花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

薬味ガーデン。

おや、ここんとこ、
ブログ更新が、またお留守です。
なんのことはない、
夏バテっす。。(ぺんぎんですから。。。。)
8月ですねぇ、まだまだ暑いです。
みなさん、お元気ですかぁ?


さて、ぺんぎんびたきの夏バテは、
大抵、まずは胃にきます。

暑い~、と、麦茶をごくごく飲んで、
そのあと、胃がキリキリ、微妙に痛んで、
食欲無ーい。。となるわけで。

そんな時の強い味方は、冷や奴。

そして、冷や奴のお供は、
庭で摘んでくる、青紫蘇と、チャイブ。

そこに、おろし生姜とポン酢をかければ、
夏バテのぺんぎんびたきも、
栄養補給が、できるってもんです。

夏の強い味方、そうめんやざるそばにも、
この2種のハーブは、薬味として登場します。

いろんなハーブを植えていますが、
イマイチ活用できていない私。
その中で、一番活用されているのが、
この青紫蘇とチャイブかもしれない。

もはや、ハーブガーデンとは言えず、
強いて言うなら薬味ガーデン?
夏の間、お世話になります!!

130720シソ1




にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
「篭口」と、雨水タンク、その後。 | Home | 花オレガノのドライフラワー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ