花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

クレマチスを、庭におろす(前編)。

昨年の春、挿し木したクレマチス・モンタナ・エリザベス。
120613苗

2本だけ根付いて、秋に鉢植えにして、
 ( 関聯記事 → 挿し木クレマチス、鉢植えに。
120919クレマチス1
 
今年の春には、花をつけ、
 ( 関聯記事 → クレマチス・モンタナ・エリザベス )
130405クレマチス

でも、実は、夏の暑さに、一鉢枯れてしまって。。。

残った1本、枯らすまいと、
ハラハラドキドキ見守って、

やっと、やっとのお庭デビューです!
131014クレマ1

しかし、クレマチスの植え付けって、
結構たいへん。
(たいへん過ぎて、作業に熱中してて、
 写真がない(^_^;))

教科書には、
「直径50センチ、深さ50センチの穴を掘れ」
とあるのですが、
周りに他の植物がいたり、
ハナミズキやローズマリーの根っこが
横断していたり、
レイズドベッドの花壇なので、
底の固い地面に突き当たったりして、
頑張ってはみたものの、
30×30程度しか掘れなかった。。(^_^;)。

底にたっぷりと堆肥や腐葉土を入れて、
肥料も入れて、少し土をかぶせた上に
さて、苗を! と思ったが、
鉢から抜けない。。

朝顔用の行灯支柱ごと抜くと、
今度は茎が折れそうで、
まずは、つるを全て支柱から外す。
これが、もう、また大変(>_<)。
悪戦苦闘して、
1m近く伸びた蔓×3本を分離。

この作業、ちょっと水を切らして
しなっとしている状態で行ったから良かったものの、
しゃきっとしてたら、絶対茎折ってたと思う。。

長いので、後編は明日書きます!!!

 ( 後編 →  )



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
クレマチスを、庭におろす(後編)。 | Home | 10月の庭。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ