FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

夏休み、終了。

夏だ夏だと、
はしゃぐ年頃でもないのですが、
8月も終盤になって振り返ってみると、
ちょこちょこ浮かれて出かけてました。

水族館に行ったり。
(池袋サンシャイン水族館 
  都会のビルをバックに泳ぐ「天空のペンギン」)
(2019/8/1)
20190801 P01


長野県八島湿原のお花畑で
野の花の群れを堪能したり。
(2019/8/5)
20190805 P08

20190805 P09

20190805 P10


その後の盆休みに、
帰省の途中の寄り道では、
三重県で名松線というローカル線に乗りました。
(2019/8/12)
20190812 P04

鉄道好きの次男のチョイスだったんですが、
終着駅、伊勢奥津駅のある美杉町は、
以前にannさんのオススメで読んだ
三浦しおん著「神去なあなあ日常」の舞台とのこと。

駅前に限って言えば、
小説の印象ほど、ど田舎ではなかったが、
(2019/8/12)
20190812 P03

時刻表にびっくり。
本数もすごいが、終電18:58(^^;)。
(2019/8/12)
20190812 P02


あとは、
偶然、近鉄南大阪線で乗った電車が、
「はにわ列車」というレア列車だったり、
(大阪の古墳群が世界遺産登録された記念列車らしい)
(2019/8/13)
20190813 P05

20190813 P06


学生時代から好きだった、
会津屋のたこ焼きを久しぶりに食べたり、
(2019/8/14)
20190814 P07

豪勢な旅行はしてませんが、
家族で楽しく夏休みを過ごしました。


帰省中、水切れを心配したお庭ですが、
天気予報が見事に外れ、
東京は雨ばかり降っていたようです。

高温多湿が苦手なクレマチスモンタナが、
またしても枯れてしまいました(>_<)。

案の定ルピナスも枯れましたが、
デルフィニウムは何とか無事。
(2019/8/18)
20190818 P12

伸び放題の雑草に閉口しつつも、
他は大禍なく、何とか盆休み終了。

天気予報では、しばらく天気はぐずついて、
暑さも和らぐとのこと。

鶏頭ホルンが開花し、
(2019/8/18)
20190818 P13

チョコレートコスモスに蕾。
(2019/8/11)
20190811 P11

秋に向かって、一歩ずつ。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



切ったり、まとめたり。

ジメジメした天気が続き、
ついつい庭仕事もさぼりがちですが、
油断すると庭はじわじわ
ジャングルと化していきます。

ルピナスの夏越しチャレンジのため、
覆いかぶさるカラミンサ(手前)を切り戻し、
チョコレートコスモスは
3本の支柱で囲んで倒れにくくしました。
(2019/7/9)
20190709 P06


ルリタマアザミとユーパトリウムにも支柱。
(2019/7/9)
20190709 P07

ユーパトリウムの陰で、
デルフィニウムも新芽を出していました。
梅雨寒で涼しいので今のところ元気ですが、
夏越しは無理だろなぁ。
(2019/7/9)
20190709 P05


その足元にはちっちゃな芽。
多分アンチューサ。
(2019/7/9)
20190709 P08

庭のあちこちで芽を出していて、
きっとまた秋から咲いてくれるんだろうな。


インパチエンスの花がら摘みをしてたら、
パチンと妙な音がしました。

ん?
(2019/7/4)
20190704 P02

これか?
(2019/7/4)
20190704 P03

芋虫みたいだけど、
どうやら種の鞘です。

なるほど、インパチェンスは別名アフリカホウセンカ。
種は同じように弾けるんですね。


ルリタマアザミに青い色がさし、
(2019/7/19)
20190719 P01

デンドロビウムはトロピカルな花をつけました。
(2019/7/19)
20190719 P09

まだまだ雨と曇り優位ですが、
時々青空や日差しと、
日本の7月らしい蒸し暑さを感じます。

いよいよ、夏、来るのか?

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

主役候補、失脚。

こぼれ種だのみの今年の庭。
地味な花が多いからと、
主役候補に買ってきた、
ルピナスとデルフィニウム。

5月になり、青いデルフィニウムに蕾が。(写真の中央下)
(2019/5/18)
20190518 P08

やがて、綺麗な花を咲かせてくれました。
(2019/5/24)
20190524 P14

ただし、主役にしては、背丈が足りず、
オルレアたちに埋もれてます(^^;)。
(2019/5/24)
20190524 P16

隣の水色のデルフィニウムは、
頑張って背伸びしてますね。

よし、こちらはちゃんと主役の役目を果たすか?
と思ってたら、ある日、
蕾が全部なくなってました(涙)。

夜盗虫。。大っ嫌いだ。


もう一種の主役候補、ルピナスですが、
どうも苗が小さすぎて、
今年の開花は期待できず。

それでは夏越しして、来年咲いてね、
と、思ってたのですが、
これまたかなり葉を食われてダメージが。。

綺麗な花は美味しいんだろうかなぁ。
守ってあげられなくてごめん。

主役候補たち、失脚です(T_T)。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

そろそろ、春庭を考えよう。

先週末、まだ2月だけど
週間天気予報を見てもしばらく霜は降りないようで、
思い切って霜除けの不織布を外しました。

緑が増えてきたとはいえ、まだ土が目立つ庭。
まだまだ花咲く季節を想像するのは難しい。

しかも今年は(今年も?)種まきをサボったので、
宿根してるレギュラーメンバーと、
自由参加のこぼれ種メンバーたちで、
春の庭を彩ってもらわねばならないのだ!



春に咲きそうなのは
アンチューサ、オルレア、シレネガリカ、
オンファロデス、ニゲラ、宿根アマ、
セリンセ、宿根リナリアなどなど。
(2019/2/26)
20190226 P05

(2019/2/26)
20190226 P09

(2019/2/26)
20190226 P07

(2019/2/26)
20190226 P08


あとはグラウンドカバーサイズだし、
なんだか少し、主役を張るには
頼りないメンバーたちだ。
(2019/2/26)
20190226 P03


東の方にはジギタリスが一株、
いい感じに育ってて、
主役を担ってくれそうだが、
中央から西が弱い。
(2019/2/26)
20190226 P04



そんな考えを見透かしたかのように、
ホームセンターに花の苗が並んでいました(^^;)。

青系のデルフィニウムと、
(2019/2/26)
20190226 P01

赤系のルピナスを買ってきて植えましたよ。
(2019/2/26)
20190226 P02

特にデルフィニウムはデリケートなので、
泥はねよけに腐葉土でマルチングしたり、
ナメクジに注意とannさんが言ってたので、
駆除剤も置いときました(^^;)。

立派に育って主役を張ってくれますように!


考えて植えても、上手くいかないのに、
ほぼ自然任せのカラーコーディネート(^^;)。
さてさて、今年はどんな春庭になりますやら?
(2019/2/26)
20190226 P06


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ