FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

チューリップ花壇の冬支度 その1。

冬が刻々と近づいております。

2階の物干しに吊るして夏越しさせた、
チューリップとムスカリの球根が、
そわそわと芽を出し始めまして、
これはいかん、と
やっとこさ西の花壇の夏花を片付けました。


少し前の写真ですが、
この場所で夏から頑張っていたのは
主に種から育てたケイトウ・ホルン。
(2018/10/21)
20181021 P02

花期が長く、
ドライフラワーにもできます。
長い間、お疲れ様!
(2018/10/21)
20181021 P01


ビフォーの写真はないんですが、
アフターはこんな感じ。
(2018/11/22)
20181122 P01

一番手前の角はセダムの笹姫と
切り戻したブルーサルビア。
今年も冬越し頑張ってね。



奥の方の拡大写真。
(2018/11/22)
20181122 P04

くるみで囲って保護してるのは、
先日紹介した白い水仙モノフィラスの蕾。

去年は一つしか咲かなかったけど、
今年はつぼみが5つです(^^)。

その奥のわさわさしてるのは、
同じく水仙のパルボゴディウム。。のはず。

バルボコディウムとモノフィラスは
どちらも小型のペチコート咲き。
花の時期は違うけど、近縁だけあって
どちらも秋のうちに葉が伸びる。

しかし、この一帯は水仙の他に、
雑草並みの生命力で
小さな欠片みたいな球根からも
生えてくるムスカリや、
むかごを大量に飛ばして増殖する
アリウムロゼアが混在する。
しかも両種とも、
秋からワサワサ葉を伸ばす。

そして、
葉っぱがそっくりなこれら3種が混在して
毎年のように大変なことに(^^;)。

だめだ、私の処理能力を超えてる。

心を鬼にして、ムスカリは処分。
アリウムも大きいものだけ残して処分した。
残したものは、壁際の2カ所にまとめて植えました。
(2018/11/22)
20181122 P03

2カ所のアリウムに挟まれてるのは
わかりづらいけどアジュガチョコレートチップ。

アジュガは他に、バーガンディーグローと
それが先祖返りした濃い緑の葉っぱの2品種。
どちらも花壇を耕した後、壁際に植え戻しました。
壁際の日当たりの悪い場所で
元気に増えて花も咲かせる。アジュガはたくましい。
(2018/11/22)
20181122 P02



さて、連休中にビオラを買いに行って、
チューリップの球根も植えるぞ。
続きはまた今度(^^)/。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



お片付けと、冬支度。

お気に入りの八重のカリブラコア。
今頃機嫌よく
ちらほら花をつけています。
(2018/11/15)
20181115 P06

真夏に活躍するはずが、
虫がついたり徒長したり。

今年一番きれいだったのは、春の頃。
(2018/5/12)
20180512 P01

今シーズンは
無理はしないと決めたので、
鉢花は減らす方針。
カリブラコアも、冬は越させてあげられない。
ごめんね。


部屋で越冬させるのは、
冬は室内が基本の、
デンドロビウムとチランジアと
小さな多肉の鉢が少し。

デンドロビウムはあまりの夏の厳しさに、
遮光してたのに葉焼けしちゃった。
春にイレギュラーに花をつけたし、
今年はあまり咲かないかもなぁ。
(2018/11/15)
20181115 P05

ここ数日、朝が冷え込むので
夜だけ部屋に入れています。

チランジアも窓辺に移しました。


夏の花を片付けて、
空いた場所を耕して、
あちこちに出てるこぼれ種っ子たちを
なんとなく配置しました。
(2018/11/15)オンファロデス?
20181115 P07

(2018/11/15)ニゲラ?
20181115 P08

まだ片付けなきゃいけないけど、
千日紅越しのカラミンサと、

そこに混じる、陽を透かしたチョココスが
とってもきれいで
もう少しだけ楽しみたいなと思っています。
(2018/11/15)
20181115 P10

(2018/11/15)
20181115 P09

(2018/11/15)
20181115 P03

じきに霜が降りて、
いやでも片付けなきゃいけなくなるんですけどね。


そうそう、次の季節の花も見つけました。
これは、クリスマスローズ・ニゲルのつぼみ!
(2018/11/13)
20181113 P02

そしてこれは、
たぶん白い水仙、モノフィラスだと思うんです。
( → 球根リレー2018、序盤戦。
(2018/11/15)
20181115 P04

去年は2月に咲いたけれど、
秋に咲くこともあると、
パッケージには書いてありました。

周りのアリウムなどを移動させて、
よく陽に当たるようにして。。。

とっても苦手な冬が来るけど、
この子たちに会えると思うと
少しだけ待ち遠しい。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ブログ、さぼりすぎ中。

久々に自分のブログにアクセスしたら、
一ヶ月以上放置したら出るという、
広告が見事に表示されとりました(^^;)。

皆様ご無沙汰しております。
ぺんぎんびたきは元気です。

言い訳したらきりがないんですが、
猛暑やら、台風やら、
スズメガの幼虫の襲撃やらで
庭テンション下がったり、
パソコンが不調だったり、
ちょこちょこ実家に帰ってたり、
先延ばしにしてた風呂等のリフォームに
やっとこさ着手して熱中してたり  などなど。

で、
さぼってました(^^;)。
いやもう、さぼりすぎ。

ちょこちょこお世話はしてますが、
昨年頑張った種まきも、今年はさぼりました。
春に花屋さんよろしく(^^;)。

そんな状態ですが、
庭の仲間はいろいろと
頑張ってくれましたよ。

春から育ててた和綿の収穫。
(2018/9/23)
20180923 P02

秋のベロニカ、トウテイラン。
(2018/9/18)
20180918 P01

(2018/9/23)
20180923 P03

毎度暴れる、サルビア・アズレア。
(2018/10/13)
20181013 P04

秋になると色が濃くなる
ケイトウ・ホルン。
(2018/10/21)
20181021 P06

無事に夏を越した
原種シクラメン・コウム。
(2018/10/21)
20181021 P05

今年もたくさん咲いたサフラン。
(2018/10/28)
20181028 P09

(2018/10/28)
20181028 P07

(2018/10/28)
20181028 P08

11月ってことは、
冬越し準備もはじめなきゃ、
チューリップ花壇の用意もしなきゃ!

こうしてブログを書いてみると、
庭テンションが、ちょっと上がる気がする。
言葉にするって大事だな。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ