花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

やっぱり、ピンク♪

ピンクの主役は、庭中咲き誇る、サルビア・コクシネア。
120929サルビア2

毎年、西側の細長い花壇にヒマワリを育てるのですが、
ヒマワリの花って、短期決戦型でしょ?
今年は、ヒマワリがニョキニョキ伸びてる頃に、
せっせと、その足下に、こぼれ種で庭のあちこちに生えた、
サルビア・コクシネアを、移植しました。
狙いは的中。
ヒマワリの花が終わる頃、サルビアはわさわさ育って、
かわいいピンクのお花畑が、できました。
120929サルビア1

他の場所にも、あちこちで咲いています。

霜が降りたら、枯れちゃう運命。
でも、毎年、絶対裏切らずに、こぼれ種で出てきます。
剪定にも強いから、伸びすぎたら、ばしばし剪定しますが、
すぐに元気に花芽をつけます。

元気すぎるぐらい元気だけど、
毎年見てても、飽きない可愛らしさで、
夏、秋の私の庭には、欠かせない存在です。


夏の初めに買った、ケイトウ・セロシア。
120926セロシア1

最初についてた花が終わったら終了?
と思っていたら、9月になって、ぐんと背伸びして、
かわいいつぼみを、たくさんつけてくれました。
120929セロシア2


ちびちびで目立たないけど、
地植えにしている多肉の、クラッスラ・クーペリーも、
夏休みを終えて、再び新しい花が♡
120929クーペリー


宿恨ネメシアも、夏休み終了?
元気に咲いています。
120929ネメシア


初夏に、しょぼしょぼ、ひょろひょろの状態で、
見切り品コーナーから救出お買い上げした、バーベナ・タピアン。
買ったときの姿が嘘のように、庭に広がり、
あちこちで、可愛い花を咲かせています。
120929タピアン


そうそう、
先日、風邪ひきガーデナーの庭で、
なぜか突然咲いた、西洋オキナグサ。
咲いた翌日雨が降り、見頃は一瞬で終わりましたが、
季節外れの美しい姿を見れて、大満足でした。
120922オキナグサ

その他、以前に紹介した、ポーチュラカやセンニチコウ、ペチュニア、
アンゲロニア、ペンタス、コバノランタナも、まだまだ健在です。

春の庭が、一番好きだと思ってたけど、
秋もなんだか、とってもにぎやか。
ぼーっと眺めては、幸せを感じます。
120929花壇



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックお願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
スポンサーサイト

青い花の秋。

去年までの私の庭。
黄花コスモスの勢力が強かったので、
秋の庭のイメージは、オレンジ色でした。

オレンジは、嫌いじゃないけど、
どっちかというと、アクセントに持ってきたい色。

今年は、ピンクとブルーを基調にした、
優しい色の秋花壇を作ってみました。


今日は、青い花を紹介します。

去年、寄せ植えの脇役に買ったはずなのに、
すっかり気に入って何株も庭植えにした、トウテイラン。
120926トウテイラン2

別名、秋咲きベロニカともいう、ベロニカの仲間です。
花も、葉も、透明感のある、素敵な色です。
120926トウテイラン1


ダンギク。
これも、去年おむかえしましたが、
一年で、結構大きな株になりました。
暑さにも、寒さにも耐える、頼もしい植物です。
120926ダンギク


先日、買って来たのは、定番、スカビオサ。
宿根草かと、思うのですが、いつも夏や冬に枯らせてしまいます。
でも、ふわふわした花が大好きで、
すっかり、リピーターになっちゃってます。
120926スカビオサ


風に揺れる、サルビア・アズレア。
120926アズレア

サルビア・ウリギノーサと、そっくりなのですが、
アズレアの方が、葉にギザギザが目立たず、のっぺりしている。
どちらも、穂になるが、アズレアのほうが、まばらにつく。
アズレアは秋開花。ウリギノーサは、夏から咲いている。
などの違いがあるようです。
耐寒性もあり、宿恨してくれるらしいので、
これからも楽しみです。


夏から咲いている、アンゲロニアのパープル、
ジャーマンダーセージ、アメリカンブルーも、
もうしばらく、青い色を添えてくれそう。

次回は、ピンクの花を紹介しますね。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックお願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

挿し木クレマチス、鉢植えに。

先日は、ご心配おかけしましたが、
熱も下がって、元気になりましたよ♪
お見舞いメッセージ、ありがとうございました。
感謝感激でありました(T_T)。

さてさて、
5月に挿し木をしたクレマチス。
無事に夏を越し、
鉢植えにまで、こぎつけました!
120919クレマチス1

昨年は、ここで、新芽がでず、立ち枯れたのでしたが、
今年は、植え替え後に、先端の新芽が動いているし、
株元からも、新芽がでてきたので、
成功した模様!
120919クレマチス3

ちなみに、チャレンジした、「つる伏せ」は、
夏の雨不足で、親株の方が水切れ気味になってしまい、
根付かずに、穂先が枯れてしまいました。残念。
 ( つる伏せの様子 → クレマチスのお世継ぎ問題 )

赤玉土で挿した挿し穂。
(この写真は6月の様子、右の奥の長いのがクレマチスの挿し穂ですね。)
120613苗

しっかり根付いたことを確認してから、
真夏の暑さがくる前に、と、7月半ばに
一回り大きなポットに、培養土で植え替え、
午前中だけ陽のあたる軒下で、夏を越させました。

9月、涼しくなるまで待って、ようやく鉢に移動です。
根鉢を崩さぬように注意して植え替え、
アサガオ支柱をたてました。
5本くらい挿したんですが、無事に育ったのは2株でした。
120919クレマチス2

クレマチスは、小苗のうちに地植えにするのは危険なのだそうです。
一年は鉢植えで育てて、根がしっかり育ってから、
休眠期の冬から早春に、庭に植えるとよいらしい。
気の長い話です(^_^;)。

クレマチス。
先日紹介した野生の原種から、
八重咲きのゴージャスなものまで、
そして、花の形も、色も、開花時期も、
本当に多種多様です。

私が持っているのは、春しか咲かない、
ピンクのモンタナ・エリザベスだけ。
(2012/4/28)
120428クレマチス3

四季咲きとか、冬咲きとか、青い花や、白い花。
クレマチスの本を眺めていると、
いろいろ欲しくなっちゃって、大変であります(^_^;)。
植える場所を考えると、悩ましいんですけどね。。




にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックお願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

ガーデナーの特効薬。

久々に風邪をひいた。
体温38℃越え。

のど、痛いよー。
頭、痛いよー。
その日は、早めに布団に入りました。

そして翌朝。

しんどいけど、ファルコンのお散歩して、洗濯して、
朝ごはんして、洗濯干して。

ふー、今日は休日。
まだ微熱もあるし、もうひと寝入りしようかな。

ふと、窓の外を見る。

あ。 スイレン咲いてる。
120922スイレン


いそいそとカメラを持って、庭に出ました。

ジャーマンダーセージさんが、
「大丈夫かい?」
120922チャメドリ

季節外れの西洋オキナグサさんも、
「元気になった?」
120922オキナグサ

気がつけば、小さなお花の庭で、
夢中で写真を撮っていました。
120922かだん

なーんだ、私、元気じゃん。
そして、せっせと庭仕事。

元気に咲いてるお花たちが、
ガーデナーにとっては、
一番よく効く薬なのかも。。。




にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックお願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

雑木林のクレマチス

小鳥や蝶を見たくなって、
八王子市内の小宮公園へ出かけました。

小鳥を探すはずが、
お花が、いろいろ咲いていて、
下ばかり見て、歩いてしまいました(^_^;)。
秋の雑木林って、けっこう花が多いんですね。

林縁で見つけた白い花。
3~4センチの小さな花だけれど、
我が家のモンタナ系クレマチスに、そっくり!
つる性のようだし、これもクレマチス?
120905センニンソウ4

帰ってから、調べてみると、
センニンソウという、クレマチスの仲間でした。

ボタンヅルと、迷いましたが、
しべが萼片より短く、葉にギザギザがなかったので、
センニンソウのようです。

雑木林に、野生のクレマチス。
いいですねぇ。。。

他にも、
アザミの仲間
120905アザミ6

ツリガネニンジン
120905ツリガネニンジン1

湿地に群れ咲いていた、ツリフネソウ
120905ツリフネソウ3

名前わかんないけど、清楚な野菊。
120905ノギク2

ミズヒキの赤って、絶妙な色。
120905ミズヒキ5

ヤブランや、キンミズヒキ、ハギの仲間など、
たくさんの野草の花に、出会えました。


野の花の 飾ることなき 美しさ
小道をひとつ 入るたび
見つけて嬉し 秋の森です。

お、短歌調になったぞ、
でも、一行多いって(^_^;)。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックお願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
このページのトップへ