花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

色々、干してます。

収穫の秋です。
野菜とかは植えてないんだけど、
ここのところハーブなどを、
ちょこちょこ収穫して
干してます。


前回お伝えしたサフランも、
なんとなく乾いてくれて(右)、
新たに咲くたびに追加(左)したりしてます。
(2017/10/27)
PA279146 のコピー

雌しべのなくなったサフランは、
ちょっとお間抜け?
(2017/10/27)
PA279144 のコピー


バジルがまだまだ元気なんだけど、
霜が降りたら枯れる運命。
これまた次男の要望で、
ドライバジルにしてみよう。

チランジアと一緒に干されてます(^^;)。
(この翌日は雨だったので室内へ)
(2017/10/27)
PA279145 のコピー

バジル風味のパンを作ったり、
ピザにかけたり。。
あ、想像してよだれが。


定番ですが、
ドライフラワーも作ってます。

きれいなうちに切っちゃうのは、
勿体無い気もするけれど、
室内で楽しめるし、
早く切った分、脇芽ができて、
結局多く花を楽しめるのでは?と、
前向きに捉えております。

いまの季節、収穫するのは、
千日紅とケイトウ・セロシア。
(千日紅 2017/10/27)
PA279124 のコピー

小さな花束を作って、
ゴムで束ねます。
(2017/10/27)
PA279119 のコピー

以前は普通の輪ゴムの小さいのを使ってたけど、
こういう透明な髪ゴム(100均でも売ってる)が
輪ゴムより劣化しにくいし目立たなくてお勧めです。
(2017/10/27)
PA279137 のコピー

それをこんな風に吊るして飾ってます。
(2017/10/27)
PA279128 のコピー

右端が今回吊るしたブーケ。
そのほかにも、夏に収穫した
ルリタマアザミとかヒメワレモコウもいますね。

ここから素材をとって、
いろいろ作ればいいんだろうけど、
器用さもセンスもないので、
このまま飾って楽しんでます。

一年くらいすると色あせてくるので処分して
新しいもので更新しています。


時間差で楽しめる、
庭の恵みたちに感謝。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

サフランを、収穫。

夏の間眠り続け、
秋になるとにょきにょき出てくる
とんがり帽子たち。
(2017/10/9)
20171009 P01

(2017/10/18)
20171018 P02

正体は、サフランたちです。

準備万端整ったのに、
台風に足止めされていたのか、

雨の止んだ翌日に、
一斉に花をつけました。

朝のうちは曇っていて、
みんなでお陽様待ち。
(2017/10/24)
20171024 P05

(2017/10/24)
20171024 P04

(2017/10/24)
20171024 P03

昼になって日差しが出ると、
みんな元気に開いてきました!
(2017/10/24)
20171024 P06

赤い雌しべが綺麗です。
(2017/10/24)
20171024 P14

(2017/10/24)
20171024 P13

(2017/10/24)
20171024 P12

(2017/10/24)
20171024 P11

(2017/10/24)
20171024 P10

(2017/10/24)
20171024 P08

(2017/10/24)
20171024 P07

この雌しべは香辛料として、
サフランライスとかパエリアに使われます。

一時期せっせと収穫してたんだけど、
そもそも料理に疎くて、あまり使わないので
ここ数年は収穫せず放置していました。
雌しべ取っちゃうと花の魅力も半減だし(^^;)。

今年も放置のつもりでしたが、
この写真を撮った翌朝、
最近料理やらお菓子作りに興味がある次男が
せっかくだから採ろうよ、というので
久々に収穫しました。
本当は咲いた日に取るんだけど、まだギリセーフかな。
(2017/10/25)
20171025 P15

チリチリになるまで乾燥したら、
密封して冷蔵庫で保存してます。
だんだん風味がなくなるので
1年以内に使うといいそうです。

収穫したあと雨が強くなってきて、
花の見頃は通り過ぎてしまいました。
サフラン、綺麗なのはせいぜい2日、
なんと短い花の命か。

(2017/10/24)
20171024 P09

さてさて、置き土産の雌しべを使って、
今度、息子と何を作ろう?


過去記事 →
  今年のサフランは?
  サフラン咲いた。
  サフランの花咲く頃。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

リムナンテス、発芽。

リムナンテスが発芽しました。
(2017/10/18)
20171018 P01

細い腕で万歳するみたいな
独特の形の双葉です(^^)。

リムナンテス、お花が可愛いんですよ。
目玉焼きみたいでしょ。
(2016/4/22)
20160422 P02リムナンテス のコピー

あまり流通しないのは
移植に弱いせいかと思っています。
ちょっと勿体無い。


こちらではセリンセも発芽。
他の植物の日陰になってるせいか、
ポットに蒔いたものよりひょろひょろ。
(2017/10/18)
20171018 P02

花の盛りが過ぎたユーパトリウムチョコラータを
バッサリと切り戻し、お日様が当たるようにしました。

でも、この写真を撮った日のあと、また雨ばかりです。
せっかく出た芽が、虫に襲われないか心配(>_<)。


苗コーナーはこんな感じ。
(2017/10/18)
20171018 P04

(2017/10/18)
20171018 P03

ところで、みなさん、間引きってちゃんとできますか?
私は優柔不断な性格がでて、
小さな双葉を、つい、間引かずに
空きスペースに救出しちゃう。

それが育つと、良かったなぁとホッとするのだけど、
こんなに育てても植える場所がない、と、
毎度のように、新たな悩みを抱えることになる。

さあ、春庭計画、どうする??

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

庭の近況、10月。

急に寒くなって、
ハナミズキの葉が色づいてきました。
(2017/10/9)
20171009 P09

枝にぶら下がってるカゴには
チランジアたち。
小さいカゴの新入り2種も、今のところ元気。


咲いてる花の種類は前回とあまり変わりません。

サルビア・アズレアはまだ通路を閉鎖中。
(2017/10/9)
20171009 P10

通れませんって。。。
(2017/10/1)
20171001 P01


ユーパトリウム・チョコラータは
先週あたりが最盛期でしたね。
(2017/10/1)
20171001 P03

(2017/10/1)
20171001 P02

清らな白い光を、
あたりにふりまいていました。
(2017/10/1)
20171001 P04


センニチコウも相変わらず可愛く。
(2017/10/1)
20171001 P05

こんな感じにいろいろ咲いて、
見る角度によりますが、案外、賑やかです(^^;)。
(2017/10/4)
20171004 P06


寄せ植えも秋仕様に。
(ピンボケで失礼(^^;))
五色トウガラシって、
身が熟すにつれ、いろんな色になって、
賑やかで楽しい。
(2017/10/6)
20171006 P07


夏の長雨で、クレマチス・モンタナエリザベスの
古株が枯れました。
復活しないかと、しばらく蔓を残してたけど、
やっぱり芯まで枯れてたので諦めて処分。
一面に咲くピンクの花が、来年は見れない。

でも大丈夫。

挿し木の苗がちゃんと根付いています。
(2017/10/6)
20171006 P08

地植えにできるのはまだまだ先ですが、
いつの日にかまた、
春のフェンスをピンクに染めてくれるでしょう。

( 今年の花の記事 → ハナミズキとクレマチス。



ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

オンファロデス、やっと発芽。

9月に蒔いた花の種。
( → 2017、秋の種蒔き。

先日ブログに報告した時点で、
3種類が発芽していませんでした。

そのうち2種類は、出たらラッキー、
という種だったのでいいのですが、
オンファロデスが発芽しないのは困る。

そういえば、以前にも9月に蒔いて発芽せず、
10月に蒔いたら出たのを思い出した。

9/28に追加蒔きしたが、全然出てこない。
これはもしや、種が古いからか??と、
一番新しい種を10/5にさらに追加で蒔いて、
一番古い種を、処分がてら庭にパラパラ。

10/7全然でてこない。。
以前植えてた時は、こぼれ種でもでてたし、
苦労した記憶は無いのだがなぁ。。

そしたら、10/8の朝、
芽が出てる!!
それも9/7に蒔いて、
1ヶ月うんともすんとも言わなかったのが3つも。
あぁ、諦めずに水やり続けててよかった。
(2017/10/9)
20171009 P01

翌日にはさらに1つと、
9/28に蒔いたポットにも1つ。
そういえば、その数日前、急に夜が冷え込んで、
慌てて冬用のお布団を出したっけ。
やはり発芽適温ってのがあるのね(^^;)。
あと2種類も、もうしばらく様子を見てみるか。

それにしても、追加蒔きいっぱいしちゃったんですが、
それに、庭にもパラパラしたんですが。。
あぁ、オンファロデスだらけの予感。。。


早く発芽したものは、徐々にポット上げしています。
(2017/10/9)
20171009 P03

本葉も出て、元気に成長中。
(奥 カレンデュラ 手前 アンチューサ 左 ラグラス)
(2017/10/9)
20171009 P04

リナムは、ちっちゃくてもリナムの形で可愛い。
(2017/10/9)
20171009 P06

初めて育てるセリンセは、どう成長する?
(2017/10/9)
20171009 P05

フロックスとかジギタリスとかは、なんだか小さくて
移植が怖いので、もう少し大きくなるまで、
このままプラグトレーで育てようかと思います。
土が少ないから、水管理が大変なんだけどね(>_<)。
(2017/10/9)
20171009 P02

次の報告が、「枯らしちゃった〜(;_;)」に
ならないように頑張ります!!!

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ