに狙われるのですが、
こないだの趣味の園芸で
コーヒーをドリップした後のかすを置くと
ナメクジが逃げると言ってたので、
早速置いてみました。
効果あるといいなぁ。
(2019/5/16)
20190516 P12


しつこく掲載、
アネモネ・パルマータ。
(2019/5/11)
20190511 P09

(2019/5/12)
20190512 P10


5月の庭は、
賑やかで見飽きない。
(2019/5/10)
20190510 P05

(2019/5/10)
20190510 P06

(2019/5/10)
20190510 P07


そして、クレマチスもスタンバイ中!
5月はまだ、半分くらい残ってるぞ!
(2019/5/16)
20190516 P13

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



チランジア、微変あり。

不定期連載、チラさんず。
ありゃ、本当に一年ぶりくらい?

前回 → 冬の、チランジア。(2018/2/16)


春を、
(2018/4/21)
20180421 P08

(2018/4/21)
20180421 P10

(2018/4/21)
20180421 P09


夏を、
(2018/6/21)
20180621 P46

(2018/6/21)
20180621 P44

木陰で過ごし、


現在は窓辺の住民ですが、
撮影のため、ちょっと外に連れ出しました。

現在、こんな感じで元気です(^^)。
(2019/3/5)
20190305 P01


この一年で、一番大きな事件(?)といえば、
イオナンタに初めて花が咲いたこと。
(2018/12/8)
20181208 P11

いつになく葉先が赤く色づいて
どうしたのかな?と思ってたら、
12月に突然咲きました。
(2018/12/8)
20181208 P12

毎度ながら、不思議な花。
(2018/12/8)
20181210 P13

花が咲くと、子株が出て、
本体は枯れるんですよね。
春に子株が出るのかなぁ。

今のところ子株は確認できず。
子株も出さず、枯れたらどうしよう、
ちょっとだけ、不安です。
(2019/3/5)
20190305 P04


カプトメデューサは
1年おきに咲くリズムができたようで、
昨シーズンは花がなく、
今、3代目に蕾が出来ています。
(2019/3/5)
20190305 P03

ブッツィーは
咲かなくても子株が出るようだね(^^;)。
(2019/3/5)
20190305 P06

うねうね自由なブルボーサも元気。
(2019/3/5)
20190305 P05

名前不明(ストリクタ?)チラが
随分立派になりました。
(2019/3/5)
20190305 P02

ちびっこだった、フクシー、コルビィ(スカボーサ)、
ベリッキアーナのトリオも随分成長。
(2019/3/5)
20190305 P07

朝晩は冷えますからね、
まだしばらくは窓辺暮らし。
早くお外に、出してあげたいな。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

お片付けと、冬支度。

お気に入りの八重のカリブラコア。
今頃機嫌よく
ちらほら花をつけています。
(2018/11/15)
20181115 P06

真夏に活躍するはずが、
虫がついたり徒長したり。

今年一番きれいだったのは、春の頃。
(2018/5/12)
20180512 P01

今シーズンは
無理はしないと決めたので、
鉢花は減らす方針。
カリブラコアも、冬は越させてあげられない。
ごめんね。


部屋で越冬させるのは、
冬は室内が基本の、
デンドロビウムとチランジアと
小さな多肉の鉢が少し。

デンドロビウムはあまりの夏の厳しさに、
遮光してたのに葉焼けしちゃった。
春にイレギュラーに花をつけたし、
今年はあまり咲かないかもなぁ。
(2018/11/15)
20181115 P05

ここ数日、朝が冷え込むので
夜だけ部屋に入れています。

チランジアも窓辺に移しました。


夏の花を片付けて、
空いた場所を耕して、
あちこちに出てるこぼれ種っ子たちを
なんとなく配置しました。
(2018/11/15)オンファロデス?
20181115 P07

(2018/11/15)ニゲラ?
20181115 P08

まだ片付けなきゃいけないけど、
千日紅越しのカラミンサと、

そこに混じる、陽を透かしたチョココスが
とってもきれいで
もう少しだけ楽しみたいなと思っています。
(2018/11/15)
20181115 P10

(2018/11/15)
20181115 P09

(2018/11/15)
20181115 P03

じきに霜が降りて、
いやでも片付けなきゃいけなくなるんですけどね。


そうそう、次の季節の花も見つけました。
これは、クリスマスローズ・ニゲルのつぼみ!
(2018/11/13)
20181113 P02

そしてこれは、
たぶん白い水仙、モノフィラスだと思うんです。
( → 球根リレー2018、序盤戦。
(2018/11/15)
20181115 P04

去年は2月に咲いたけれど、
秋に咲くこともあると、
パッケージには書いてありました。

周りのアリウムなどを移動させて、
よく陽に当たるようにして。。。

とっても苦手な冬が来るけど、
この子たちに会えると思うと
少しだけ待ち遠しい。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ