花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

宿根草の苗(まだ続く)。

宿根草がお好きな方が多いようであります。
前回のブログのタイトルに興味を持ったのか、
たくさんの方が訪問して下さいました。
ありがとうございます!

おかげ様で、アクセスカウンター10000、超えました!!!
約2年かけて、のんびりたどりつきました。
読んで下さった皆様、感謝感謝です。
これからもがんばって更新しますので、
応援よろしくお願い致します。。。

 *  *  *

さてさて、前回紹介したジギタリスとアストランティア。
高温多湿に弱い植物ですから、
夏の暑さ対策が一番の課題。
ハナミズキの木陰が、一番夏も涼しいのですが、
生憎、ヒューケラさんや球根さんで満席です(^_^;)。

そこで目をつけたのは、中央花壇の東側。
以前は日当りが良くて、
野菜やハーブを植えていたのですが、
年々、育ちが悪くなっている。
よーく考えると、少し離れた南東側に、
年々大きくなって、今では二階にも届きそうなハナミズキが。。
どうも、昼前後の数時間しか
直射日光が当たらなくなっていたのです。
真昼の直射日光は避けられないのですが、
風通しや水はけはいいので、
ここに、暑さに弱い宿根草を植えてみようと思います。

こんな感じ (^_^)。
20130306かだん1

ジギタリスとアストランティア以外に植えたのは、
宿恨アマ(リナム ペレンネ ブルー)
20130303リナム3
昔、ハーブの本で見て以来憧れていた、美しい青い花。
スレンダーな美しい姿になる。。予定。

ゲラニウム・ビルウォーリス
20130303ゲラニウム1
たくさんのゲラニウムの中で、
一番お手頃価格だった、、というのもありますが、
小花がたくさん咲くことと、
ゲラニウムの中でも、比較的暑さに耐えるというのが、
決め手となりました。
うまく育てられたら、
次はピンクのゲラニウム、、という野望有り(^_^;)。


テウクリウム ヒルカニカム(コーカサスジャーマンダー)
20130303テウクリウム2
今回買った中で、一番謎な植物。
未だに名前も覚えられない。
ベロニカっぽいのに、シソ科だそうです。
半日陰でも咲いて、挿し木もできるらしい。
花色の渋さにも惹かれました。
さて、どんな花が咲くのか???


あら、まだ半分。
次回は、残り全部紹介せねば、
咲き始めた庭の花を紹介できないじゃないか(>_<)。
がんばります!




にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックお願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
宿根草の苗(やっと最終回)。 | Home | 宿根草の苗、届きました!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ