FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

種が先か、梅雨が先か?

今年も梅雨が、
ひたひたと近づいています。

種を採ってから片付けようと、
抜かずにいる植物たちがあるんだけど、
なかなか種が熟さずに
その間に梅雨が来そうで
ちょっとやきもきしています(^^;)。


カレンデュラは気温が高くなってから、
一気に受粉率が上がった気がします。
春先に実った小さい種は収穫したんだけど、
(2018/5/31)
20180531 P06カレンデュラ

立派な種も欲しくて熟成待ち中。
雨続きで傷む前に収穫できるか?
(2018/5/27)
20180527 P02カレンデュラ


アンチューサも、種らしいモケモケしたのが
たくさん付いてるんだけど、
なかなか熟しませんねぇ。
(2018/5/27)
20180527 P03アンチューサ


たくさん種を持ってるので
収穫する気はないんだけど、
オンファロデスはこれでもかというくらい
ユニークな形の種をつけています(^^)。
片付ける前にばらまいて、こぼれ種が出るのを期待。
(2018/5/29)
20180529 P04オンファロデス


こちらはブルーのフロックス。
成長の遅れていた株が今咲いてますが、
種も同時に熟し中。
(2018/5/27)
20180527 P01フロックス

こちらが先に咲いた株から採った種。
丸い鞘に数個の種が入っています。
これで来シーズンも種蒔きチャレンジできそう(^^)。
(2018/5/31)
20180531 P05フロックス


パックンフラワーみたいな鞘はネモフィラ。
(2018/5/31)
20180531 P08ネモフィラ


こちらはリムナンテス。
(2018/5/31)
20180531 P07リムナンテス


1シーズンでさよならの一年草が残していくのは、
種蒔きの楽しみという置き土産ですね(^^)。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



引き算と、小細工。

5月も終わりが近づいてきました。
種取り用を残して、抜いたり切り戻したり、
踏ん切りがつかずに、とりあえず下葉を整理したり、
苦手な引き算を遂行する毎日です(^^;)。


先日片付けたチューリップ花壇は
堆肥と腐葉土を入れて混ぜておきました。
夏のお花を仕入れてこなきゃね。
ムスカリ、まだ葉が青々してますが、
いつ球根を掘り上げよう?
植えっぱなしが楽だけど、
掘り上げて秋に植え直したほうが
断然、綺麗なんだよなぁ。
(2018/5/26)
20180526 IMG


くるみの小径沿いで盛大に咲いたアンチューサも、
もう、ちらほらと青く残るのみ。
一年草扱いのようなので、種取り用を残して
この写真の後、ほとんどを切り戻しました。
抜いちゃってもいいんだけどね、
まだ踏ん切りがつかないのよ。
(2018/5/22)
20180522 P01


アンチューサの壁がなくなると、
陰になってたリナム(宿根亜麻)が
ひょろひょろとでてきました。
倒れそうなので、
ちょっと根元だけ竹箸支柱で補助(^^;)。
リナムの花、咲くかなぁ?
(2018/5/27)
20180527 P07


これまた日陰で、去年ほとんど咲かなかった
チョコレートコスモス。
日当たりのいい場所に移植したものの、
少し、ルリタマアザミに近すぎた。
(2018/5/26)
20180526 P02

せっせせっせと、陰を作るアザミの葉を取り除いて
いたちごっこを続けていたのですが、
いまだつぼみがあがりません。
チョココス、咲くかなぁ??


エキナセアも去年まで、
一番日当たりのいい白ばかり元気だったので、
冬の間に赤とオレンジを、白の近くに移植しました。

つぼみをつけたストケシアが、陰を作るので、
サビサビのガーデンピックを持ってきて、
束ねてしまいました(^^;)。
小さいオレンジが心配、咲くかなぁ???
(2018/5/26)
20180526 P03


束ねられたストケシアがこちら。
6月の開花に向けて
たくさん蕾が上がっています。
こちらは開花、間違いなさそう(^^)。
(2018/5/27)
20180527 P08


いろいろ小細工はするんですが、
さてさて成果はでますでしょうか(^^;)?。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ハスカーレッドの、ささやかな悩み。

5月後半、
咲き始めるのを見守るより、
咲き終わった花を片付けることの方が
多くなってきました。

それでもちらほら、
咲いたよ~!と
喜ばせてくれる花たちがいます。


まだシレネガリカが咲き誇ってる頃
咲き始めたペンステモンハスカーレッド。
(2018/5/19)
20180519 P04

萼の紫、蕾の緑を残して咲く白い花は、
なかなかの美しさ。
(2018/5/22)
20180522 P08

撮影する時の悩みは、
なぜか小さな虫が
花びらにくっついてる率が高いこと(^^;)。
しかもぺちゃっとくっついてて取り除きにくいのだ。
せっかくの美貌が台無しなので、引きの写真でどうぞ(^^;)。
(2018/5/24)
20180524 P14


ニゲラもポツポツと咲きました。
(2018/5/17)
20180517 P02

毎年こぼれ種ででてくるんだけど、
冬が厳しかったせいか、今年は少しだけです。
(2018/5/22)
20180522 P11


春の終わりのお楽しみは、
自転車置き場の姫様、ヒメヒオウギアヤメ。
(2018/5/22)
20180522 P06

ここ数年、庭にも進出してくれていて、
順調に増えています。
ただ、なぜかフカフカした花壇ではなく、
花壇の外縁とか通路とかばかりで育ってます。
自転車置き場に住み着いた時も首をひねったが、
この姫様、どういう性格なのだ???
(2018/5/24)
20180524 P13


斑入りのタイムの間から、黄色い花を覗かせている
リシマキアシューティングスター。
緑の葉脈が入る赤い葉。。
本当はピンクっぽい斑が入るはずなんですが、
斑が消えてすっかりリシマキアミッドナイトサンになってる(^^;)。
葉っぱだけでもおしゃれですが、
花もなかなか印象的です。
(2018/5/26)
20180526 P15


まだ咲いてないんですが、アガパンサスのこと。
毎年だいたい油断しているすきに
いつのまにか蕾がでているんで、
今年は油断せず見張ってました!
そして、ちゃんと5/22に小さな蕾を発見(^^)。
しかし、写真を撮り忘れ、5/26にようやく撮ったけど、
もうしっかり伸びていて、しかも写真ピンボケ(^^;)。
なんか毎年、おちょくられている気がする。。。
(2018/5/26)
20180526 P16


終わっていく花たちも少し。


最盛期のアルペンブルー。
(2018/5/17)
20180517 P01


麦畑と揶揄されたにもかかわらず、
切り戻し後にちゃんと可愛く咲いてくれたラグラス。
(2018/5/22)
20180522 P05


まだ咲き続けてくれているカレンデュラ。
さすがに花数は減ってきました。
(2018/5/22)
20180522 P10

爆発的に咲く花ももちろんいいけど、
長く咲いてくれる花はありがたいなぁと思う(^^)。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

球根リレー2018春、終了。

ブローディアが咲き始めたので、
記事にしよう!と写真を整理してたら、
球根リレーの記事が、
途中で止まっていたことに気づきました(^^;)。

しれっと4月の写真から始まる、
球根リレーの続報です!!(^^;)。

関連記事
 球根リレー、2017、続々報。(2017/5/14)
 球根リレー、2018、序盤戦。(2018/3/10)
 球根リレー、2018、続き。(2018/4/3)

シラー・カンパニュラータ。
(2018/4/12)
20180412 P01

例年通り、大柄なブルーと、
(2018/4/17)
20180417 P03

小柄なピンクが
(2018/4/17)
20180417 P04

寄り添って咲きました。
(2018/4/17)
20180417 P02

あまり増えも減りもせずにいましたが、
一昨年の冬、油粕の在庫処分したくて、
いつもより多めに肥料をいれたんですよ。

そしたら、
その年に葉っぱがわさわさしたからか、
今年は花が増えた気がする!

肥料、大事だね。
あまりケチったらあかんね(^^;)。


その隣には、
美しいけど目立たない、
オーニソガラム・ヌタンス。
(2018/4/17)
20180417 P05ヌタンス

目立たないけど美しい。
(2018/4/17)
20180417 P06ヌタンス


アリウム・ロゼア。
(2018/5/5)
20180505 P10ロゼア

ムカゴでどんどん増えるので、
年々ぞんざいに扱われるようになってる気が。。
でも、花びらのかすかな薄紅色、
見つけると可愛いなぁと思うのだ。
(2018/4/30)
20180430 P07ロゼア

(2018/4/30)
20180430 P08ロゼア


ブローディアは、
とっても丈夫であるがゆえに、
蕾を見つけるまで、忘れられがち(^^;)。
(2018/5/5)
20180510 P11ブローディア

咲いたよ!
(2018/5/22)
20180522 P14ブローディア

涼しげだね~。
(2018/5/22)
20180522 P15ブローディア


飛び入り参加がない限り、
春の球根リレーはブローディアが最終ランナー。

秋のサフランとリコリスまで
球根たちはお休みです(^^)。


ムスカリ・アズレウムを、
一本だけ切り残してたら、
種ができてました。
(2018/5/12)
20180512 P13ムスカリアズレウム

関連記事
 ムスカリ、2018。(2018/4/6)

たぶん球根で来年もでるから
種はいらないんだけど、
綺麗なムスカリだったから少しだけ採って、
残りはばらまいておきました。
増えろ増えろ~~。
(2018/5/12)
20180512 P12ムスカリアズレウム


それから、例年より早めだけど、
せっかくいい天気だったし、
ほとんど葉っぱが枯れたので、
チューリップを掘り上げました。
少し乾かしてから、
2階の物干しに吊るして保存予定。

原種系と、
(2018/5/22)
20180522 P16

普通のと。
(2018/5/22)
20180522 P17

来年も闇鍋チューリップ、
開催決定です(^^;)。

関連記事
 チューリップ花壇の準備、その2。(2017/12/9)
 我が家のチューリップ、2018。(2018/4/19)

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

クレマチス、ゆらゆら。

クレマチス・ブルーエンジェルが
ほぼ満開となりました。
(2018/5/12)
20180512 P01

(2018/5/15)
20180515 P03

道行く人の、
「綺麗ね、色がいいよね~」
なんて、話す声が聞こえると、
こそばゆいようにうれしい。
(2018/5/12)
20180512 P02

フェンス一面に広がり、
風にゆらゆら。
(2018/5/15)
20180515 P06

誘引の苦労も
すっかり忘れてしまいます。
(2018/5/15)
20180515 P05



踊場も、次々に開花しています。
(2018/5/17)
20180517 P12

(2018/5/15)
20180515 P04

濃いピンクが可愛い。
(2018/5/17)
20180517 P13


爆発的には咲かないけど、
長期間ぽつぽつと咲いてくれる濃い紫の篭口。
ブルーエンジェルに、色を添えてくれています。
(2018/5/17)
20180517 P11


昨年初めて一つだけ咲いた
赤いクレマチス、
グレイブタイビューティー。
つぼみが膨らんできました!
(2018/5/17)
20180517 P10グレイブタイ


先日、ドキドキしながら
一回目の剪定をしたモンタナエリザベス。

その後、新しい土で鉢に植えたところ、
元気な脇芽がでましたよ!
無事に夏を越せますように。
(2018/5/17)
20180517 P08モンタナ


そして、
新しい苗をお迎えしました!
(2018/5/15)
20180515 P07

相模原麻溝公園のクレマチスフェアにて
アルバラグジュリアンスを入手。

たくさんの種類の苗が並んでいて、
どれも欲しくなって大変でしたが、
大きくなる植物ですからね、
よーく考えて、ひとつだけで我慢しました(^^;)。

小さめで、白に緑の縁取りのある
個性的な花がたくさん咲くそうです。

鉢のまま楽しもうか、踊場の隣に植えようか、
じっくり悩むつもりです(^^)。


( 前回記事 → バラと、クレマチス。(2018/5/11))


ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ