花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

8月の庭、近況。

8月ですね。
これは暑くて当たり前。
ついつい庭仕事もサボりがちですが、
いろいろ近況はお伝えしておきましょう。


朝顔はその後も律儀に咲いてくれています。
(2017/8/1)
20170801 P19アサガオ

ちゃんとがんばって、朝に写真を撮りましたよ(^^;)。
(2017/7/10)
20170710 P11アサガオ

(2017/7/10)
20170710 P10アサガオ

(2017/7/14)
20170714 P14アサガオ


姫睡蓮も、時々咲きます。
これまた、陽が当たる時だけ咲くので、
暑くて冷房の効いた部屋に引きこもっていると
見逃してしまいがちです(^^;)。
(2017/7/8)
20170708 P09スイレン


クレマチスは、篭口がポツポツと咲いています。
うつむいて咲く様が、涼しげ。
(2017/8/1)
20170801 P20ロウグチ


オレガノ・ディングルフェアリー。
(2017/7/14)
20170714 P13オレガノ


和綿。
(2017/7/14)
20170714 P12ワワタ


この黒い葉っぱの植物は、
かっこいい!と衝動買いしたミカニア。
(2017/6/19)
20170619 P02ミカニア

家に帰って調べると、
夏に直射日光を当てると葉焼けするし、
冬は室内でないと寒くて枯れるらしい。
デリケートな子だったのね。
衝動買いはやはりリスクを伴う(^^;)。
(2017/6/16)
20170616 P01ミカニア


こちらはベゴニア。
(2017/6/26)
20170626 P03タブレット

タブレット、という八重咲きの品種です。
八重咲きというだけで、大変キュート。
このクシュクシュした感じがたまらない。
(2017/6/29)
20170629 P05タブレット

(2017/6/29)
20170629 P06タブレット

その分、お値段もちょっと高かった(^^;)。
一度は売り場に戻したんだけど、
欲しくて後日出直して買い求めました。

たぶん、遠目には
普通の一重咲きのセンパフローレンスと
変わらないんだろうけど、そばで見ると可愛いのだ。
(2017/7/3)
20170703 P07タブレット

(2017/7/5)
20170705 P08タブレット

(2017/7/14)
20170714 P15タブレット

ただし現在、切り戻されて療養中。
せっかく元気に育ってたのに、
蒸し蒸し暑い雨の日に、
雨ざらしのまま留守にした私が悪いのよ。
あちこち葉っぱが痛んでしまいました(T_T)。

なんとか復活しておくれ。
お盆休みが過ぎたら挿し芽で更新してみるか(^^;)。


この暑い中、
春の花ってイメージをぶち壊して咲くアネモネ・パルマータ。
(2017/7/19)
20170719 P18パルマータ


そして、ジニアは相変わらず緑。
(2017/7/19)
20170719 P17ジニア

ここまでくると、逆に美しいではないか。
(2017/7/18)
20170718 P16ジニア


お盆にかけて、ちょこちょこ出かけるし、
暑い時期は根っこをいじりたくないしで、
しばらく庭仕事は夏休みです。

お盆過ぎたら、ぼちぼちと、
秋の園芸計画を立てなくっちゃ。
種まき、挿し芽、球根通販の物色などなど。
今年こそは、久々に秋の種まきがんばるぞ!


ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

瑠璃玉薊、姫吾亦紅。

咲き終わりつつある花ですが、
なんとなく、漢字で書くとかっこいいシリーズ。

7月の庭を彩ってくれた2種類の花は、
瑠璃玉薊(ルリタマアザミ)と、
姫吾亦紅(ヒメワレモコウ)。


今年もたくさん花をつけたルリタマアザミ。
6月の末頃に色づき始めました。
(2017/6/27)
20170627 P02ルリタマ

15本をドライフラワーとして収穫し、
3本は庭で咲かせました。
ドライフラワーにするものは、
なるべく花が咲く直前に収穫します。
咲いてからドライにすると
あまり可愛くないのだ(^^;。
(2017/7/3)
20170703 P04ルリタマ

満開の姿も、素敵なので、
少しだけ庭で咲かせました。
それにしても、いい青だ。
(2017/7/14)
20170714 P07ルリタマ



ヒメワレモコウを買ったのは、
ずいぶん前なんだけど、
最初数年は鉢植えにしていて、
あまり花が咲かなかった。

咲かないんだけど、
枯れないで残ってくれる、
微妙に逞しい植物で、
それならと株分けし、庭にも植えてみた。

これも、最初は日当たりが悪かったのか
あまり咲かなかったのだが、
移植した場所を気に入ったのか、今年初めて、
ものすごく本気を出して咲いてくれた!
(2017/6/26)
20170626 P01ワレモコウ

そうそう、
こんな姿が見たかったのよ。
(2017/7/3)
20170703 P05ワレモコウ

葉っぱの形も可愛いでしょ。
(2017/6/27)
20170627 P03ワレモコウ

吾亦紅って、地味可愛くて好きだ。
うちのは「ヒメ」吾亦紅だけど。
(2017/7/9)
20170709 P06ワレモコウ


試しに少しドライにしたら、
かなり黒っぽくなったけど、
けっこういい。
来年もたくさん咲いたら
もっとドライ用に収穫するとしよう。
(2017/8/2)
20170801 P08ドライ



新しいドライフラワーを収穫する頃には、
昨年のものはずいぶん色あせてしまう。
すこしずつ更新しながら、
庭の彩りを部屋で楽しみます。
(2017/8/2)
20170801 P09ドライ


ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

赤いクレマチス、来た!

3年前に植えた、赤いクレマチス、
テキセンシス系の「グレイブタイビューティー」。

2015年春、
ひょろひょろの苗を鉢で育て、
( → 春庭ダイジェスト、2015年4月前半。

秋に庭に植えてはみたものの、
翌年、2016年の春は花をつけず、
( → 赤いクレマチスはまだか?

今年の春のクレマチスシーズンにも、
とうとう花をつけなかった。



今年もダメかぁ、と諦めかけていたら、
これはもしや蕾!
(2017/7/9)
20170709 P01グレイブタイ

ほんのり先端に紅が差し、
(2017/7/14)
20170714 P02グレイブタイ

咲きました!
(2017/7/18)
20170718 P04グレイブタイ
(2017/7/18)
20170718 P03グレイブタイ

最初はチューリップのような形で
(2017/7/18)
20170718 P05グレイブタイ

だんだんと反り返ってきます。
(2017/7/19)
20170719 P06グレイブタイ

赤と黄色の花芯も素敵。
(2017/7/22)
20170722 P07グレイブタイ

なんといっても、
この個性的な赤い色。
マットな質感で、
落ち着いた大人の雰囲気です。
(2017/7/22)
20170722 P08グレイブタイ

3シーズンかけて、
ようやく出会えた花、一輪。

相変わらず、蔓は弱々しく、
葉も少しうどん粉病がでたりと、心配は尽きず。

四季咲きとはいえ、今年はこれで終わりかなぁ?
来シーズンはもっとたくさん、
咲いてくれますように。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ホウセンカ、咲きました。

昨年、ブログでのお友達、たりあんさんに種をいただいて、
花壇に植えたホウセンカが咲き始めました。

こぼれ種の芽生えをポットで育てて、
3株だけしか植えてなかったのに、
3株それぞれ違う色の花が咲いたという、
プチ奇跡(^^)。
(2017/7/18)
20170718 P04ホウセンカ

(2017/7/18)
20170718 P03ホウセンカ

(2017/7/18)
20170718 P02ホウセンカ

なんか、ホウセンカさん、ありがとう。
ちょっと元気出ました。
(2017/7/18)
20170718 P01ホウセンカ


小学生のころ、学校とか庭に植えてたよなぁ、
と、懐かしみながら育てたのですが、
さて、なぜ、小学校以来植えてなかったんだろう?

ホウセンカ、発芽率はいいし、丈夫だし、
ふむふむ、小学生が育てるにはまったく無難な植物。
ピンクや赤の花も、夏らしくって好ましい。

しかし、なんだろう、
少し写真映えしないのだ(^^;)。

花はかなり派手だが、
わさわさ元気に茂る葉の付け根に咲く。
だから、葉に隠れてしまうわけね。
(2017/7/18)
20170718 P05ホウセンカ

植え替えは苦手みたいなので、
苗で売られることもほとんどないし、
育てるなら種からになる。
一旦植えたらこぼれ種で出てくるけど、
種から育てるのは面倒って人も多いしねぇ。

でもね、ホウセンカ、いい子よ。
暑くて庭仕事やる気がでない季節だけど、
水さえやってれば元気に咲くからね。

再度言おう、
ホウセンカさん、ありがとう!


ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ストケシアとエキナセア。

我が家で、梅雨の庭を彩る代表選手。
それは、ストケシアとエキナセア。
(2017/6/26)
20170626 P06エキナセア



ストケシアは、薄紫や紫のアザミのような花です。
(2017/6/16)
20170616 P02ストケシア

クリーム色の花もあります。
(2017/6/19)
20170619 P04ストケシア

毎年、ちょうど梅雨の頃、
爽やかな色で元気に咲いてくれます。
(2017/6/16)
20170616 P01ストケシア

何年も植えっぱなしですが、
夏も冬も元気に過ごし、
増えすぎもせず枯れもせず、
なんだかとっても助かる花です(^^;)。
何度も書いていますが、
花の時期以外は、ちょっと地味で無骨な姿なのが、
マイナス点かと思います。
私は気にしてませんが(^^;)。




エキナセアは梅雨だけでなく、
夏の間咲き続ける、ありがたいお花。
以前は情熱的な濃いピンクばかり見かけましたが、
ここ数年ものすごくバリエーションが増えた気がする。
しかも価格もお求めやすくなって非常にありがたい。
(2017/6/22)
20170622 P05エキナセア

庭を持ったばかりの頃には、
あの派手派手ピンクを敬遠していたのですが、
たまたま出会った、咲き始めの繊細な姿に心惹かれ、
それ以後は好んで植えるようになりました。

ほら、精密機械のようではないですか。
(2017/6/16)
20170616 P03エキナセア

今年は一番日当たりのいい場所の
白いエキナセアが一番元気です。
(2017/6/29)
20170629 P08エキナセア

少し日陰なので花つきが悪いけど、
派手派手ピンクさんも一輪咲いてます。
(2017/7/5)
20170705 P10エキナセア

黄色も一株あります。
(2017/7/3)
20170703 P09エキナセア

夏の間じゅう、咲いてはくれるのですが、
なぜかコガネムシかバッタかわからないけど
虫が好んで花びらをかじるので、
梅雨明け頃にはこのように、
あちこち情けない姿に。。
(2017/7/17)
20170705 P11エキナセア

なぜ、あの硬い花びらを好むんだろう(>_<)。
齧られなければもっと長く楽しめるのに、と
毎年、残念に思うのです。
(2017/6/26)
20170626 P07エキナセア

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ