花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

チコリとジギタリスの嬉しい誤算。

夏の間、盛大に花を咲かせ続けた、
背高のっぽのチコリ。
 (関聯記事 → 背高のっぽのチコリ、咲いた!

花も減って来たし、支柱でなんとか立ってる姿が、
ちょっとかわいそうになってきたので、
先日思いきって切ってしまいました。

残った部分には葉がないし、
あれだけ咲けば、疲れきってるだろう、と
てっきり枯れるものと思っていたら。。
130904チコリ2

おぉ! これはちょっと予想外。
来年も、咲いてくれる、つもりかい?
でか過ぎて、持て余し気味ではありましたが、
こうなったら、とことんつきあうよ(^_^;)。



こちらの芽。触ると、ちょっともけもけしてる。
130904ジギタリス1

すぐそばに植えている、
ジギタリスのこぼれ種っ子の可能性大です。

親株たちも、とても元気なのです。
(上のチコリの写真の左にに写ってる、
 元気な葉っぱが、ジギタリス(^_^)。)

ジギタリス、意外と丈夫なのですね。
これもまた、嬉しい誤算。
 (関聯記事 → ジギタリスの花。

なんとか夏を乗り切ったのに、
9月になってから、力つきたものもいます。
ミヤマホタルカズラの親株(挿し木は無事)、
黒葉ビオラの親株(種蒔きっこは無事)、
モロッコナズナ、いくつかのヒューケラなどなど。

がっかりもあるけど、
びっくりもある。

びっくりがどんどん増えるよう、
またがんばって、お世話しようっと!



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
9月の庭の花たち。 | Home | リコリス・フォーン祭り。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ