FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

5月が半分終わったなんて。

あんなに待ち焦がれた5月が、
もう半分終わっちゃいました。

梅雨や夏がまた来ちゃうのね。
うへー。


寒い間、家の中にいた、
チランジアやデンドロビウムは、
GW明けに外暮らしにチェンジ。
(2019/5/6)
20190506 P01

(2019/5/6)
20190506 P02

(2019/5/10)
20190510 P03

気持ち良さげです。


挿し木シーズンも到来。
常に赤玉の挿し床を準備しておき、
切り戻す枝があれば、ツンツン挿してます。

写ってるのは、カリブラコアと
ベロニカ・ウオーターペリーブルーと
ローダンセマム・エルフピンク。
(2019/5/10)
20190510 P04


今年もGWに、朝顔と和綿を種まき。
可愛い芽が出ました。
(棉のプランターにもなぜか朝顔(^^;))
(2019/5/16)
20190516 P11

双葉が毎年ナメクジに狙われるのですが、
こないだの趣味の園芸で
コーヒーをドリップした後のかすを置くと
ナメクジが逃げると言ってたので、
早速置いてみました。
効果あるといいなぁ。
(2019/5/16)
20190516 P12


しつこく掲載、
アネモネ・パルマータ。
(2019/5/11)
20190511 P09

(2019/5/12)
20190512 P10


5月の庭は、
賑やかで見飽きない。
(2019/5/10)
20190510 P05

(2019/5/10)
20190510 P06

(2019/5/10)
20190510 P07


そして、クレマチスもスタンバイ中!
5月はまだ、半分くらい残ってるぞ!
(2019/5/16)
20190516 P13

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



蒔いたり、挿したり。

少しだけですが、
春の種蒔きの記録をば。


5/6にプランターに直播きした和綿。
(2018/5/17)
20180517 P03ワタ

(2018/6/7)
20180607 P15ワタ


朝顔はポットに蒔いて、
(2018/5/17)
20180517 P01アサガオ

今はプランターに移植済みです。
(2018/5/29)
20180529 P10アサガオ


どちらも梅雨明けごろ、ぐんと成長するはず。


ブロ友のたりあんさんが、
今なら間に合う!と
西洋朝顔の種を送ってくださったので、
それもさっそく蒔いてみました。
さて、間に合うのか???


他に蒔いたのは、ケイトウ・セロシア・ホルンと
ハイビスカス・ロバツス。
(2018/5/29)
20180529 P11ケイトウ

(2018/6/7)
20180607 P16ケイトウ

(2018/6/16)
20180616 P18ケイトウ


苦戦したロバツスは1つだけかろうじて発芽(>_<)。
まだこの小ささ、ちゃんと育つのかしら?
(2018/6/17)
20180617 P20ロバツス


ケイトウ・ホルンは順調に生育したので、
アンゲロニアとマリーゴールドを植えている、
西花壇に定植しました。
(2018/6/17)
20180617 P21


花壇の縁に残っていたムスカリ、
ついつい植えっぱなしにするんだけど、
去年は掘り上げて綺麗に育ったので、
今年もちゃんと掘り上げました(^^)。
(2018/6/17)
20180617 P22ムスカリ

もう少し乾燥させて葉など取り除いてから
2階の物干しに吊るして保管する予定です。


空いた場所に植えようと、仕込んでいるのは。。

アンゲロニアの挿し芽!
(2018/6/17)
20180617 P23アンゲロニア

アンゲロニアが挿し芽できるって、
今年初めて知ったんです(^^;)。
もっと早く知ってたら挿しまくったのに(^^;)。

私好みの色で、真夏に咲き続けてくれる
ありがたい花です。


他にも毎度のことながら
いろいろ挿してます。
金魚草、ローダンセマム、
セージ、ラベンダー、などなど。
(2018/6/16)
20180616 P19

右手前は、挿し芽ではなく、
花壇の外にこぼれ種で出ていた宿根リナリアの芽生え。

この春絶滅したと思ってたのですが、
生き残りがいてくれたので、あわてて救出しました。

できれば6月中に定植して、
真夏に備えたいところです。


梅雨はじめじめしていやだけど、
かんかん照りの真夏が来るのも
嫌なんだよなぁ。。。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

宿根草だったのね。

カリブラコアって、一年草かと思ってた。

いや、そう思い込もうとしていた。


知ってましたとも。
室内でぬくぬく過ごせば、
立派に冬を越せる事を。

ただ、それを知らない事にして、
「君たち、一年草だからね」と、
秋に処分していたのよ(^^;)
だって、うち、狭いんだもん(^^;)。

お気に入りの色だったので、
うっかり挿し木して増やしちゃった
カリブラコアとベゴニアとオステオスペルマム。
 ( → 大人色の、カリブラコア。

そうだよね、増やした人、責任もたなきゃね、と、
寒い日は玄関に、暖かい日の昼間は外に、
せっせと運び続けました。
 ( → スノードロップを、忘れてました!

室内の窓辺に置ければいいのだが、
そんな都合のいい場所は、
蘭と多肉で満員状態だったのですよ^^;)。

でも、その甲斐あって、無事に冬越し完了。
 ( → 冬越し苗の、成績表。

ベゴニアはまだ本調子をだしてませんが、
カリブラコアは4月に入ってちらほらと。
(2018/4/11)
20180411 P01

そして、今はこんな感じ。
(2018/5/2)
20180502 P04


オステオスペルマム(地植えにした)は
こんな感じに。
(2018/4/21)
20180421 P02

こうして機嫌よく咲いてくれると、
苦労が報われた気がします(^^)。

ただ、来年もやるかどうかは、
ちょっと考え中であります(^^;)。
(2018/4/29)
20180429 P03



ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ