花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

エキノプス、なんとか開花。

今日は、久々の猛暑日にぐったりでした。

数日前には、
「ようやく、暑さも和らいだなあ」と思っていたのに、
まだまだ油断はできませんね。

でも、来る日も来る日も猛暑! 
なんてことは、そろそろなくなりそうです。

そんな、8月の終わり。



エキノプス(ルリタマアザミ)が、
小さいながらも、ようやくひとつ咲いてくれました。
1308282.jpg

冬、年末の忙しい中、やっつけ仕事で庭に植えられ、
 ( → 買い物かごに、ルリタマアザミ。
春、隣で無敵の勢いで茂ったルピナスに、
日差しを奪われ伸び悩み、
夏、グンバイムシの被害に悩みつつ、
なんとかルピナスを抜け出して成長。

そうそう、グンバイムシは、薔薇の為に買った、
ベニカXファインスプレーで、被害が軽減しました。
それから、調子が良くなった気がします。

近所の畑で、巨大なルリタマアザミを見ているので、
うちの子は、なんとも小さく頼りない。

品種の違い? やはり発育不良?

でかすぎるのも持て余しますが、
うまく育ててあげられなくて、なんだかごめんなさい。

なんとか猛暑は乗り越えたようです。
このままうまく宿根させて、
来年こそは、リベンジさせてあげたい!



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

夏休みの宿題は。。。

ブログをさぼっている間、何をしてたかというと、
主に、次男に夏休みの宿題をさせていた気がする。。。
先生方、どうか、夏休みの宿題は、
もう少しお手柔らかにお願いします。
息子のためにも、母親たちのためにも。。。(^_^;)。

あ、植物の世話もしていましたよ。
ハイドロカルチャーを植え替えたり、
お盆休みの留守中にメインのサフィニアが傷んだ
寄せ植えを、植え替えたり。

サフィニアとロベリアは取り除き、
虫に食われたタイムは切り戻し、
元気なローズマリーとワイヤープランツは残して、
ベゴニアセンパフローレンスと、
デュランタ宝塚を入れました。
1308284.jpg

これで、しばらくは安心です。


庭は、相変わらず花が少ないのですが、
センニチコウがきれいです。
1308281.jpg

この濃いピンクのセンニチコウは、
種から育てたものです。
色ミックスだったのに、
欲しかった淡いピンクと、ラベンダー色は出ず、
白と、「少しでいいよ」と思っていた、
濃いピンクばかりが育ちました(^_^;)。
ま、よくある「種蒔きあるある」ですね。

1308285.jpg
淡いピンクなどは、苗を買って植えました。
種組も、苗組も、猛暑をものともせず、
元気に花を咲かせてくれています。
ドライフラワーも作れるし、
本当にセンニチコウは、ありがたい花であります。


コノフィツムが、茶色く脱皮準備をはじめたり、
リコリスが芽を出したり、
そして、トウテイランがつぼみを。。
1308283.jpg

庭の植物は着々と、秋支度をはじめています。
私も、種蒔き準備、植え替え準備、
天気予報とにらめっこしつつ、
忙しい秋に備えましょう!



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

祝、ファルコン10歳。

我が相棒、ファルコン。
とうとう10歳です。
1308223.jpg

元気にこの年を迎えた事は、
嬉しいことだけれど、
あと何年。。と思うと、
ちょっと複雑な気持ち。

体調や、被毛、歯など、
いろいろな面で、
老いを感じることも多くなりました。

でも、
「散歩、散歩!」と、はしゃぐ姿、
「なでろー、なでろー!」と、甘える姿。
まだまだ元気いっぱいです。

いつまでも、は、一緒にいられないんだ。
わかってはいるけれど、
その「いつか」は、
可能な限り、遠い未来であって欲しい。
1308221.jpg




たぶん、私はこの先も、
ファルコン以外の犬を飼う事は無いと、
なんとなく思っている。

だって、こんなに存在感のでかい犬。
滅多に、いるもんじゃない。

おい、ファルコン。
褒めてるんだぞ。

お誕生日、おめでとう!
1308222.jpg



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

セセリチョウと、秋の気配。

庭にやって来た、小さなオレンジ色の蝶。

130818キマダラ1
キマダラセセリです。

セセリチョウの仲間は、
多くの種類が茶色っぽいし、
アゲハチョウなどのように、
優雅にひらひらと舞い飛ぶこともなく、
「ぶ~ん!」って飛ぶからか、
「これは、蝶ではなく、蛾でしょう。」
という、誤解を受ける事が多い。
(あ、「蛾」に失礼ですね(^_^;)。ごめん。)

でも、止まっているところを、ゆっくり見ると、
大きなお目々が、本当に可愛らしいのです。

セセリチョウは、もっと愛されて良い蝶だと、
私は思う。



そうしていると、
近くに、もう一種類、茶色いセセリが来た。

130818イチモンジ2
これは、イチモンジセセリ。

この蝶は、夏の終わりを告げる蝶。

9月が近づくと、急に数が増えるのは、
南の土地から、だんだん北に渡る蝶だから。
 ( 関聯記事 → 渡る蝶の話 )

そうか、もう8月も終盤なんだ。

ひっそりと実を結び、
生を終えようとする夏の花。
130818アサガオ3

夏の後片付けに、
そして、
冬の支度に、その先にある春の支度に、
忙しく、楽しい秋が、また巡ってきます。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

お留守番の庭は、如何に??

お盆休みが終わりました。

帰省先でも、気になるのは、
東京の天気。

降水量を確認するも、
どうやら一滴の雨も降っていない様子。

日陰に移したり、受け皿に水を溜めたりと、
出来る限りの対策をして、家を出て来ましたが、
この分だと、きっと、
庭には屍の山が累々と。。。

覚悟を決めて帰宅しました。

ただいまー

夜遅くて暗いのですが、
北側の玄関に移動した鉢植えは??

お、葉っぱがあるぞ。
萎びてないぞ。
でも、寄植えのサフィニアなどは、
さすがに下葉が枯れ上がってました。

翌朝、水やりとともに、庭の植物もチェック。

やっぱり、ヒナソウなど、
いくつかの植物は消えてしまいました(;_;)。
ここまで元気だったルピナスも虫の息。

早く水をくれ〜、と言わんばかりの、
萎れた植物もちらほら。
そして、数日の間に虫の被害の方が、
水切れより甚大だったものも。

それでも、予想よりは少ない被害に、ほっと、一息。

水を与えると、萎れた植物も元気を取り戻しました。

種蒔きオキナグサも、
ほら、無事でした。
130818オキナグサ1

留守番しつつも、美しく咲く
バーベナ・リギダ・ポラリス。
130818バーベナリギダ3

マリーゴールド。
130818マリー2

お留守番で、つらい思いをさせましたが、
咲いてくれて、元気でいてくれて、ありがとう!

とはいえ、
ちょっと気合いいれて、手入れしないと、
今後、ブログ用写真を撮るのは難しいかも。
今頃になって、突然出現した夏休みの宿題(^_^;)?。

まずは、玄関の寄植えの作り直しでしょうか。
まあ、ぼちぼちと、やるとしましょう。。。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ