花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

あこがれの、くるみの小径

以前から気になっていた「くるカラ」。
ガーデニング素材としての、くるみのカラ。
 詳しくは こちらへ → 「くるカラ.ネット」さん
111012kurumi2.jpg

おいしくって、かわいいクルミは大好き。
その殻を、庭に敷き詰めるなんて、
考えただけでわくわく。

でも、あいにくおしゃれセンスが欠如している私。
どう使ったらいいのやら。
さんざん迷ったあげく、お試しの小さなパックを
注文しました。
111009kurumi1.jpg


我が家の小さな庭の真ん中に、
幅40cmくらいの通路があるのですが、
このとおり、レンガでところどころ区切って
踏み固められただけ。
雨が降ればぬかるむし、見た目も、もちろんしょぼい。
111010kurumi3.jpg

ここに、くるみの小径ができたなら。。

細長いヨーカンレンガを買って来て、
花壇と小径を区切り、くるカラが雨で流されないように、
少し掘り下げました。
111010kurumi4.jpg

そして、くるカラ投入!
111010kurumi5.jpg

横から見ると
111010kurumi6.jpg

くるみの小径ができました♡
111012kurumi7.jpg

でも、12リットルだと、これだけ。
すぐ行き止まりの小径であります(^_^;)。
111010kurumi8.jpg

恥ずかしながら、初公開の、
ぺんぎんびたきの庭の全容。
ほら、くるみの小径が、1/3だけ。。。
111012kurumi9.jpg

これは、追加注文するしかないです!

ただし、大人気のくるカラ。
届くのは3ヶ月待ちだそうです(;_;)。
届くまでに庭の整備をして、
あれこれアイデアも練るとしましょう。

春にはくるカラの小径ができて、
もっとかわいく、おしゃれな庭に
なっているはず。。。
スポンサーサイト
ここにも、くるカラ | Home | 芽が。。(リコリスとサフラン)

コメント

no title

くるみの殻 こんな使い方があるんですね。
先日、友達が和ぐるみを少し送ってくれました。 食べた殻を捨ててしまいましたが、あとちょっとだけ残っているのは、残しておきます。
くるみの小道、とっても素敵です。開通を楽しみにしています。

2011/10/25 (Tue) 10:40 | e-cookies #- | URL | 編集
e クッキーさんへ

e-cookies さん、コメントありがとうございます!
くるみ、かわいいでしょ! 殻付きで買う事はめったにないけど、中身を食べて、
殻を植木鉢に並べるだけでも、かわいいかも、ですね。
「くるカラ.ネット」さんで、いろいろすてきな使い方を紹介してるので、
ぜひ覗いてみて下さい。
あ、e-cookies さんは、食べる方で、くるみ大活用してますけどね(^_^)。
注文した「くるカラ」、届くのが待ち遠しいです。

2011/10/26 (Wed) 00:01 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ