FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

5月に咲いてた、花たち(その2)。

先日、自分のブログにコメント入れようとしたら、
「不正な投稿と判断」されて投稿できなかった。

色々試したりネット検索したら、
どうやらNGワードが引っ掛かったらしい(^^;)。

夜盗虫に関しての文で、
「薬に頼る」がいかんのかと思ったら、
「捕殺」の方がNGだったらしく、
言葉を変えたらすんなり投稿できました。
物騒な言葉は使ったらあかんのね(^^;)


と、話が逸れましたが、前回の続き。
5月の庭風景はこんな感じ。
(2019/5/19)
1 20190519 P12

こぼれ種の花と宿根草がごちゃっと。
野原のように咲いてました。


白のオルレア、赤のシレネ・ガリカは前回紹介ずみ。

手前でぼんやり青いのはアンチューサ。
あちこちに生えてくる。
なんだか年中咲いている。
青い(白花もあるが)働き者です。
(2019/5/30)
2 20190530 P37


さっきの写真の奥ですらりとした紫のは、
宿根リナリア。
(2019/5/24)
3 20190524 P23

全部枯れたと思ってたら、こぼれて出てきたのを
大事に育てました。

ほんとは桜色のが好きなので、
色はちょっとがっかりしたんだけど、

こんな花芽を見せられたら、
もー、萌え萌えで、
(2019/5/18)
4 20190518 P07

ストーカーのように、何枚も写真を撮りました。
(2019/5/24)
5 20190524 P13

華奢で頼りない姿ですが、
主役不在かと思われた今年の庭で
立派に主役級の仕事をしましたね。
(2019/5/24)
6 20190524 P22


こちらも主役クラスの貫禄、ジギタリス。
(2019/5/24)
7 20190524 P21

種から育てて2シーズン目でようやくの開花です。
雨上がり、ちょっと艶っぽい。
(2019/5/29)
8 20190529 P25


今年は花が少ないか?と言っていた
アルペンブルーも、最盛期には結構咲きました。
(2019/5/28)
10 20190528 P24

(2019/5/29)
11 20190529 P34


ベロニカ・ブルーカーペット
(2019/5/24)
12 20190524 P17


オリーブ
(2019/5/29)
13 20190529 P31


セダム・笹姫
(2019/5/29)
14 20190529 P33


ペンステモン・ハスカーレッド
(2019/5/30)
15 20190530 P40

(2019/6/2)
16 20190602 P41


。。が咲いてるうちに6月に突入!

今年の梅雨、お手柔らかに。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ハスカーレッドの、ささやかな悩み。

5月後半、
咲き始めるのを見守るより、
咲き終わった花を片付けることの方が
多くなってきました。

それでもちらほら、
咲いたよ~!と
喜ばせてくれる花たちがいます。


まだシレネガリカが咲き誇ってる頃
咲き始めたペンステモンハスカーレッド。
(2018/5/19)
20180519 P04

萼の紫、蕾の緑を残して咲く白い花は、
なかなかの美しさ。
(2018/5/22)
20180522 P08

撮影する時の悩みは、
なぜか小さな虫が
花びらにくっついてる率が高いこと(^^;)。
しかもぺちゃっとくっついてて取り除きにくいのだ。
せっかくの美貌が台無しなので、引きの写真でどうぞ(^^;)。
(2018/5/24)
20180524 P14


ニゲラもポツポツと咲きました。
(2018/5/17)
20180517 P02

毎年こぼれ種ででてくるんだけど、
冬が厳しかったせいか、今年は少しだけです。
(2018/5/22)
20180522 P11


春の終わりのお楽しみは、
自転車置き場の姫様、ヒメヒオウギアヤメ。
(2018/5/22)
20180522 P06

ここ数年、庭にも進出してくれていて、
順調に増えています。
ただ、なぜかフカフカした花壇ではなく、
花壇の外縁とか通路とかばかりで育ってます。
自転車置き場に住み着いた時も首をひねったが、
この姫様、どういう性格なのだ???
(2018/5/24)
20180524 P13


斑入りのタイムの間から、黄色い花を覗かせている
リシマキアシューティングスター。
緑の葉脈が入る赤い葉。。
本当はピンクっぽい斑が入るはずなんですが、
斑が消えてすっかりリシマキアミッドナイトサンになってる(^^;)。
葉っぱだけでもおしゃれですが、
花もなかなか印象的です。
(2018/5/26)
20180526 P15


まだ咲いてないんですが、アガパンサスのこと。
毎年だいたい油断しているすきに
いつのまにか蕾がでているんで、
今年は油断せず見張ってました!
そして、ちゃんと5/22に小さな蕾を発見(^^)。
しかし、写真を撮り忘れ、5/26にようやく撮ったけど、
もうしっかり伸びていて、しかも写真ピンボケ(^^;)。
なんか毎年、おちょくられている気がする。。。
(2018/5/26)
20180526 P16


終わっていく花たちも少し。


最盛期のアルペンブルー。
(2018/5/17)
20180517 P01


麦畑と揶揄されたにもかかわらず、
切り戻し後にちゃんと可愛く咲いてくれたラグラス。
(2018/5/22)
20180522 P05


まだ咲き続けてくれているカレンデュラ。
さすがに花数は減ってきました。
(2018/5/22)
20180522 P10

爆発的に咲く花ももちろんいいけど、
長く咲いてくれる花はありがたいなぁと思う(^^)。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ