FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

ムスカリも始動。

ほんのり水色のムスカリ。
(2020/3/3)
20200303 P01

先日紹介した、是枝さんの寄せ植えに入っていたもの。
(2020/3/10)
20200310 P05 寄せ植えムスカリ

会場で是枝さんが、
品種名を教えてくださり、
ちょっと水色っぽい花が咲くと聞いて
ワクワクしてたのに、
名前をすっかり忘れました。
私の馬鹿馬鹿(^^;;;;。

その寄せ植えも、
スノードロップとクロッカスが終わってしまい、
3/3に撮った写真が、花が揃った最後のものに。
(2020/3/3)
20200303 P02

(2020/3/3)
20200303 P03

可愛かったよ。
ありがとう。


ムスカリといえば、
我が家でも、毎年一番早く咲く
中央花壇の西の隅のものが
咲き始めています。
(2020/3/5)
20200305 P04

植えっぱなしでロン毛ボサボサの
葡萄ムスカリ、アルメニアカム。

雨の止み間の、今日の姿。
だいぶ色づいてきましたね。
(2020/3/10)
20200310 P06

掘り上げて晩秋に植えたアルメニアカムや、
白いムスカリはもう少しお行儀よいのですが、
やっと蕾が上がったばかり。

せっかく春になったのに、
せっかく仕事がお休みなのに、
生憎の雨で庭に出れず、
今日はちょっとがっかりです。うずうず。


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

Instagramもよろしくです(^^)→ 
スポンサーサイト



是枝さんの、芽吹き寄せ植え。

森の一部をそのまんま、
切り取ったような寄せ植え。
植物造形作家の是枝錬太郎さんの寄せ植えです。
(2020/2/25)
01 20200225 P01


2/14~16に開催されていた「芽吹き展」。
2/15に行ってきました。

数年前に雑誌「園芸ガイド」で
是枝さんの作品を初めて見たとき、
「何?これ?」と衝撃を受け、
ドキドキしたのを覚えています。

森の中で、ひっそり芽吹いた
野の花と葉っぱたち。
静かな静かな早春の寄せ植え。

大好きな、早春の球根の花を
多用しているのも、
私にとってはツボでした。

こういう寄せ植えも、あっていいんだ。

以前から好きな富田英明さんの寄せ植えが、
4月5月の、色彩あふれるお花畑だとしたら、
是枝さんの寄せ植えは
2月3月の、春を待つ静かな森や野原。

どちらが、ではなく、
どちらも私は大好きなんだな。


いつか実物を見たいな、という思いが、
ようやく実現。
会場には、素敵な作品がたくさん、
ため息が出るほど美しく並べられていました。
(2020/2/15)
02 20200215 P02

(2020/2/15)
03 20200215 P03


迷い過ぎて決められなくて、
でも、何か持ち帰りたくて、
まだ花も咲いていなくて、
一番小さな寄せ植えを購入しました。
(2020/2/15)
04 20200215 P04


会場で、その時点で一番地味な子だったかも?
でもいいんです。
持ち帰ったその日から、
ひとつずつ、花が咲くのを楽しむんだぁ。
贅沢でしょ?



クロッカスが最初に咲き、
(2020/2/18)
05 20200218 P07

先に咲き終わっちゃうかも、
と思ったら、4つ目の蕾も登場して安堵。
(2020/2/25)
06 20200225 P25


スノードロップの蕾も、
(2020/2/18)
07 20200218 P06

一週間後に開花。
(2020/2/22)
08 20200222 P13


みんなに追いつけるのか心配したムスカリも
(2020/2/18)
09 20200218 P05

ちゃんとみんなに追いつきました。
(2020/2/24)
10 20200224 P20


葉っぱたちも盛り盛りと
(2020/2/20)
10 20200220 P12


蕾しか無かった寄せ植えは
徐々に華やいで、
(2020/2/20)
11 20200220 P08

(2020/2/23)
12 20200223 P15

春の風景になりました。
(2020/2/25)
13 20200225 P30

(2020/2/25)
14 20200225 P26


手のひらサイズの
小さな野原。
(2020/2/25)
15 20200225 P28


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

パンジーの寄せ植え。

お花屋さんで、寄せ植え用の花を買いました。
(2019/11/7)
20191107 P02

パンジーは、迷って迷って、
暖かそうな色を3つ。
去年も使った「わらく」シリーズのパンジー。
(2019/11/7)
20191107 P04

そして、パンジーだけ、と思ってたけど、
真っ白なカルーナブルガリスも一つ。

夏の寄せ植えを片付けて、
葉物のヒューケラだけ再利用して、
冬の寄せ植えを作りました。
(2019/11/7)
20191107 P01

カルーナ、それも白、
入れて正解でした(^^)。
(2019/11/7)
20191107 P03

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ジメジメ、ひんやり。

今朝、多分今年最初の
朝顔の花を見つけました。
(2019/7/17)
20190717 P04

午後にはほんの少し、
お日様も覗きました。

梅雨の終わり、もうすぐ見える?


この渋い植物はアルスロポディウムカプチーノ。
ブログで仲良くしていただいている
fioccoさんに株を分けていただきました(^^)/。
ジメジメ続きで心配でしたが、
ちゃんと根付いた様子。
(2019/7/17)
20190717 P06

付いてた蕾に、花も咲きましたよ(^^)。
可愛がって育てますね!
(2019/7/17)
20190717 P05


ところで、
先日、ハナミズキの邪魔な位置の枝を
思い切って切ったのですが、
その葉っぱに、黄色いテントウムシと、その幼虫がいました。

ほお、君たち、何を食べてるんだい?と調べたら、
なんと、うどん粉病の菌を食べる益虫とのこと!

知らずに枝ごと処分しちゃった、ごめんなさい。
っていうか、うちのハナミズキ、
うどんこ付いてたの??

初代はうどんこ病で枯れたので、ちょっと心配。
確かに、夏なのに葉っぱが結構落ちている。
茂り過ぎて影になった部分だけだし、
今年は異常に日照が少ないからかなと思ってたが。
うーん、心配。


どうにも夏らしくない低温とジメジメ続きで
なんだかいつもと勝手が違う。


そのジメジメのせいで、
ペチュニアが枯れた寄せ植えには、
トレニアと
(2019/7/15)
20190715 P02

日々草を植えました。
(2019/7/15)
20190715 P03

今度こそ、綺麗に茂りますように。
(2019/7/15)
20190715 P01

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ペチュニアで、寄せ植え。

GWを目安に、ビオラ、パンジーは
片付けることにしています。

玄関のパンジーの寄せ植えも片付けて、
夏仕様にチェンジ。
(2019/5/6)
20190506 P03


まず、夏の花、ペチュニアを買ってきました。
(2019/5/4)
20190504 P02

クレイジーチュニアシリーズの
ブラックベリーモヒートとブルーアイス。
(2019/5/4)
20190504 P01

どこかで聞いた名前、と思ったら、
去年の夏の寄せ植えにも、
同じクレイジーチュニアシリーズの
クラウドNo.9というペチュニアを使ってました(^^;)。

昨年の記事 →
 寄せ植え、春から夏へ。(2018/6/3)

去年の記事を見ると、
去年の寄せ植えの方が出来が良い。
うむむ。

アンゲロニアは欲しい色が残ってなくて、
代わりにブルーサルビアを買ったのですが、
やはり、アンゲロニアの方が良かったかなぁ。。

ペチュニアが茂ってくれば印象も変わる。。?
(2019/5/6)
20190506 P04

花の周りには、先日株分けしたヒューケラの小苗や、
庭から取り放題の、
ディコンドラ・シルバーフォールズの小苗。
(2019/5/6)
20190506 P05

今はまだ、スカスカですが、
うまく茂ってくれますように。
(2019/5/10)
20190510 P06

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ