花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

薔薇を枯らせた、本当の理由。

薔薇を枯らせた話を、先日書きました。
 ( → 薔薇無き5月の庭を行く。 )

旦那さんとの、その件についての会話。

旦那「なんで枯れたん?」

ぺ 「病気。うどんこ病であっという間に真っ白け」

旦那「ふーん」

ぺ 「川が近いから、湿気多いんかなぁ、
   でも、お隣の薔薇、ちゃんと咲いてるし。」

旦那「種類違うんちゃう? 隣の薔薇、大きいで」

ぺ 「うーん、でも、広い場所確保して、
   大きい薔薇育てよう、とまでは思わへんからなぁ」

旦那「・・・。 (枯れた原因)そこちゃうか?」

ぺ 「・・・(・_・)!!! 

   なるほどな。 薔薇愛が足りないってことかぁ。。。」


そう、薔薇の花は、本当に美しい。
それは認める。そして憧れる。

でも、でも、
病気や虫から、何があっても守ってあげるよ! と、
言えるほどには愛せない私。。
(あ、ロザリアンのみなさん、石投げないで(^_^;))

病気になるたび、心が痛み、
虫をみつけると、心が折れそうになる。
でも、殺虫剤も、消毒剤も(使ってるけど)苦手で、
かといって、有機栽培がんばるほどのマメさもない。。

みなさん、どうやって、美しく薔薇を育てているのか、
尊敬するばかりであります。

ミニバラなら、小さくて、愛らしくて、育ててみたいなぁ、と、
おむかえしたものの、
身も心も捧げるのは、気が重い。。。

本当は、ほっておいても花を咲かせる、
雑草みたいに逞しい草花が、ありがたい。

ま、そんな怠け者な気持ちが、
薔薇に伝わってしまったのかしらねぇ。。



さて、そのミニバラ。
実は、完全に枯れた訳ではなく、
どうしようもない状態になったので、
思いっきり切り戻して、
庭の、風通しの良い日向に置いていた。

おぉ! 新芽! (5/24 撮影)
130524ばら

なんだ、意外と逞しいではないか。

「この場所は、前より居心地が良くてよ。」
と、言うかのように、元気な葉っぱが、
あっと言う間に出そろいました。 (5/29 撮影)
130529ばら1

今度こそ、とは、とても言えない、
言う資格もないけれど、
出来るだけのことはしてあげよう。

いつの日か、私にも
薔薇愛が、目覚めるかもしれない。。。
130529ばら2

関連記事
( → ポリアンサローズ(白雪姫)は、咲くのか? )



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
バーベナ、タピアンとリギダ。 | Home | チラさんずと、種蒔きっ子。

コメント

ご主人のご指摘、するどいですね~。笑
でも、愛だけの問題ではないかもしれませんよ。
バラも品種によって強い、弱いがありますから。
私もなんちゃってロザリアンなので
偉そうなことは言えませんけどね。^^;

ぺんぎんびたきさんもお気づきのように
一時危うくなっても、必ずと言って良いほど
復活してくれるバラは結構丈夫なヤツだと想います。
特にミニバラより大型のバラの方が生命力が強いです。
薔薇愛に目覚める日は案外近いんじゃあないかしら~( ̄▽ ̄) ニヤ

2013/05/31 (Fri) 16:13 | かお #- | URL | 編集

こんばんは~☆

すっかりバラにハマった私ですが・・・
育てていて分かった事 
ミニバラよりも 大きいバラの方が丈夫で育てやすいです
(種類にもよるけど・・・)
初心者でも育てられる病気に強いバラがあるので 
そちらから 始められるといいと思います

ミニバラなら 病気に強いバラのオススメは
私が育てる10種類のミニバラの中で
『グリーンアイス』 『コーヒーオベーション』 『プチシャンテ スノーシャワー』 
今のところ 病気知らずですよ

私のブログ友さん バラ仲間がたくさんいます
いつもアドバイスを頂きながら 育ててますよ~


2013/05/31 (Fri) 21:04 | ラズミー #33fF.cTY | URL | 編集
かおさんへ

かおさん、ありがとうございます!

えー! なんちゃってじゃ、ありませんよぉ。
かおさんのブログでは、今年も私好みの、
うっとりするような優しい色の薔薇を、
たくさん楽しませていただきましたよ。

一応、今回の「白雪姫」は、丈夫らしいというので
お迎えしたのですがねぇ。
挿し木苗っぽかったから弱いのかなぁ。。。

大きい薔薇のほうが、丈夫っぽいんですね。
わかっていても、これまでの前科を考えると、
なかなか踏み切れないんですよねぇ。

復活した薔薇、今のところ、病変は見られません。
元気な姿を見ると、ふつふつと、
「薔薇愛」らしきものが胸の中に。。
でも、とりあえず今は、
この子を元気に育てなきゃですね(^_^;)。

2013/06/02 (Sun) 00:57 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
ラズミーさんへ

ラズミーさん、ありがとうございます!

ラズミーさんのブログでも、素敵なミニバラ、
たくさん拝見して、すごいなぁ、と思ってました。

でもやはり、大きい薔薇の方が丈夫なんですね。
欲しい気持ちと、踏み出せない気持ち。
ちょっと板挟みです。

丈夫なミニバラのリストまで紹介して下さって、
ありがとうございます!!
グリーンアイス、拝見しました。
色変わりが可愛いですね!いいかも。。
あ、いや、今は、復活した子を、
大事に、もう少し修行しますね(^_^;)。

実際に育てている方のアドバイスは
本当にありがたいです。
また、「枯れた」と、騒ぐかもしれませんが、
今後もよろしくお願いします!

2013/06/02 (Sun) 01:10 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

はじめまして。anowlと申します。
初心者であるにもかかわらず妊娠、出産、産後と3年ほど
薔薇様をほったらかし栽培しています。
ですが、健気にも薔薇様は頑張ってくださっています。
頑張って有機無農薬栽培しているわけではなく、
結果的にほったらかしなので、無農薬になっています(苦笑)。
他の方もコメントされていますが、初心者の私が言うのもおこがましいのですが、ミニ薔薇様の方が育てにくいです。
病気もすぐにかかられるし、葉もすぐに落ちてしまいます。

3年ほどほったらかし栽培してみて、思ったよりも薔薇様は強いって実感していますが、ほったらかし栽培も3年が限度かなぁって実感もしています。

今年は無理の無い範囲で今年はお世話していこうって思っています。

お互い無理の無い範囲で薔薇様とお付き合いしていけるといいですね。

2013/06/03 (Mon) 00:49 | anowl #- | URL | 編集
おや!

すみません。
Urlがきちんと表示されていないみたいです(涙)。
前のコメントで、はじめましてと書くのを忘れていましたが、怪しい者ではございません(((^_^;)。
またお邪魔させて頂きます♪

2013/06/03 (Mon) 00:59 | anowl #- | URL | 編集
anowlさんへ

anowl さん、はじめまして!
ご訪問、そしてコメントありがとうございます!

やはり、URL、うまく表示できないみたいですね。
でも、お名前でブログ村を検索して、
遊びにいかせていただきましたよ!

素敵な薔薇がたくさん咲いていて、無農薬で、
しかも、子育てもしながらでも、
ここまでできるのか、と、勇気がわきました!

でも、やはり、大きな薔薇ですかねぇ。。

私も、薬剤はちょっと苦手だし、虫さん好きなので、
なるべくならば無農薬、と思いますが、
無理の無い範囲で、少し、薬の手も借りつつ、
頑張ってみたいと思います(^_^)。

私も、初めてコメントする時って、
「怪しいやつ」だと思われないか、
いつも緊張します(^_^;)。
コメント嬉しかったです♪
これからも、どうぞよろしくお願い致します!

2013/06/03 (Mon) 16:03 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ