FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

そろそろ、春庭を考えよう。

先週末、まだ2月だけど
週間天気予報を見てもしばらく霜は降りないようで、
思い切って霜除けの不織布を外しました。

緑が増えてきたとはいえ、まだ土が目立つ庭。
まだまだ花咲く季節を想像するのは難しい。

しかも今年は(今年も?)種まきをサボったので、
宿根してるレギュラーメンバーと、
自由参加のこぼれ種メンバーたちで、
春の庭を彩ってもらわねばならないのだ!



春に咲きそうなのは
アンチューサ、オルレア、シレネガリカ、
オンファロデス、ニゲラ、宿根アマ、
セリンセ、宿根リナリアなどなど。
(2019/2/26)
20190226 P05

(2019/2/26)
20190226 P09

(2019/2/26)
20190226 P07

(2019/2/26)
20190226 P08


あとはグラウンドカバーサイズだし、
なんだか少し、主役を張るには
頼りないメンバーたちだ。
(2019/2/26)
20190226 P03


東の方にはジギタリスが一株、
いい感じに育ってて、
主役を担ってくれそうだが、
中央から西が弱い。
(2019/2/26)
20190226 P04



そんな考えを見透かしたかのように、
ホームセンターに花の苗が並んでいました(^^;)。

青系のデルフィニウムと、
(2019/2/26)
20190226 P01

赤系のルピナスを買ってきて植えましたよ。
(2019/2/26)
20190226 P02

特にデルフィニウムはデリケートなので、
泥はねよけに腐葉土でマルチングしたり、
ナメクジに注意とannさんが言ってたので、
駆除剤も置いときました(^^;)。

立派に育って主役を張ってくれますように!


考えて植えても、上手くいかないのに、
ほぼ自然任せのカラーコーディネート(^^;)。
さてさて、今年はどんな春庭になりますやら?
(2019/2/26)
20190226 P06


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2月も冬も、残り少し。

2月の庭の近況です。

なかなか咲かなかったクリスマスローズが、
ようやくあちこちで開花し始めました。
(2019/2/24)
20190224 P13


寄せ植えのアネモネも
花が増えてきました。
(2019/2/24)
20190224 P17


先日植えた、原種シクラメンたち、
元気にしてます。もう大丈夫。
(2019/2/24)
20190224 P08

(2019/2/24)
20190224 P09


この小さな花はイオノプシデュウム。
2mmくらいで、マクロレンズ必須(^^;)。
(2019/2/24)
20190224 P16


シラーカンパニュラータと思われる、
小さな芽吹きたち。
(2019/2/24)
20190224 P14


こちらのニョキニョキは水仙たち。
細い葉っぱがハウエラで、
太い葉っぱはテタテートです。
テタテートは蕾も付いてますよ。
(2019/2/24)
20190224 P10


上の写真に写ってる黄色い花はクロッカスですが、
早咲きのものではなく、
いつもはもう少し遅く咲く大輪の黄色。
今年は早い!

早咲きのクロッカスも前回の白に加え、
いろんな色が咲いてます。
(2019/2/23)
20190223 P04

(2019/2/23)
20190223 P07

球根が小さいから、
うっかりその辺を掘り返したときに
土に混じって移動するんでしょうね。
意外なところで、咲いてたりします。
(2019/2/23)
20190223 P06


今年は暖かいですね。
このまま春が来たらいいなぁ。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

白い、クロッカス。

白いクロッカス、アードシェンクの季節です。

2月初めに、いきなり咲いて、
春の、足音。(2019/2/7)

だんだん増える蕾の姿に、ワクワク。
(2019/2/10)
20190210 P01


翌週末。

綺麗!
(2019/2/16)
20190216 P02

(2019/2/16)
20190216 P03

(2019/2/16)
20190216 P04

(2019/2/16)
20190216 P05

(2019/2/16)
20190216 P07

(2019/2/17)
20190217 P08

(2019/2/17)
20190217 P09

興奮のあまり、
写真オンリーで失礼しました(^^;)。

まだまだ蕾がありますねぇ、
次週が楽しみ!

と思っていたら、
仕事が多忙で休みが取れず、
翌週末。

あら、花は増えてるけど、
残念、花は傷んでしまってます。
最盛期は撮り損ねたか(^^;)。
(2019/2/23)
20190223 P10

まだ蕾は残ってるので、
傷んだ花は取り除いて、
次のチャンスを狙います。

白いクロッカスのブーケ。
現在累計花数35くらい。
今年はいくつ、咲きますやら。
(2019/2/16)
20190216 P06


関連記事 →
 球根リレー2018、序盤戦。(2018/3/10)
 カラフルクロッカス。(2018/2/27)
 クリローと、クロッカス。(2018/2/20)
 クロッカス、咲いた!(2018/2/8)
 クロッカスのお目覚め。(2017/2/19)

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

原種シクラメン熱、発症。

突如やってきた、マイブーム。
私、原種シクラメン熱に罹ったかも??


前回記事の、クリロー展で購入した、原種シクラメン。
早速植えつけました。
 → 初めての、「クリスマスローズの世界展」。(2019/2/18)


買ったのは3種類。

これは今持っているのと同じコウム。
白花で葉はツリー模様。
(2019/2/17)
20190217 P04コウム


コウムと同様に育てやすいけど、
少し大きくなるらしい、ヘデリフォリウム。

「大きくなる」のかぁ、と
最初候補から外したのですが、
シルバーリーフで元気な株があり、
ついつい手に取ってしまいました(^^;)。
この種類は秋に咲くそうです。
(2019/2/17)
20190217 P03ヘデリ


小さい方がいいなら、と勧められたのが、
こちらのシリシアム。
これも秋咲で、
コウムよりスレンダーな花だそうです。
(2019/2/17)
20190217 P01シリシアム

店の人に渡された苗の、
葉の模様が可愛かったので、
そのまま購入(^^)。
(2019/2/17)
20190217 P02シリシアム



調べると、コウムと咲く時期が違うけれど、
ヘデリもシリシアムも、
コウムと同じように浅く植えるし、
水加減も同じ感じで良さそうです。

同じ鉢を用意して、
山野草の土で植えつけました。

ヘデリフォリウムは、
すごく根が張ってたので、
いじらずにそのまま。
(2019/2/18)
20190218 P09ヘデリ

(2019/2/18)
20190218 P10ヘデリ


コウムとシリシアムは
少しだけ土を崩して、
球根の位置を確認してから
植えました。
(2019/2/18)
20190218 P06コウム

(2019/2/18)
20190218 P07シリシアム


シリシアムなんですが、
あれ?
こんな端っこに球根が、
と思ったら、
球根が2個入ってました!

それで、葉の模様がバラバラだったのね。
白っぽい葉と、
緑の多い葉は別々の球根でした。
(2019/2/18)
20190218 P08シリシアム

引き離すと根が切れそうだし、
余分の鉢もなかったので、
そのまま一緒の鉢に植えました。
ちょっと得した気分(^^)。


コウム、2種類並べてみました。
それぞれに可愛いです。
(2019/2/18)
20190218 P05コウム

白花は赤い模様がアクセント。
(2019/2/18)
20190218 P11コウム

先住のピンクはちょっと間延びしてますが(^^;)。
 →原種シクラメン・コウムの一年。(2019/2/12)


鉢花は断捨離しなきゃと思ってたのに、
またまた増えてしまいましたねぇ。

ともあれ全鉢、
無事に来シーズン咲かせられますように。。。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

初めての、「クリスマスローズの世界展」。

行くつもりはなかったのです。

人混みは苦手ですし
都心からは縁遠い生活をしていて、
今までも、気になりつつスルーしてきたし。

でも、たまたま夜に人と会う約束があって、
都心に出ることになって、
その日にたまたま、
池袋で「クリスマスローズの世界展」がやってた。

あ、これは、行くしかないかな、と(^^;)。

で、行ってきました(^^)/。
(以下、スマホでの撮影)
(2019/2/16)
20190216 P00

行ったらやはり、楽しくて、
最近ちょっと溜まり気味だったストレスも
発散できましたよ(^^;)。

予想通りの大盛況で、クラクラしましたが、
好きなものがずらりと並んでいますから、
それはもう、 眼福でした。

ダブル多弁系はとっても豪華。
(2019/2/16)
20190216 P01

美しいぼかし模様の
パステリッシュストレインも素敵。
(2019/2/16)
20190216 P02

コンテスト最優秀の花。
色も形も素晴らしい!
(2019/2/16)
20190216 P03

これもかっこいいですね。
(2019/2/16)
20190216 P04

渋い佇まい。
(2019/2/16)
20190216 P05

なんと美しいピコティ!
(2019/2/16)
20190216 P06



絶対育てるのは無理だけど、
憧れの原種、チベタヌスの展示もあり、
販売ブースにも苗が並んでました。
(怖くて手は出せない)
(2019/2/16)
20190216 P07

奨励賞のプチドール「こはる」の色は
チベタヌスのように可愛かったし、
(2019/2/16)
20190216 P08

横山園芸さんのヨシノとか、
(2019/2/16)
20190216 P09

若泉ファームさんの「絹」などなど
他にもチベタヌスとの交配種などが
あちこちで展示されていました。
(2019/2/16)
20190216 P10

交配や改良で、チベタヌスの色や姿と、
育てやすさを兼ね備えた品種の作出が
進められているように感じられ、
いつか、あの淡い紅色の美しい花を
手元における日が来るかな、と
ワクワクしましたよ。

販売ブースも、大盛況でした。

でも今は、クリローを植える場所がないし。
この後人と会うし。
何も買わないよー。
買わないよー。
よー。

買っちゃいました(^^;)。
(2019/2/17)
20190217 P12

クリスマスローズではなく、原種シクラメン。
小さいし。つい。

今年、コウムをひと鉢咲かせられたからと、
ちょっとこいつ調子乗ってるんちゃうか?

でも、可愛いです。
可愛がりますとも!

ちゃんと鉢に植えたらまた、
記事アップしますね。
(2019/2/16)
20190216 P11

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ