花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

多肉と、チランジア。

外で育てている虹の玉。
良い色に色付いて、ぷっくぷくで可愛い。
131006ニジノタマ2

お部屋の中の虹の玉も、
緑色だけど、元気。
虹の玉って、丈夫で、よく増えて、
しかも、可愛い♡
本当にありがたい奴です。
131030ニジノタマ2

夏の間に伸びた多肉を、
ちょっきんちょっきん切りとって、
秋の初めに作った寄植え。
131026タニク1
朧月、トリマネンシス、乙女心、火祭り、虹の玉、
三日月ネックレス、グリーンネックレス。
無事に根付いてくれたようです。

多肉の扱いは、あまり上手じゃなくて、
長い付き合いのコノフィツム以外は、
あまり花を見た事が無いのですが、
紅葉祭りって、花が咲くのね。。。
131006モミジマツリ1

この子は、夫の実家から分けてもらった、
名前不明の多肉。
真ん中から何かが盛り上がって来てるのですが、
何なのでしょう?
131023ナナシ1

こちらでは、火祭りや銀揃などと一緒に寄植え中。
この子のお名前、この盛り上がりの正体、
分かる方いらっしゃったら、教えて下さい(?_?)。
131023ナナシ2

あ、忘れてませんよ。
チランジアのチラさんず。

今年も木陰で夏を越しました。
枯れず、たいして大きくもならず、
現状維持ですが、元気です(^_^)。

寒さにちょっと弱いチランジア。
先週の土曜日には、
この秋初めて室内に入れました。

窓辺に吊るしてみたけれど、なんだか治まりが悪い。
どうやら、多少は成長しているようです。

枯れ葉をとって、水苔を追加して、
冬越しの準備も完了。
131030チランジア1

この冬も、無事に乗り越えてね。
 (関聯記事 → チラさんずと、種蒔きっ子。
       → チラさんズ、元気です。   )



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

雨上がりの庭で。

せっかくのお休みなのに、
今日は、朝から強い雨です。
131026リギダ


ダブル台風予報が、
「少々強い雨」で済んだのだから、
まあ、よかったなと、思いつつ、
溜まっている庭仕事を思うと、
ちょっとため息。

午後、予報どおりに雨がやんだ。
雨上がりの庭に出てみる。

お!
131026リムナン

131026ネモフィラ
数日前に直播きした、
リムナンテスと、ネモフィラのようです。

ふふん。
雨も、捨てたもんじゃない。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

種蒔きっ子の進捗、その2。

前回までの進捗はこちら。 
 ( → 種蒔きっ子の、進捗状況報告。

やっとやっと、ギリアが目覚めました!
もう、出ないかとあきらめかけてましたが、
急に肌寒くなったこの数日、
ひょっこり顔をだしました。
131023ギリア5


ラクスパーも、ここまで、
うんともすんとも言わなかったのに、
急に動き出しました。
やっぱり、発芽温度が、重要なんですね。
131023ラクスパー6

オンファロデスも、ここ数日、
どんどん動き出しました。

実は、しばらく前にも、少し芽をだしたのですが、
突然の夏日に、へなへなと枯れてしまい、
元気に育ってるのは、この写真のたった一つ(>_<)。
今、その隣で芽を出しはじめたのは、
追加蒔きの種ですね。
今度こそは育つかしら?
131023オンファロ4

そういえば、アグロステンマも、
芽がでたのに、暑さで沈没。
追加蒔き組が挽回中です。
131023アグロス1

この秋は、いつまでも暑かったり、
寒くなったと思ったら、突然の夏日が来たり、
台風も襲ってくるしと、
種蒔きには受難のシーズンでした。
初めて蒔く種が多かったし、
いろいろ勉強になりました(^_^;)。

シレネや、リクニスも順調です。
131023シレネ2

131023リクニス3

ここにきて、まだ芽がでないのは、
オルレアとゲラニウム・ビルウォーリス。

ゲラニウムは、出たらラッキー、
と思って蒔いたので、出なくても仕方ないか、と、
あきらめがつくのですが、
オルレアは、まさかの苦戦。
こぼれ種で増えるとの噂に、
なめてかかっていました(>_<)。

去年、自家採取したものだけれど、
種がよくなかったのか、
発芽に時間がかかってるだけなのか??
白いオルレア、
庭のあちこちに咲かせたかったのになぁ。

台風の後に、ようやく決行した直蒔き組は、
オルレア、ラクスパーと、ネモフィラ、リムナンテス。
今のところ、発芽未確認(^_^;)。

今シーズンは、いろんな種類を種蒔きしたので、
それぞれ個性が違って、見ていて飽きません。
やっぱり種蒔き、楽しい〜!
131023リナム7



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ケイトウ・セロシアの二つの顔。

野の花のように自由な風情。
秋らしい、紅色のグラデ。
131006ケイトウ

ケイトウ・セロシアは、大好きな秋の花です。

秋の花。。。いや待て、
買って植えたのは6月の末だ。

去年も今年も、センニチコウと一緒に、
夏の初めに植えたっけ。

植えたばかりのセロシアは、
こぢんまりとまとまりよく、
花は、葉にくっつくようにして咲いていた。
たぶん、寄植えやコンテナ植えに、
丁度良いサイズ。
120624セロシア3

花の下の部分が茶色くなってきたら、
切り戻して、そのまま庭に植えていた。
暑さにも強い植物だが、
真夏はどうやら、花は夏休みらしい。

そして、秋。
120926セロシア1

夏よりも、少し背伸びしたセロシアは、
今度は首も伸ばすようにして、
風に揺れる姿で、花を咲かせる。
120929セロシア2

これがまた、素敵。
というか、この姿が好き。
131009ケイトウ

種から育てたことがないので、
こういう性質なのか、
夏の苗は矮化剤を使っているとかなのかは、
分からないが、
セロシアには二つの顔。

これを見たくて、きっとまた、
来年も植えるんだろうなぁ。。。
130929ケイトウ

そして、秋の終わる頃、
ドライフラワーを作ろう。
冬にもお部屋で咲いてくれる。
セロシアは、まったく働き者だ。
121114ケイトウ



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ど根性朝顔。

この時期に、朝顔が咲く。
それ自体は、さほど驚くことでもない。

でも、
秋になってから、
こぼれ種でプランターの片隅に芽生えた、
その朝顔は、

驚くほど小さな姿で、
小さな小さな花を咲かせた。

ど根性朝顔。
葉っぱはわずか、3枚也。
131017アサガオ1

冬が来る前に、と、
大急ぎでつぼみをつけたんだろうね。

命って、
あきれるほどに、
ひたむきだ。
131017アサガオ2



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ