花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

球根たち、目覚める。

雪がとけ、ようやく顔を出したビオラ。
そのまわりには、
秋に仕込んだチューリップの芽が!

この春は、どんな景色が見られるでしょう。
140223チューリップ1

クロッカスも、だんだん花が増えてきました。
もしかしたら、去年よりたくさん咲くかも?
ちょっと期待しちゃいます。
140226クロッカス2

「ガラスのお花」と呼ばれる、ヌタンス。
始めて植えたので、
どんな花が咲くか楽しみ。
140223ヌタンス2

こちらも初顔、
何度聞いても名前が覚えられないミスクトスケンコアナ。
はい、コピペしました(^_^;)。
 ( 詳しくは、関連記事を 
     → ミスクトスケンコアナの謎を解く。 )

つぼみが見えてきました。
来週には咲くでしょうか?
140226ミスクト1

あ、球根ではありませんが、
見つけて嬉しかったもの。
小さくて気づかなかったけど、
ベロニカ・オックスフォードブルーのつぼみ!
140223ベロニカ3

ちなみに、一番上のチューリップの写真は、
先週日曜日に撮ったもの。
暗くて写真は撮れませんでしたが、
今はもっと伸びていて、
たった一週間なのに、
どんどん写真が古く見える!!!
明るい時間に会社にいるのが
なんだか勿体なくって。。。

雪で二週間閉ざされた庭。
そのせいだけでしょうか?
なんだか、一気に
春が押し寄せて来る気がします。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

春を告げるオキナグサは。。

冬枯れの庭に、キャンドルを灯すように、
ぽっ。。と咲いた、薄紅。
20140226オキナグサ4

今年も西洋オキナグサ、
プルサティラ・ブルガリス・パールピンクベルが、
「春が来るよ!」
と、ファンファーレを奏でます。
20140226オキナグサ2

関聯記事 
   → 春を告げる、西洋オキナソウ。
   → ピンクの西洋オキナグサ。
   → もけもけ、西洋オキナグサ

雪の降る直前、2/6にみつけたつぼみ。
140206オキナグサ のコピー

2週連続の大雪に埋もれ、
大丈夫かとずいぶん気を揉みましたが、
少しいつもより小さいながらも
ほとんど傷む事無く、
気丈に花を咲かせました。
20140226オキナグサ1

ちょっと頑固で
不思議ちゃんだけど、
無邪気で、
暖かくて、
どんなピンチでも、
おおらかに笑っている。

。。。

この花は、母に似ている。

なんだかふと、そう思いました。

20140226オキナグサ3



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

敵は雪だけでは無かった!

やられたー!

朝、庭に出て、植物の棚をみると、
なんだか物足りない。

そうだ! ブルーのプリムラはどこ???



ちゃんと、いつもの場所に居ました。
ただし、無惨な姿で。。。
140222プリムラ2


1月に水切れさせて、
葉っぱがずいぶん傷んだ為に、
ブログには登場させなかったのですが、
このとおり、復活していました。
140129プリムラ1

昨日まで、たくさんの花を
咲かせてくれていたのに。。
守ってあげられなくて、ごめんなさい(;_;)。




寄植えのピンクのプリムラもやられていました。
140222プリムラ1

毎年のことなので、
もう慣れっこではありますが、
毎度のようにへこみます。

プリムラジュリアンと、
ストックと、クロッカス。

好きだけどちょっとしか植えられない
その理由は、
ヒヨドリの大好物だから!!!

雪の騒ぎで忘れてました。
この冬は、これまで被害も無かったし。。

クロッカスだけは、
今年もテグス作戦で死守しなきゃです。

( 関聯記事 → やられたー!プリムラの災難。


鳥大好きな私ですが、
花食いだけは大迷惑(>_<)/。

みなさまも、ヒヨドリにはご注意を。。。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
ここをクリックして、
応援していただけると嬉しいです(^_^)。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

クロッカスの不意打ち。

今日は、風はまだ冷たいながら、
日差しが出て、少し春を感じました。

庭の雪も、かなりとけました。
140222にわ1

ただし、南西側の細長い花壇は、
日当りが悪い為、まだ雪だらけ。
140222にわ2

触ってもカチコチに凍っていたので、
一気に雪をどかすこともできず、
植物に触れないところまで、表面を削って、
少しでも早くとけるようにだけしておきました。

その甲斐あってか、午後には、
ビオラが顔をのぞかせましたよ!
140222ビオラ0



道路沿いの、主に樹や球根を植えている花壇。
約2週間ぶりに、地表が見えるようになりました。

そこで見つけたものは。。。
クロッカスのつぼみ!!
140222クロッカス4

140222クロッカス3

そして、午後には開花!!
140222クロッカス8

140222クロッカス5

これは、まったくの不意打ちでした。

2週間前には、その兆しすら見つけられなかったのに。



閉ざされた白い世界の中、
ゆっくり、じっくり、姿を変えたクロッカス。

それは、まるで、さなぎの中で、
静かに静かに変化して、
美しい姿で飛び立つ、
蝶のようだと思いました。

140222クロッカス6



同時に、スノードロップも開花しました。
今年も春の、一番乗りだね。
クロッカスと同着一位ではありましたが、
首位の座を明け渡す気はないようです。
140222スノードロップ7

こうして今年も始まった、
私の庭の球根リレー。

一人も見逃さないように、
小さな庭を探検する、
楽しい日々が始まります。
140222クロッカス9



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

春、遠し。

二度目の大雪から5日。
(なんか、このフレーズ、デジャブ(^_^;))

庭は、まだこの有様。
140219にわ1

先週とあまり変わらぬ姿のスノードロップは、
いつ咲いたら良いものか、
考えあぐねている様子。
140219スノードロップ5

更なる被害者も発見。
ディルや、ジギタリスも折れていました(;_;)。
140219ディル4

140219ジギタリス2

まだ庭の半分以上が雪の下。
まだ被害者が埋もれていそう。。。


不織布でケースごと覆っていた
苗達は無事でした。
140219なえ8

ギリアや、ラクスパーも元気。
140219ギリア3

140219ラクスパー7

ここでは、雪に覆われた地面から、
オンファロデスの苗の周りだけ、
まあるく雪が溶けていました。
140219オンファロ6

命はきっと、あったかいんだ。



去年の今頃は、
庭のあちこちに春を見つけて
わくわくして過ごしていたのに、
この雪が溶けるまで、
春はまだまだ遠いようです。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
いつも応援、ありがとうございます(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ