FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

野の花だより、2019(その6)。

8月の野の花を訪ね、保護緑地へ。

いやもう、ほぼ探検(^^;)。

今回も草をかき分け
蚊に大量に血を献上しながら
お花を探しました。
風情もへったくれもない(^^;)。

地味な花は識別しきれてないけど、
花の種類は、前回とそんなに変わらない。

ただ、圧巻だったのは、
キツネノカミソリ。
(2019/8/24)
20190824 P03

結構咲いてるな、と思いつつ進むと、
(2019/8/24)
20190824 P01

柵の中のの斜面が、
(2019/8/24)
20190824 P02

お?
(2019/8/24)
20190824 P04

キツネノカミソリの群落でした。
(2019/8/24)
20190824 P06

(2019/8/24)
20190824 P05

つくづく思う。
20年以上住んでて知らなかったとは、
何と勿体無いことを!

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



野の花だより、2019(その5)。

そういえばそろそろ、
夏の花が咲いているかも?
雨でなかなか行けなかったのですが、
やっと久しぶりに、ご近所の保護緑地へ。

前回記事 →
 野の花だより、2019(その4)。(2019/4/16)

保護されているとはいえ、
整備された公園ではございません(^^;)。
入り口は少し藪漕ぎ状態でしたが
蜘蛛の巣に引っかかり、蚊に襲われながら、
ワンダバダバダバ、と進んでいきました。


春にアズマイチゲが咲き乱れていた斜面には
キツネノカミソリが咲いていました。
(2019/7/28)
20190728 P01

(2019/7/28)
20190728 P21

春に謎だった3種の葉っぱ、ひとつクリアです。


カンゾウも探しましたが、
咲き終わりを少し見つけたのみ。
少し来るのが遅かった。
ノカンゾウ?ヤブカンゾウ?
来年への宿題が残りました。
(2019/7/28)
20190728 P11


ツルボも探したけど、ヤブランしか見当たらない。
時期が違うのかなぁ?
(2019/7/28)
20190728 P19


バアソブの花を初めて見ました。
(2019/7/28)
20190728 P03

(2019/7/28)
20190728 P04

丸いつぼみも可愛いです。
(2019/7/28)
20190728 P05


以下、その他の見つけた花の写真です。
頑張って調べてみたのですが、
名前が間違ってたらごめんなさい。

山芋に似たオニドコロ。
(2019/7/28)
20190728 P06

ずらっと並んだ実が面白い。
(2019/7/28)
20190728 P08


ナガバハエドクソウ?
(2019/7/28)
20190728 P02


ヨメナ?
(2019/7/28)
20190728 P07


ワレモコウ
(2019/7/28)
20190728 P12

蜘蛛に便利に使われてた(^^;)。
(2019/7/28)
20190728 P13


ヒヨドリバナ
(2019/7/28)
20190728 P14


アキノタムラソウ
たくさん咲いてました。
(2019/7/28)
20190728 P10


ヤマホトトギス
(2019/7/28)
20190728 P16


カラスウリの蕾?
(2019/7/28)
20190728 P20


虫の写真もちょっぴり

カマキリの仲間の幼虫(羽がまだない)
(2019/7/28)
20190728 P09

チャバネセセリ
(2019/7/28)
20190728 P17

オオシオカラトンボ
(2019/7/28)
20190728 P18


春とは違い、蚊に襲われるので
じっくり撮影とはいきませんでしたが、
来るたびに発見があって楽しい(^^)。
(2019/7/28)
20190728 P22

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

野の花だより、2019(その4)。

次に緑地を訪れたのは、一週空けての4/13。

 前回記事 → 野の花便り、2019(その3)。(2019/4/1)

前回花盛りだったカタクリは
まだ咲いていたものの、
盛りは過ぎているようで、
大半は傷んでしまっていました。
(2019/4/13)
20190413 P05

アマナも、前回の場所では花を終えており、
別の場所で少し咲いていただけ。
(2019/4/13)
20190413 P04

花の盛りを迎えていたのは、
清楚な白い花、ニリンソウ。
(2019/4/13)
20190413 P06

そして、前回は見当たらなかった
イチリンソウを見つけました。
(2019/4/13)イチリンソウ
20190413 P01

図鑑や写真で見るとそっくりですが、
野で実物を比べ見ると花の大きさも
葉の形も全く別物です。
(2019/4/13)ニリンソウ
20190413 P08

(2019/4/13)ニリンソウ
20190413 P07

とか言いつつも、
来シーズンにどちらかだけ見ると、
どっちだたっけ?ってまた迷うんだろうな(^^;)。

スミレの仲間もあちこち咲いていました。
(2019/4/13)
20190413 P03

紫のはタチツボスミレかなぁと思いますが、
白いのはわかりません。(追記 マルバスミレの可能性あり)
(2019/4/13)
20190413 P09

スミレの識別にハマるときっと
泥沼な気がするので、
あまり深入りはしないでおこう(^^;)。

名を知れば
愛着が湧くのはもちろんであるが、
名はわからずとも
野の花たちは変わりなく可愛らしいのだ。
(2019/4/13)
20190413 P02

野の花だより、2019(その3)。

今シーズン3度目の、野の花観察は3/30。

 前回記事 → 野の花だより、2019(その2)。(2019/3/21)

アズマイチゲは盛りを過ぎましたが、
カタクリがたくさん花芽をあげていました。

でも、あいにくの曇り空に
俯いているものがほとんど。
(2019/3/30)
20190330 P03

それ以外には、
咲き始めのニリンソウと
(2019/3/30)
20190330 P04ニリンソウ

坂道沿いの水辺で
セキショウの花を発見。
地味ですな(^^;)。
(2019/3/30)
20190330 P01セキショウ

そしてその近くに、
何やら白い蕾を発見。
(2019/3/30)
20190330 P02アマナ

ん?これはなんだったっけ?
原種チューリップに似た姿、
もしかして、アマナか!?

これはぜひ、
咲いてる姿を見に来なくては!



そして翌3/31、
昼近くまで晴れ間を待って、
再度訪問しました。

カタクリ、たくさん咲いてます!
(2019/3/31)
20190331 P08

(2019/3/31)
20190331 P05

(2019/3/31)
20190331 P09

(2019/3/31)
20190331 P14

見物人もちらほら。

やはり美しいですね。
(2019/3/31)
20190331 P15

今週いっぱいが一番の見頃かと。
やはり桜とほぼ同時進行っぽい。

観光地化している名所のように
一面に咲くわけではありませんが、
これが自然な姿のような気もします。
(2019/3/31)
20190331 P11



そして、昨日見つけたアマナ。
咲いてました!
(2019/3/31)
20190331 P19

憧れていた野の花です。
(2019/3/31)
20190331 P18

これが日本の野生のチューリップ!
(実際はチューリップ属ではなくアマナ属(^^;))
(2019/3/31)
20190331 P17

小さくて、地味で、
気づく人はほとんどいません。
(2019/3/31)
20190331 P16

宝物を見つけたようで
なんだか得した気分です。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

野の花だより、2019(その2)。

いつもの緑地に
今シーズン2度目の観察に行きました。
(2019/3/21)
20190321 P05

暖かいけど風が強い。
折しも東京都心での、桜の開花が発表されました。

前回の記事  
 → 野の花だより、2019(その1)。(2019/3/10)


アズマイチゲは、ほぼ満開。
(2019/3/21)
20190321 P07


ところどころで群落をなしていました。
(2019/3/21)
20190321 P09

(2019/3/21)
20190321 P10


写真だと一面に咲いてる感じですが、
遠目にはこんな感じ(^^;)。
(2019/3/21)
20190321 P12


葉も緑だったり赤紫だったり、
(2019/3/21)
20190321 P08

(2019/3/21)
20190321 P03

(2019/3/21)
20190321 P11

(2019/3/21)
20190321 P04


風が吹いて花びらが裏返って
ミスショット、と思ったら、
裏側の淡い紅色と透ける蕊の美しさ!
(2019/3/21)
20190321 P14


何枚撮っても撮り飽きない。
(2019/3/21)
20190321 P13




カタクリは、あちこちで蕾。
(2019/3/21)
20190321 P01

花は緑地全体で、ほんの数輪が
ようやく咲き始めたところ。
東京都心の桜開花と
ほぼ同期すると覚えて大丈夫かな?
来年検証ですね。
(2019/3/21)
20190321 P02



ところで、前回謎だった3種の芽吹き。
少し成長してました。
(まだら模様の広い葉はカタクリです)
(2019/3/21)
20190321 P06

前回のannさんのご意見も参考に、色々調べたところ、
青っぽい細い葉 → キツネノカミソリ?
黄緑っぽい葉  → カンゾウの仲間?
根元が赤っぽい細い葉 → ツルボ?
と見当がつきました。

うまく花の時期に観察できるかな?
答え合わせが楽しみです。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ