花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

花オレガノのドライフラワー。

たっぷり咲いてくれた、
花オレガノ・ディングルフェアリー。
130720オレガノ4

切り戻しも兼ねて、
ドライフラワーにしました。

って言っても、
切って束ねて、冷蔵庫の側面に、
マグネットフックを貼付けて、吊るしただけ。
相変わらず、私の作業は、お気楽お手軽最優先(^_^)。
130720ドライ1

苞の可愛いピンクは、少し色あせちゃいましたが、
下葉の濃い緑から、花に近づくにつれて、
淡い色になる、グリーンのグラデや、
花の濃いピンクは残って、満足。
130720ドライ2

花オレガノの他にも、春から順次収穫した、
バニーテール、ラベンダー、センニチコウも、
一緒に吊るしています。
130720ドライ3

センニチコウは、これからもっと収穫します。
その奥で咲いている、ケイトウ・セロシアも、
ドライにする予定です。
130728センニチコウ1

エキナセアも、ドライにいいらしいのですが、
夏の庭の貴重な彩りですので、摘めない(^_^;)。
遠慮なくドライにできるぐらい、増やせたらいいなぁ。

そうそう、ルリタマアザミも、
素敵なドライフラワーに憧れて植えたのでした。
ところが、
大きくなりそうなので、庭の中央部に植えたところ,
その南側隣に植えていたルピナスが、
予想外に早い時期に大きく茂り、すっかり日陰に。
今年は花すら咲きませんでした(T_T)。
いつか、あの、素敵な青を、
ドライフラワーにしてみたい。。。

家の中で、長期間楽しめる、ドライフラワー。
庭の恵みに、感謝。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ミヤマホタルカズラの夏休み。

前回に引き続き、
これもまた、うれしかったこと。
6月中旬、一番花が一段落したところで、
思いっきり切り戻したミヤマホタルカズラ。

今は遮光シートで覆った棚で,夏休み中でして、
こんなふうに、元気な新芽がいっぱいでてますよ。
130720ホタルカズラ1

挿し木苗も、根付いたようです。
130720ホタルカズラ2

これが、春に撮った花の写真。
とっても可愛くて、大好きな花です。
130323ホタルカズラ1

去年は夏に枯らしちゃったけど、
今年は今のところ元気。
小さな姿で、ゆっくりと夏休みしてね。



もひとつおまけで、うれしかったこと。
咲いたあと、忘れられて放置されていた、
ジギタリス・アプリコットの二番花。
(参考資料:これは、一番花の時の写真なの(^_^;))
130511ジギタリス

なんか、小さい茶色いさやがあって、
口を開けてる。。 種??

恐る恐るティッシュに中身を出すと、
すんごく細かい茶色の粒々が!

ジギタリスの大きな姿から、
勝手に「3mmくらいの大きさの黒い粒」
を、想像していたので、
「はぁ??」 と思いつつ、収穫(^_^;)。
130724ジギタリス1

まったく、庭仕事というものは、
何年やってても、発見と勉強の連続ですね。
そこがまた、楽しいのですが。。

このジギタリスも、種蒔きしたいけど、
最近、ネット上で親しくなった方々と、
いろいろな種を交換していただきました。
さて、これは、秋の種蒔き、大変だぞ、と、
想像するだけで、ワクワク、ニヤニヤしている、
ぺんぎんびたきです(^_^)。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

「篭口」、どうする?

最近、とてもうれしかったのは、
クレマチス「篭口」に、
はじめての蕾をみつけたこと!
(2013/7/20)
130720ロウグチ

買った時は、とっても頼りない苗でした。
 ( 関連記事 → クレマチスを、衝動買い。

虫やうどんこ病にも襲われたりしながら、
ひょろひょろと、まっすぐ一本、上へ上へ。

そのうち、出てくる葉っぱも、しっかりしてきて、
一枚葉が、三枚葉になり。。

70cmくらいまで伸びた先端に、
小さな蕾ができて、色付いて。。
(2013/7/24)
130724ロウグチ1

ほんとうは、まだ咲かせない方がいいのかな。。

でも、ここまで大きくなっちゃったので、
咲かせちゃいます。(庭主わがまま(^_^;))
ただし、早めに切って、おうちで楽しむとしましょう。

この種類は、花の後は強剪定するそうです。
地際から、2、3節残してバッサリ。。ですか(^_^;)。

今でこそ、元気な葉っぱと、つぼみをつけていますが、
最初、とっても弱々しかった篭口さんの、
下の方の葉が、ほとんど茶色。。
それでも切って平気なの??
切ったら、枯れちゃわない???
130724ロウグチ4

これが、最初で最後の花になったらどうしよう(T_T)。

今まで、弱剪定するモンタナ系しか、
クレマチスを持っていなかったので、
かなり不安なのですが、
どなたか、ご存知でしたら教えて下さい。。


篭口と一緒に買った、ブルーエンジェル。
6月にたくさん咲いてくれました。
花後剪定してから、新しい枝が伸びています。
二番花は咲くかな?
 ( 関連記事 → クレマチス、レッスン中。
130724クレマブルー2

去年挿し木した、
モンタナエリザベス。
鉢植えで、立派に茂っているので、
この冬には地植えにできそうです。
このままうまく夏越し出来れば、、ですがね(^_^;)。
 ( 関連記事 → 挿し木クレマチス、鉢植えに。
130724モンタナ3

こんなふうに、
私のクレマチスレッスンは、
まだまだ当分続きます。。。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

スカビオサ、戦線離脱。

ここ数日、涼しい日が続きますね。
花たちも、ほっと一安心しているようです。

でも、梅雨明け直後の猛暑では、
いくつかの植物が元気をなくしました。。。



思い起こせば、6月のお庭。

花が咲いたあと、
枯れずに元気な葉を茂らせていたルピナス。
130720ルピナス3

なんだ、二年草と思った方が良いって言うけど、
花が咲いても枯れないじゃん、と、
私も、いい気になっていました。

デルフィニウムも、スカビオサも、
いい感じに葉を広げ、
「梅雨、楽勝♪」
みたいな感じで。

でも、そういえば、梅雨の間、
思ったより雨は少なく、
爽やかな涼しい日が続いていて、
植物たちは、快適に葉を伸ばしていたみたい。

そこに、
梅雨明けと同時にやってきた猛暑!!!

そりゃ、へろへろになりますわな。

ルピナスなどは、それでも、踏ん張っていますが、
ゲラニウム類は壊滅的だし、
つぼみまでつけてくれてたスカビオサは、
速攻で戦線離脱。

これは、美しかった5月の写真。
あぁ、スカビオサさん、さようなら(;_;)。
130515スカビオサ


暑さに弱い宿根草は、
なるべくハナミズキの木陰に植えているのですが、
夏の終わりにはきっと、
いくつもの植物が、いつの間にか消えて、
「あれ?あの子は」って、なるんだろうなぁ(T_T)。


去年も、心配しつつ夏を越した、採り蒔きのチビ苗。
遮光シートで、暑さから守っています。
なんとか今年も夏を越して欲しい。

乙女風鈴苧環。
ちっこくても、葉っぱはオダマキ。
130720おとめ1

そして、これはやはり、オキナグサ?!
130720オキナ2


やっと根付いたばかりの挿し木苗は、
小さなポットのままだと水切れしそうなので、
ミニ向日葵と一緒に、大きめの鉢にお引っ越し。
130715よせうえ


夏を迎え撃つために、
いろんな作戦実行中です。
でも、例年より早い梅雨明け=長~い夏。
まだまだ、先は長いぞ。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ファルコン、トカゲに挑む。

ファルコンは、トカゲが嫌いである。

あの、ぴくっ、ぴくっ、という、
動きが、我慢ならないようだ。
120429とかげ1

でも、窓辺でくつろぐファルの目の前、
掃き出し窓の出入り口の、
コンクリートで固めた部分。
ここは、トカゲにとっては、
絶好の日向ぼっこスポットらしい。

庭の向こうの道路には誰も通らないのに、
突然、ファルが下を向いて吠えだしたら、
それは、トカゲがでたからだ。

吠えたところで、
トカゲは、逃げてはくれないのだが。。。

一度見つけると、しばらくは緊張して、
トカゲを探し続けるファル。

夏の間中、ファルとトカゲの戦いは続く。




ファルコン、トカゲは庭の害虫を食べてくれる
良い奴なんだから、あんまり吠えないでね。

「この変な奴が、俺の縄張りにいるのは許されへん!
 何が何でも追い払うぅ~! わん!」
130605ファル1



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ