FC2ブログ

花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

春は、また来る。

ちょっと長めに実家に行ってたり、
そのために仕事の休みをずらしたり、
せっかくの休日が大雨だったりで、
庭が一番綺麗な5月に庭を一週間以上放置(^^;)。

少し危うい鉢もあったが、
留守中水やりしてくれた家族に感謝。

しかし週末は猛烈に暑かったので、
花の咲き進むスピードたるや。

一番綺麗な場面を、
いくつか見逃していそうだなぁ。
(2019/5/28)
20190528 P02


まあいい。
春は、また来る。


明後日ようやく、
まとまった時間が取れるので、
メンテナンスができそうです。
しかしまあ、花も咲くけど虫も元気。
そして咲き終わった花も続々と。

どこから手をつけよう?
ちょっとクラクラ。

(2019/5/24)
20190524 P01

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



群れ咲く、ベルフラワー。

今年もまた、ベルフラワーの季節です。
(2019/5/11)
20190511 P04

ありふれた鉢花ですが、
祖母が好きだったこともあり、
ずっと欠かさず育てています。


蕾の群れもワクワクして好きですが、
(2019/5/6)
20190506 P01

(2019/5/6)
20190506 P02

(2019/5/10)
20190510 P03


やはり満開の頃に、
天晴だな、と思います。
(2019/5/12)
20190512 P05

(2019/5/16)
20190516 P06


一緒に育てているアルペンブルーの方は、
今年は少し花が少ないようです。
同じ場所でアマドコロが増えすぎたので
ちょっと負けてしまったかな?
アマドコロ、綺麗だけど、
少し間引かないとだなぁ。
(2019/5/19)
20190519 P07

昨年の様子 →
 5月の花、続報。(2018/5/14)
 青い花、続々開花。(2018/5/6)

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

5月が半分終わったなんて。

あんなに待ち焦がれた5月が、
もう半分終わっちゃいました。

梅雨や夏がまた来ちゃうのね。
うへー。


寒い間、家の中にいた、
チランジアやデンドロビウムは、
GW明けに外暮らしにチェンジ。
(2019/5/6)
20190506 P01

(2019/5/6)
20190506 P02

(2019/5/10)
20190510 P03

気持ち良さげです。


挿し木シーズンも到来。
常に赤玉の挿し床を準備しておき、
切り戻す枝があれば、ツンツン挿してます。

写ってるのは、カリブラコアと
ベロニカ・ウオーターペリーブルーと
ローダンセマム・エルフピンク。
(2019/5/10)
20190510 P04


今年もGWに、朝顔と和綿を種まき。
可愛い芽が出ました。
(棉のプランターにもなぜか朝顔(^^;))
(2019/5/16)
20190516 P11

双葉が毎年ナメクジに狙われるのですが、
こないだの趣味の園芸で
コーヒーをドリップした後のかすを置くと
ナメクジが逃げると言ってたので、
早速置いてみました。
効果あるといいなぁ。
(2019/5/16)
20190516 P12


しつこく掲載、
アネモネ・パルマータ。
(2019/5/11)
20190511 P09

(2019/5/12)
20190512 P10


5月の庭は、
賑やかで見飽きない。
(2019/5/10)
20190510 P05

(2019/5/10)
20190510 P06

(2019/5/10)
20190510 P07


そして、クレマチスもスタンバイ中!
5月はまだ、半分くらい残ってるぞ!
(2019/5/16)
20190516 P13

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ベロニカ、新顔と常連と。

寄せ植えの苗を買いに行った時、
ベロニカ・オックスフォードブルーの苗がまだ
花屋さんに並んでいました。

そろそろシーズンオフなのにまだあるんだ、と
スルーしかけたら、ん?色違いがある?

深い青のオックスフォードブルーのの中に、
一つだけ淡い色の苗。
即、手に取り、カゴに入れちゃいました(^^;)。
(2019/5/4)
20190504 P03

ウオーターペリーブルーという品種だそうです。
光の加減で水色にも見えますが、
寄ってみると、白い花に
濃い紫色の筋が入っています。
葉の色も少し薄いけど、
姿形はオックスフォードブルーにそっくりです。
(2019/5/4)
20190504 P02

以前、同じくオックスフォードブルーに似た、
ミッフィーブルートという品種を買いました。
斑入りの葉で、花は少し水色がかった青で、
可愛かったのですが、挿し木に失敗し、
一夏こせずに消えました(;_;)。

ウオーターペリーブルーも
夏に備えて早速挿し木しましたが、
こちらはオックスフォードブルー並みに
強いといいなぁ。
(2019/5/4)
20190504 P01

チビ花、春花。(2019/3/24)


そして常連ベロニカ、ブルーフォンテーン。
20年くらい植え継いでいます。
(2019/5/6)
20190506 P05

青い花、続々開花。(2018/5/6)
ベロニカ、ブルーフォンテーン、豊作。(2017/5/24)

今年は、サボらずにちゃんと秋に
株分け植え替えいたしました。
あと、日当たりの確保と肥料。
お世話のコツはわかってます。

ちゃんとやるといっぱい咲きます。
ほら。
(2019/5/11)
20190511 P08

(2019/5/12)
20190512 P01


サボると咲かない、ちゃんとやると咲く。
わっかりやすーい性格ですね。
(いや、わかってるならサボるなって(^^;))
(2019/5/10)
20190510 P06

(2019/5/11)
20190511 P07


放置しても切り戻しさえちゃんとやれば
枯れることはない丈夫な子なので、ついつい。

咲くと、とにかく美しいので、
あぁ、サボらなくて良かったと思います(^^;)。
(2019/5/12)
20190512 P02


どうでもいいのですが、ベロニカたち、
品種名、どれも長すぎやしませんか(^^;)??

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

ペチュニアで、寄せ植え。

GWを目安に、ビオラ、パンジーは
片付けることにしています。

玄関のパンジーの寄せ植えも片付けて、
夏仕様にチェンジ。
(2019/5/6)
20190506 P03


まず、夏の花、ペチュニアを買ってきました。
(2019/5/4)
20190504 P02

クレイジーチュニアシリーズの
ブラックベリーモヒートとブルーアイス。
(2019/5/4)
20190504 P01

どこかで聞いた名前、と思ったら、
去年の夏の寄せ植えにも、
同じクレイジーチュニアシリーズの
クラウドNo.9というペチュニアを使ってました(^^;)。

昨年の記事 →
 寄せ植え、春から夏へ。(2018/6/3)

去年の記事を見ると、
去年の寄せ植えの方が出来が良い。
うむむ。

アンゲロニアは欲しい色が残ってなくて、
代わりにブルーサルビアを買ったのですが、
やはり、アンゲロニアの方が良かったかなぁ。。

ペチュニアが茂ってくれば印象も変わる。。?
(2019/5/6)
20190506 P04

花の周りには、先日株分けしたヒューケラの小苗や、
庭から取り放題の、
ディコンドラ・シルバーフォールズの小苗。
(2019/5/6)
20190506 P05

今はまだ、スカスカですが、
うまく茂ってくれますように。
(2019/5/10)
20190510 P06

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
このページのトップへ