花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

2014年を笑おう。

2014年、この一年は、
思いもかけない揺さぶりをかけられて、
自分を見つめ直したり、
落ち込んだり、気を引き締めたり、
とにかく激しい一年でした。

(3月 クロッカス)
140308クロッカス3


穏やかだった昨年は、
こんな一年を、まったく思いもせず、
なんとお気楽に暮らしていたことでしょうか。。

(3月 ミスクトスケンコアナ)
140319ミスクト2


具体的に、ざっくり言えば、
親の老いや、
同列に並べちゃいけないのだろうけど、
愛犬の老い。

(3月 シラーシビリカ)
140322シビリカ2


そこにあるのが当たり前で、
永遠に続くと思っていたものが、
永遠ではないと気付き、

(3月 ユキヤナギ)
140328ユキヤナギ1

大切なものが、
どれだけ大切か
思い知らされ、

(3月 笑いが止まらないイオノプシディウム)
140329イオノプシ1

同時に、
大切だといいながら、
自分は何もできないこと、しないことに
悶々とし、

(4月 プスキニア)
140401プスキニア1

何もせずに逃げようとする
自分の弱さを、みつめざるを得ない日々。

(4月 可憐そのもののチューリップ)
140419チューリップ3

そして、自己嫌悪。

(4月 ハナミズキ)
140422ハナミズキ10

壊れていくけれど、
まだ失ってはいないけれど、
これから何が出来るのか、
なにをすべきなのか、
不安と、迷いに押しつぶされそうになる。

。。。(>_<)

(4月 ベロニカ オックスフォードブルー)
140428ベロニカ




だからといって、悲しい顔で、
毎日を送ろうとは思わない。

(5月 オンファロデス)
140504オンファロ1

本当にどうしようもないときは、
笑う事もできないかもしれないけれど、
笑えるときは笑っておこうと、
立ち上がれるときは立って歩こう。
走れるときは走ろうと、
思いを新たにする一年でした。

(5月 カレンデュラ)
140514カレンデュラ1

大丈夫、こう見えても、
私、結構図太いし、しぶといんです(^_^;)。

(7月 姫睡蓮)
140706スイレン1

先の見えない事ばかりで、
立ちすくむことも多いのですが、
後悔する事の無いように、
そしてこれ以上、
邪気が寄ってこないように、
笑顔を味方に付けて
日々を過ごしたいと思っています。

(12月 真冬に咲いたルドベキア)
141207ルドベキア1

ちょっと愚痴っぽい、ひとりごとになりました。
すいません(^_^;)。

この一年、ブログを訪れて下さった方々、
暖かいコメントを下さった方々、
本当にありがとうございました。

(12月 クロバビオラ)
141218クロバビオラ

こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、皆様に、素晴らしい一年が訪れますように!!!

(2月 母に似たオキナグサ)
140226オキナグサ3


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ミラーレス一眼、買っちゃった。

出来心といいましょうか、、、

立ち寄った店で、
カタログだけもらうつもりだったのです。

でも、店員さんの、
「秋に新型がでましたから、
 ダブルレンズキットがこのお値段ですよ。
 そろそろ在庫も少ないので、
 検討されているならお早めに。。」
との言葉に、、、

悩む事一週間。




買っちゃった♡
OLYMPUS PEN Lite E-PL6 ダブルズームキット
141221カメラ2

先週の店員さんにもらった名刺を持っていったら、
いろいろサービスつけてくれたし、
特に私の欲しかったシルバーの機種は、
在庫が少なくなっていたし、
うん、いい出会いだったということで。



新型ではなく、型落ちなところが、
庶民な私だなぁとか、
そして、デジイチではなく、
ミラーレスなところも、
なにかと中途半端な私らしいか?? とか。

いいんです。
いかにも「写真撮ります!」な姿勢は、
私には重いから。
(ついでにデジイチ、カメラも重すぎるし)


そうそう、本当はマクロレンズが欲しかったけど、
本体と同じくらいの値段だったので、
今回は予算オーバー(^_^;)。

まずは、本体の使い方に慣れて、
それから購入する事にしました。

マクロレンズを手に入れるまでは
今までの相棒、
コンパクトデジカメの RICOH CX6 にも、
これまで通り活躍してもらうつもりです。

コンデジでは、マクロ以外での写真に
あまり満足していなかったので、
これからは風景写真とかにも挑戦したいなぁ。
練習あるのみ!



さてさて、購入一日目。

マニュアルを読む。。。。
電源入れて触ってみる。。。。。

う~~。

脳みそがパンクしそうです。

「全然わからへん。」と、こぼしていると、

写真部の次男
「撮りまくってるうちに覚えるって」
うむ、正論だ。
でもあんたの10代の脳みそ、分けて欲しい。

これまた写真好きの旦那
「ふーん?俺が使ってやろうか?」
危ない危ない、さぼってると乗っ取られそうだ。



さて、購入から5日。

まだ、全然使いこなせず、
使いたい機能が、どこをいじったら使えるかわからず、
コンデジで撮った方が綺麗かも、な状態(+_+)。

でも、良く言えば優しい色だけど、
少しぼんやりしていた、この寄せ植え。
(コンデジで撮影)
141214よせうえ1

なんだか色鮮やか?
(ミラーレスで撮影)
141221ネメシア1

141224ビオラ1


このアネモネが、(まだ咲いてないけど)
(コンデジで撮影)
141214アネモネ1

しべまでくっきり!
(ミラーレスで撮影)
141224アネモネ2

今まで、ごちゃごちゃした印象の写真しか撮れなかった、
庭の風景も、なんだかくっきり写る気がします。
(ミラーレスで撮影)
141221リムナン3


慣れるのまでには
時間がかかりそうですが、
なんだか少しずつ、
仲良くなれそうな予感がしています。。。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
いつも応援、ありがとうございます(^_^)/。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村

プレゼントで、寄せ植えを。

ブログで親しくしていただいている、
Beeさんから、嬉しいお届けもの。

サプライズのクリスマスプレゼントは、
とても上手に育てられた、
パンジーとビオラの苗!
Beeサンタさん、ありがとう!!
141213寄せ植え1

ブルー系のフリル咲きのパンジーと、
淡い黄色のビオラと、ブラックのビオラ。
ちょうど、もう少し寄せ植えを作りたかったのですよ。



いただいた苗たちから、連想したイメージは星空。

でも、もう少しアクセントが欲しくて、
お花屋さんへ行きました。

スマホで、苗の写真を撮って持っていき、
売り場で写真とにらめっこしながら
苗を選びました。
なんて楽しい時間でしょう(^_^)。
141213寄せ植え2

完成品はこちら。
141214寄せ植え2

ブラックビオラと、
深い青のフリル咲きパンジーの夜空に、
淡い黄色のビオラの星がきらめきます。

シロタエギクとディコンドラをちょっぴり、
2種のシルバーリーフがアクセント。
141214寄せ植え6

パンジーだけじゃ物足りないので、
一緒に植えたのは、アネモネ・ボルト。
青のアネモネの色が、
パンジーと似てい過ぎたのは失敗でしたが、
葉も素敵なので良しとしましょう。
白のアネモネは、夜空に浮かぶお月様?
141214アネモネ1


こちらの寄せ植えに
入りきらなかった黄色のビオラと、
少し白っぽいブルーのフリルパンジーは、
先ほどのものとは逆の、
甘い色合いの寄せ植えに。
141214寄せ植え3

キャンディーカラーの宿根ネメシアと、
美味しそうな色のビオラを加えました。
(ネメシアの背が思ったより高くて、
 バランスがいまいちですが。。。)
141214ビオラ5

イチゴみたいな葉っぱは、
ルブス・ネパレンシス。
寒くなると紅葉するらしいのです。
ちょっと楽しみ。


Beeさん、こんな感じになりましたが、
いかがでしょう???

庭にはほとんど花が無くなりましたが、
可愛いお花の寄せ植えを眺めながら、
春を待つといたしましょう。。。
141214寄せ植え8



にほんブログ村のランキングに参加中♪
いつも応援、ありがとうございます(^_^)/。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ドライフラワー教室。

息子の同級生のお母様が、
ドライフラワーの先生をしていらっしゃる。

以前から気になっていたのに
なかなか参加できなかったのですが、
一日教室に、初めて参加してきました。

初心者ですし、大きな作品は置き場所も困るし、
一番小さくて、初心者向きのコースを申し込み。

最初はどきどきしながら、
でも慣れてくるとだんだん楽しくなって、
おしゃべりしながらあっという間に
二つのミニリースが完成しました。
141126リース1

私にも出来た(^_^)。
ちょっと感動。
141207リース2

141207リース1


自分の庭で育てた花を、時々ドライにしてみるけど、
せいぜい束ねて飾るくらいで、
もったいないなと思っていたので、
今度は自分で自分の花で、
作ってみたいな、と思っています。

定期的な教室は、仕事があるので通うのは無理ですが、
毎年この時期に、一日教室を用意しているらしいので、
また参加してみたいな。


今日の記事にのせてるのは、
ど素人な私の作品の写真だけなので、
うまく伝わらないとは思うのですが、
先生の作品は、とてもナチュラルで、
微妙な色使いがとても素敵なのです。

例えば寄せ植えや、ブーケでも、
作家さんによって微妙に違いがあって、
たとえプロの作品でも、
一目見て、「わぁ!」と思うことと、
「ふーん」で終わる事、ありませんか?
もちろん、ものすごく主観的なところでなのですが。

先生の作品は私にとって「わぁ!」でした。
うまく言えなくてすいません。

そんな先生に出会えた幸運に感謝しつつも、
口下手な私は、緊張して、
上手にそんな気持ちを伝えられなくて、
他の生徒さんにも圧倒されっぱなしの、
ちょっと切ない、初めての教室でした。

お稽古ごとなんて、
自分には贅沢だよね、
また行っても、自分がみじめになるだけかも、
なんて、思ってみたりもするのです。

でも、いつか、いつか、
なんて思ってるばかりじゃ、
おばあちゃんになっちゃうし、
子どもと違って、年を重ねるだけじゃ
成長できないことも、もう知ってる。
辿り着きたい場所には、
自分で上っていくしかないんだよね。

いや、まあ、私の場合、
それほど大それた望みなど無いのですが、
誰だってそれなりに、
なりたい自分や、
作りたい世界。
ちっぽけな野望はあったりするわけで。

ちょこっとだけ、悪あがき。
そんな私の
小さな一歩。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
いつも応援、ありがとうございます(^_^)/。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村

カルーナで寄せ植え。

寄せ植えを作りましょう、と、
冬の、ど定番、
カルーナブルガリスと
パンジーを買ってきました。
141210よせうえ1

正確には、カルーナ ブルガリス ガーデンガールズを二つと、
エリカ ダーレンシス の白を一つ。
小さめの花が咲くパンジー「よく咲くスミレ」シリーズの
ソーダとレモネードとピーチとチェリー。
141210よせうえ2

カルーナとパンジー、ビオラは
本当にありがたい。
寒さに強く、冬の間咲き続け、
ヒヨドリに食われない!(←ここ大事!!)

ガーデンシクラメンは、少し寒さで傷むし、
プリムラとストックは、我が家では必ず
ヒヨドリにつつかれるのですよ(^_^;)。

さてさて、
買う時には、教科書的に、
後ろを高く、手前を低く、
後ろにエリカたちをまとめて、
その前にパンジーたちを、と思っていたのですが、
(↓こんなイメージ)
141206よせうえ3

たまたま無造作に地面に置いた時、
ん? こちらの方がいいかも、と
ピンと来たので方針変更。

真ん中にレモネードを置いて、その周りに
似た色のパンジーとエリカを向かい合わせに
3セット配置してみました。
(↓こんな感じ)
141206よせうえ4

出来上がり♡
エリカたちが広がる感じが、
いいんじゃないかい?と、
思っています。
141206よせうえ1

あまり日当りの良くない我が家の玄関。
冬はあまり成長しないしと、
詰め込み気味に植えています。
141210よせうえ4

にぎやかにぎっしりと、
冬の玄関を明るく彩ってね。
141210よせうえ3



にほんブログ村のランキングに参加中♪
いつも応援、ありがとうございます(^_^)/。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ