FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

夏休み、終了。

夏だ夏だと、
はしゃぐ年頃でもないのですが、
8月も終盤になって振り返ってみると、
ちょこちょこ浮かれて出かけてました。

水族館に行ったり。
(池袋サンシャイン水族館 
  都会のビルをバックに泳ぐ「天空のペンギン」)
(2019/8/1)
20190801 P01


長野県八島湿原のお花畑で
野の花の群れを堪能したり。
(2019/8/5)
20190805 P08

20190805 P09

20190805 P10


その後の盆休みに、
帰省の途中の寄り道では、
三重県で名松線というローカル線に乗りました。
(2019/8/12)
20190812 P04

鉄道好きの次男のチョイスだったんですが、
終着駅、伊勢奥津駅のある美杉町は、
以前にannさんのオススメで読んだ
三浦しおん著「神去なあなあ日常」の舞台とのこと。

駅前に限って言えば、
小説の印象ほど、ど田舎ではなかったが、
(2019/8/12)
20190812 P03

時刻表にびっくり。
本数もすごいが、終電18:58(^^;)。
(2019/8/12)
20190812 P02


あとは、
偶然、近鉄南大阪線で乗った電車が、
「はにわ列車」というレア列車だったり、
(大阪の古墳群が世界遺産登録された記念列車らしい)
(2019/8/13)
20190813 P05

20190813 P06


学生時代から好きだった、
会津屋のたこ焼きを久しぶりに食べたり、
(2019/8/14)
20190814 P07

豪勢な旅行はしてませんが、
家族で楽しく夏休みを過ごしました。


帰省中、水切れを心配したお庭ですが、
天気予報が見事に外れ、
東京は雨ばかり降っていたようです。

高温多湿が苦手なクレマチスモンタナが、
またしても枯れてしまいました(>_<)。

案の定ルピナスも枯れましたが、
デルフィニウムは何とか無事。
(2019/8/18)
20190818 P12

伸び放題の雑草に閉口しつつも、
他は大禍なく、何とか盆休み終了。

天気予報では、しばらく天気はぐずついて、
暑さも和らぐとのこと。

鶏頭ホルンが開花し、
(2019/8/18)
20190818 P13

チョコレートコスモスに蕾。
(2019/8/11)
20190811 P11

秋に向かって、一歩ずつ。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



猛暑、続きますねぇ。

暦の上では立秋だそうな。
秋ってどこに?な暑さですが、
残暑お見舞い申し上げます。


西の花壇は季節の一年草がメイン。
アンゲロニアとマリーゴールドで、
ちょっとだけ華やかです。
(2019/8/4)
20190804 P11

右奥の背の高い緑はこぼれ種の鶏頭で、
今はまだ蕾です。
(2019/8/4)
20190804 P09


姫睡蓮。
(2019/7/25)
20190725 P01

暑さで葉が傷み始めてます。
傷んだ葉はなるべく取り去り、
溢れるように水をやって水質悪化阻止。
今のところ途絶えず花が上がり続けています。
(2019/8/4)
20190804 P10

癒されるー。
(2019/7/25)
20190725 P02


ペチュニアが枯れて、
仕立て直した寄せ植え。
少しずつ花が増えてきました。
(2019/7/27)
20190727 P03

この日々草の色、可愛くないですか?
(2019/8/3)
20190803 P06

こちらのトレニア。
今までトレニアってあまり好きな色ではなくて
買ったことがなかったんですが、
このブルーはすっきりしてて、一目で気に入りました。
ラベルには、
「スーパートレニア カタリーナブルーリバー」とあります。
すごく花つきもよいので、今後も使ってみたいと思います!
(2019/8/3)
20190803 P05


クレマチスも綺麗です。
モンタナしか植えていなかった頃、
クレマチスは春の花だと思っていましたが、
篭口と踊場は真夏の働き者です。
ただし、庭主が夏バテのため、
誘引は適当。自由に咲いております(^^;)。
(2019/7/27)
20190727 P04

(2019/8/3)
20190803 P07

(2019/8/3)
20190803 P08


来週は猛暑に加え、台風やら盆の帰省やら、
庭は一年で最大の危機を迎えます!

増えてしまった鉢植えが一気に減るかもです。
ひえぇぇ〜(^^;;;;。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

チューリップ花壇の冬支度 その1。

冬が刻々と近づいております。

2階の物干しに吊るして夏越しさせた、
チューリップとムスカリの球根が、
そわそわと芽を出し始めまして、
これはいかん、と
やっとこさ西の花壇の夏花を片付けました。


少し前の写真ですが、
この場所で夏から頑張っていたのは
主に種から育てたケイトウ・ホルン。
(2018/10/21)
20181021 P02

花期が長く、
ドライフラワーにもできます。
長い間、お疲れ様!
(2018/10/21)
20181021 P01


ビフォーの写真はないんですが、
アフターはこんな感じ。
(2018/11/22)
20181122 P01

一番手前の角はセダムの笹姫と
切り戻したブルーサルビア。
今年も冬越し頑張ってね。



奥の方の拡大写真。
(2018/11/22)
20181122 P04

くるみで囲って保護してるのは、
先日紹介した白い水仙モノフィラスの蕾。

去年は一つしか咲かなかったけど、
今年はつぼみが5つです(^^)。

その奥のわさわさしてるのは、
同じく水仙のパルボゴディウム。。のはず。

バルボコディウムとモノフィラスは
どちらも小型のペチコート咲き。
花の時期は違うけど、近縁だけあって
どちらも秋のうちに葉が伸びる。

しかし、この一帯は水仙の他に、
雑草並みの生命力で
小さな欠片みたいな球根からも
生えてくるムスカリや、
むかごを大量に飛ばして増殖する
アリウムロゼアが混在する。
しかも両種とも、
秋からワサワサ葉を伸ばす。

そして、
葉っぱがそっくりなこれら3種が混在して
毎年のように大変なことに(^^;)。

だめだ、私の処理能力を超えてる。

心を鬼にして、ムスカリは処分。
アリウムも大きいものだけ残して処分した。
残したものは、壁際の2カ所にまとめて植えました。
(2018/11/22)
20181122 P03

2カ所のアリウムに挟まれてるのは
わかりづらいけどアジュガチョコレートチップ。

アジュガは他に、バーガンディーグローと
それが先祖返りした濃い緑の葉っぱの2品種。
どちらも花壇を耕した後、壁際に植え戻しました。
壁際の日当たりの悪い場所で
元気に増えて花も咲かせる。アジュガはたくましい。
(2018/11/22)
20181122 P02



さて、連休中にビオラを買いに行って、
チューリップの球根も植えるぞ。
続きはまた今度(^^)/。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ブログ、さぼりすぎ中。

久々に自分のブログにアクセスしたら、
一ヶ月以上放置したら出るという、
広告が見事に表示されとりました(^^;)。

皆様ご無沙汰しております。
ぺんぎんびたきは元気です。

言い訳したらきりがないんですが、
猛暑やら、台風やら、
スズメガの幼虫の襲撃やらで
庭テンション下がったり、
パソコンが不調だったり、
ちょこちょこ実家に帰ってたり、
先延ばしにしてた風呂等のリフォームに
やっとこさ着手して熱中してたり  などなど。

で、
さぼってました(^^;)。
いやもう、さぼりすぎ。

ちょこちょこお世話はしてますが、
昨年頑張った種まきも、今年はさぼりました。
春に花屋さんよろしく(^^;)。

そんな状態ですが、
庭の仲間はいろいろと
頑張ってくれましたよ。

春から育ててた和綿の収穫。
(2018/9/23)
20180923 P02

秋のベロニカ、トウテイラン。
(2018/9/18)
20180918 P01

(2018/9/23)
20180923 P03

毎度暴れる、サルビア・アズレア。
(2018/10/13)
20181013 P04

秋になると色が濃くなる
ケイトウ・ホルン。
(2018/10/21)
20181021 P06

無事に夏を越した
原種シクラメン・コウム。
(2018/10/21)
20181021 P05

今年もたくさん咲いたサフラン。
(2018/10/28)
20181028 P09

(2018/10/28)
20181028 P07

(2018/10/28)
20181028 P08

11月ってことは、
冬越し準備もはじめなきゃ、
チューリップ花壇の用意もしなきゃ!

こうしてブログを書いてみると、
庭テンションが、ちょっと上がる気がする。
言葉にするって大事だな。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

蒔いたり、挿したり。

少しだけですが、
春の種蒔きの記録をば。


5/6にプランターに直播きした和綿。
(2018/5/17)
20180517 P03ワタ

(2018/6/7)
20180607 P15ワタ


朝顔はポットに蒔いて、
(2018/5/17)
20180517 P01アサガオ

今はプランターに移植済みです。
(2018/5/29)
20180529 P10アサガオ


どちらも梅雨明けごろ、ぐんと成長するはず。


ブロ友のたりあんさんが、
今なら間に合う!と
西洋朝顔の種を送ってくださったので、
それもさっそく蒔いてみました。
さて、間に合うのか???


他に蒔いたのは、ケイトウ・セロシア・ホルンと
ハイビスカス・ロバツス。
(2018/5/29)
20180529 P11ケイトウ

(2018/6/7)
20180607 P16ケイトウ

(2018/6/16)
20180616 P18ケイトウ


苦戦したロバツスは1つだけかろうじて発芽(>_<)。
まだこの小ささ、ちゃんと育つのかしら?
(2018/6/17)
20180617 P20ロバツス


ケイトウ・ホルンは順調に生育したので、
アンゲロニアとマリーゴールドを植えている、
西花壇に定植しました。
(2018/6/17)
20180617 P21


花壇の縁に残っていたムスカリ、
ついつい植えっぱなしにするんだけど、
去年は掘り上げて綺麗に育ったので、
今年もちゃんと掘り上げました(^^)。
(2018/6/17)
20180617 P22ムスカリ

もう少し乾燥させて葉など取り除いてから
2階の物干しに吊るして保管する予定です。


空いた場所に植えようと、仕込んでいるのは。。

アンゲロニアの挿し芽!
(2018/6/17)
20180617 P23アンゲロニア

アンゲロニアが挿し芽できるって、
今年初めて知ったんです(^^;)。
もっと早く知ってたら挿しまくったのに(^^;)。

私好みの色で、真夏に咲き続けてくれる
ありがたい花です。


他にも毎度のことながら
いろいろ挿してます。
金魚草、ローダンセマム、
セージ、ラベンダー、などなど。
(2018/6/16)
20180616 P19

右手前は、挿し芽ではなく、
花壇の外にこぼれ種で出ていた宿根リナリアの芽生え。

この春絶滅したと思ってたのですが、
生き残りがいてくれたので、あわてて救出しました。

できれば6月中に定植して、
真夏に備えたいところです。


梅雨はじめじめしていやだけど、
かんかん照りの真夏が来るのも
嫌なんだよなぁ。。。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ