花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

バーベナ、タピアンとリギダ。

こちらはバーベナ・タピアンのパープリッシュホワイト。
130518タピアン3

タピアンは、言わずと知れた、サントリーのブランド苗。
ただし、うちにいるこの子たちは、
昨夏、かなりみすぼらしく徒長した姿で、
HCで見切り品として売られていたもの。

このまま枯れてもしかたない、と思ってましたが、
さすが、丈夫なブランド品。
復活して、元気に庭に広がりました。

冬越しが心配で、少し鉢上げして軒下に置いたけど、
なんのことはない、
路地植え、霜よけ無しでも、冬越し可能でした。
見切り品でこんなに楽しんじゃって、すいません。


こちらは、立ち性のバーベナ。
バーベナ・リギダ・ポラリスです。
130518リギダ2

丈夫な宿根草の、バーベナ・リギダ。
よく見かけるのは、紫っぽい色で、
それほどには、心惹かれなかったのですが、
このポラリスの色は、桜色で、なんともキュート。
桜色に弱い私、即決でお迎えしました(^_^;)。
130518リギダ1

暑さに強いバーベナたち。
これからの季節、
頼りになる存在です。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ヒメヒオウギアヤメ、今年も。 | Home | 薔薇を枯らせた、本当の理由。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ