FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

5月に咲いてた、花たち(その1)。

いつの間にか5月が過ぎ去り、
6月になってます。
なんと、本日梅雨入りですと!
春はもう、終わりなのねぇ。

5月に咲いたのに、
紹介し損ねた花たちを載せておきます。


何年か前に、3色買って植えたサルビア・ネモローサ。
2年目以降、なかなか綺麗に咲かなくて、
紫だけなんとか残ったのを、
日当たりのいい特等席に移植したら、
なんだか今年は機嫌よく咲いています。
(2019/5/5)
1 20190505 P01


こぼれ種で一株だけ生えてきたカレンデュラ。
発芽が遅かったのか今頃やっと咲いて、
「暑いよ~」と、
あっという間に散ってしまいました(^^;)。
(2019/5/16)
2 20190516 P03


ポリアンサローズ・シュネープリンセス。
我が家の唯一のバラさんです。
(2019/5/16)
3 20190516 P05


バーベナ・リギダ・ポラリスは、
地下茎で花壇のあちこちに、ひょっこりはん。
(2019/5/16)
4 20190516 P04


いろんなゲラニウムを買っては枯らしたが、
白花アケボノフウロだけは宿根してくれてる。
(2019/5/19)
5 20190519 P11

清楚で素敵です。
(2019/5/16)
6 20190516 P06


庭のあちこちに小さな赤い花を振りまいたのは、
シレネ・ガリカ。
(2019/5/16)
7 20190516 P02

白いオルレアと並び立つ、
こぼれて上等の名脇役ですな。
(2019/5/24)
8 20190524 P15


ニゲラもあちこちにこぼれ咲いてました。
(2019/5/24)
9 20190524 P18

(2019/5/24)
10 20190524 P19


自転車置き場の姫様、ヒメヒオウギアヤメ。
(ほら、自転車の車輪が。。)
(2019/5/18)
11 20190518 P09

今年も可憐に咲きました。
(2019/5/18)
12 20190518 P10


長くなってきたので、次回に続きます!

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



お片付けと、冬支度。

お気に入りの八重のカリブラコア。
今頃機嫌よく
ちらほら花をつけています。
(2018/11/15)
20181115 P06

真夏に活躍するはずが、
虫がついたり徒長したり。

今年一番きれいだったのは、春の頃。
(2018/5/12)
20180512 P01

今シーズンは
無理はしないと決めたので、
鉢花は減らす方針。
カリブラコアも、冬は越させてあげられない。
ごめんね。


部屋で越冬させるのは、
冬は室内が基本の、
デンドロビウムとチランジアと
小さな多肉の鉢が少し。

デンドロビウムはあまりの夏の厳しさに、
遮光してたのに葉焼けしちゃった。
春にイレギュラーに花をつけたし、
今年はあまり咲かないかもなぁ。
(2018/11/15)
20181115 P05

ここ数日、朝が冷え込むので
夜だけ部屋に入れています。

チランジアも窓辺に移しました。


夏の花を片付けて、
空いた場所を耕して、
あちこちに出てるこぼれ種っ子たちを
なんとなく配置しました。
(2018/11/15)オンファロデス?
20181115 P07

(2018/11/15)ニゲラ?
20181115 P08

まだ片付けなきゃいけないけど、
千日紅越しのカラミンサと、

そこに混じる、陽を透かしたチョココスが
とってもきれいで
もう少しだけ楽しみたいなと思っています。
(2018/11/15)
20181115 P10

(2018/11/15)
20181115 P09

(2018/11/15)
20181115 P03

じきに霜が降りて、
いやでも片付けなきゃいけなくなるんですけどね。


そうそう、次の季節の花も見つけました。
これは、クリスマスローズ・ニゲルのつぼみ!
(2018/11/13)
20181113 P02

そしてこれは、
たぶん白い水仙、モノフィラスだと思うんです。
( → 球根リレー2018、序盤戦。
(2018/11/15)
20181115 P04

去年は2月に咲いたけれど、
秋に咲くこともあると、
パッケージには書いてありました。

周りのアリウムなどを移動させて、
よく陽に当たるようにして。。。

とっても苦手な冬が来るけど、
この子たちに会えると思うと
少しだけ待ち遠しい。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ハスカーレッドの、ささやかな悩み。

5月後半、
咲き始めるのを見守るより、
咲き終わった花を片付けることの方が
多くなってきました。

それでもちらほら、
咲いたよ~!と
喜ばせてくれる花たちがいます。


まだシレネガリカが咲き誇ってる頃
咲き始めたペンステモンハスカーレッド。
(2018/5/19)
20180519 P04

萼の紫、蕾の緑を残して咲く白い花は、
なかなかの美しさ。
(2018/5/22)
20180522 P08

撮影する時の悩みは、
なぜか小さな虫が
花びらにくっついてる率が高いこと(^^;)。
しかもぺちゃっとくっついてて取り除きにくいのだ。
せっかくの美貌が台無しなので、引きの写真でどうぞ(^^;)。
(2018/5/24)
20180524 P14


ニゲラもポツポツと咲きました。
(2018/5/17)
20180517 P02

毎年こぼれ種ででてくるんだけど、
冬が厳しかったせいか、今年は少しだけです。
(2018/5/22)
20180522 P11


春の終わりのお楽しみは、
自転車置き場の姫様、ヒメヒオウギアヤメ。
(2018/5/22)
20180522 P06

ここ数年、庭にも進出してくれていて、
順調に増えています。
ただ、なぜかフカフカした花壇ではなく、
花壇の外縁とか通路とかばかりで育ってます。
自転車置き場に住み着いた時も首をひねったが、
この姫様、どういう性格なのだ???
(2018/5/24)
20180524 P13


斑入りのタイムの間から、黄色い花を覗かせている
リシマキアシューティングスター。
緑の葉脈が入る赤い葉。。
本当はピンクっぽい斑が入るはずなんですが、
斑が消えてすっかりリシマキアミッドナイトサンになってる(^^;)。
葉っぱだけでもおしゃれですが、
花もなかなか印象的です。
(2018/5/26)
20180526 P15


まだ咲いてないんですが、アガパンサスのこと。
毎年だいたい油断しているすきに
いつのまにか蕾がでているんで、
今年は油断せず見張ってました!
そして、ちゃんと5/22に小さな蕾を発見(^^)。
しかし、写真を撮り忘れ、5/26にようやく撮ったけど、
もうしっかり伸びていて、しかも写真ピンボケ(^^;)。
なんか毎年、おちょくられている気がする。。。
(2018/5/26)
20180526 P16


終わっていく花たちも少し。


最盛期のアルペンブルー。
(2018/5/17)
20180517 P01


麦畑と揶揄されたにもかかわらず、
切り戻し後にちゃんと可愛く咲いてくれたラグラス。
(2018/5/22)
20180522 P05


まだ咲き続けてくれているカレンデュラ。
さすがに花数は減ってきました。
(2018/5/22)
20180522 P10

爆発的に咲く花ももちろんいいけど、
長く咲いてくれる花はありがたいなぁと思う(^^)。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ