花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

2シーズン目のジギタリス。

昨シーズン初めて植えた、憧れの花、ジギタリス。
 ( 関連記事→ジギタリスの花 )
140517ジギタリス2

140523ジギタリス1

2株とも元気に、夏と冬を越えて、
2シーズン目の開花です。
140525ジギタリス2

庭に宿根してくれる花が増えるたび、
ちょっとナチュラルガーデンに近づいてるかな、と
嬉しく思います。
140524ジギタリス1



その葉の陰で、アストランティアは、今年も不発(^_^;)。
根を傷めるのはこわいけど、秋に引っ越しさせるかなぁ。。
140531アストラン

先日、ホームセンターでアストランティアの開花株をみつけて、
おぉ!と、駆け寄ったのですが、値札を見て戻してしまった。
確実に夏を越せるなら、高くはないかもしれないが、
せめて、ワンコインならなぁ。。。



寒い季節に買ってしまって、
はらはらさせられたタイツリソウは、
本来のシーズンになって、
小さいながらも、再び花をつけてくれました。
140517タイツリソウ4

ぜひぜひ、宿根希望。
140517タイツリソウ5



巨大化して処分したラグラスの後に植えたのは、
サルビア・ネモローサ。
140505ネモローサ1

初めて植えたのですが、
こんなに綺麗ならもっと早くお迎えすべきだった!
140517ネモローサ3



挿し木で育ったアークトチス。
薄紫や、ワイン色の新入りには悪いが、
やはり、クリーム色のアークトチスが一番好き。
140514アークトチス1



マルバストラムも、可愛いアプリコット色の花をつけました。
隙あらば、勢力拡大を図る、ちょっと暴れん坊なこの子ですが、
可愛い花の時期には、ついつい許してしまいます。
140525マルバストラム1



去年は、種から育ったものの、夏になってから咲いて、
しょぼしょぼだったリナリア・プルプレアですが、
140523リナリア2

夏と冬を乗り切った大株は、
ちゃんと春に花をつけ、
あの悶絶の薄紅色に♪
140517リナリア1



庭が、一年で一番華やぐ季節。
でも、この季節の花たちは、
咲いたと思ったら、すぐに散ってしまう。
5月が終われば、もう6月。
花も、季節も
なんてせっかちなのか!
140524オルラヤ2



にほんブログ村のランキングに参加中♪
こちらをクリックして、
応援していただけると嬉しいです(^_^)。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

青い花、いろいろ。

ラベンダーが、爽やかに香る、5月の庭。
ヤグルマギク、青い紫陽花。
大好きな青い花が、庭にいろいろ。
140523ラベンダー2



コンボルブルス・ブルーカーペットは、
初夏の我が家の定番。
140510コンバルブルス1

冬にあんなに切り詰めたのに、
いつのまにやら花の海。
140524コンバルブルス1

丈夫で手間要らずのいい子です。
140524コンバルブルス3



ベルフラワーも大好きな花。
140511ベルフラワー1

鉢植えは、すぐに鉢一杯になるので、
秋と春先の二回、株分けして植え替えています。
140514ベルフラワー2

このとき、余った苗をハナミズキの下に植えたら、
可愛く茂りました。
140510ベルフラワー2

木漏れ日を浴びて、野草のように。
140511ベルフラワー2


それから少し遅れて咲くのは、
アルペンブルー。
140514アルペンブルー1

こちらも鉢植えと、
地植えで楽しんでいます。
140517アルペンブルー1

地上に降りた、満天の星。
140523アルペンブルー3


モモバギキョウも咲きました。
140524モモバ2

2012年の秋に苗を植えたモモバギキョウ、
夏越し無理、と思ってましたが、
ところがどっこいの2シーズン目です。
140523モモバ1



カレルチャペックの、「園芸家12ヶ月」に、
4年に一度、2月を一日増やすくらいなら、
5月を一日増やして欲しい、というような一節がありましたが、
全く以て、同感であります。


にほんブログ村のランキングに参加中♪
こちらをクリックして、
応援していただけると嬉しいです(^_^)。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村

ピクルスの野望。

酸っぱい食べ物は苦手な私。
ピクルスも、昔は苦手でした。

だから、ハーブに興味を持ち始めた時にも、
「ディル? ピクルスなんか作らないから、いらない。」

植えたいハーブリストに、
ディルを入れた事はありませんでした。
ごめんよ、ディル。
140523ディル2

しかし、いつしか、
某ハンバーガーチェーンのおかげでしょうか、
ピクルスのこと、だんだん嫌いじゃなくなって、
某サンドイッチチェーンでは、注文の度に、
「玉ねぎ抜きのピクルス増量」と、
頼むまでになりました。

ディルを育てようと思ったのは、
個性的な黄色い花を見てみたいだけでなく、
「ピクルスを作ってみたい」という、
ささやかな野望のため。。

Beeさんにいただいたディルの種は、
とっても元気に育ちまして、
隣のヤグルマギクを追い越して、
1m近い高さになりました。
140524ディル1

ディルがそこそこ大きく育ってから、
恐る恐る新芽をつまんで香りを嗅いだら、
本当にピクルスの香りがして、びっくりしました。

ピクルスの臭いって、
酢につけたキュウリの臭いなんじゃなくて、
ディルの香りだったんだ。
へぇー。


そして、花が咲いて、
ようやく野望を実現しました。
140523ディル1

こんな感じ。
140522ディル1

お味は?
140522ディル2

使ったレシピが、酢の割合が多過ぎたのか、
ちょっと酸っぱ過ぎました(^_^;)。
料理下手、味音痴の私ですから、
ま、こんなもんです。

でもね、ちゃんとピクルスの味がしたの!
ピクルスの食感で、ピクルスの香り。
ただね、ちょっと酸っぱ過ぎた。

まだたくさん咲いているし、
花は冷凍保存したら、
1年くらいは使えるらしい。

別のレシピで、また試そう(^_^)。

ディル。
元気に育って、花も綺麗。
しかも、ピクルス作りも体験できます。
こんなに楽しいハーブだったとは!
140524ディル2



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村

大部屋俳優の寄植え、その後。

以前に紹介した、大部屋俳優たちの寄植え。
 ( 過去記事 →  )

アプリコットのパンジーを
主役にお迎えして、特等席デビューか?
と、思われましたが、
まさかの主役の不調(徒長、花付きがいまひとつ)
のため、やはり庭の棚に飾られたまま、
冬を越す事になりました。

玄関特等席を飾り続けたのは、
フリフリパンジーの寄植え。
ずっと絶好調でしたからねぇ。
大部屋たち、残念でした。

さて、冬の寄植えを解体するシーズンになり、
フリフリパンジーのあとに、
サフィニアフリルを植えました。

ご存知の通り、サフィニアをこんもり茂らす為には、
植え付け後、切り戻して枝を増やさなければなりません。
そのため、切り戻したサフィニアが咲くまで、
しばらくは、特等席にはふさわしくない姿に。。


どうしよう?と思ったとき、
あの、大部屋鉢の、斑入りカラミンサと目が合いました。
「ん?つぼみ?」
どうやら、これからピンクの花を咲かせるようです。
140520おおべや2

いろんなリーフが入っていて、賑やかですが、
主役のパンジーを失い、ちょっと地味です。
しかも、いろいろ入りすぎて、残りスペースは狭く、
とてもサフィニア(夏に思いっきり茂る)を
入れる気にはなれません。

さらにそのとき、目が合ってしまったのは、
花壇に植えるつもりで買ってきていた花苗二つ。
140520おおべや3

入れてみました。

いいかも♪

140520おおべや1

ペンステモンと、薄紫のアークトチス。
そして、斑入りカラミンサのピンクと、
いろんなリーフ。

突然ですが、玄関特等席に、デビュー決定!

大部屋たち、おめでとう!

サフィニアが復活する頃?
ペンステモンの花が終わる頃?
それまで、しばらく玄関は、任せたぞ!



にほんブログ村のランキングに参加中♪
こちらをクリックして、
応援していただけると嬉しいです(^_^)。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村

種蒔き組、続々開花中!

種蒔き組の開花が楽しい今シーズン。
その後開花したお花を、大急ぎで紹介しなきゃ!
( 関連記事 → 種蒔き組、いろいろ咲いています。 )

既に時々登場しているギリア・レプサンタブルー。
140509ギリア2

爽やかな色の花が、たくさん咲きましたよ!
140509ギリア1


シレネ・ホワイトキャンピオン。
ほんの少しクリーム色がかった優しい白。
透明な白もいいけど、こんな白も素敵ですね。
140427シレネ1

ふわふわと咲き広がっています。
予想より背が高くなり、少し暴れぎみ(^_^;)。
140507シレネ1


ディルも、巨大になって、花が咲きました!
(写真に撮るのが難しい(^_^;))
140517ディル1

一緒に蒔いたキャラウェイは、
ディルの陰になったせいか、生育不良気味です。
冬も寒そうで育ちが悪かったし、
残っている種で、次回は鉢植えでリベンジしようかな。。。

ギリア、シレネ、ディル、キャラウェイの種を、
分けて下さったBeeさん、ありがとうございました!

宿根アマは、爽やかな青。
親株も、がんばって冬越ししました。
140427リナム2

アグロステンマ桜貝も、
優しい桜色で、絶賛開花中。
140517アグロす2

こちらも種蒔きのオルレア。
アグロステンマと草丈も合っていて、
仲良く揺れて咲いています。
140517オルレア3

もうすぐラクスパーも咲きそうですよ。
種蒔き組の楽しみは、もうしばらく続きます。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
こちらをクリックして、
応援していただけると嬉しいです(^_^)。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村
このページのトップへ