花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

クレマチスを、庭におろす(後編)。

さてさて、昨日の続き。
 ( 昨日の記事 →  ) 

悪戦苦闘して、
支柱から蔓を外したクレマチス。

ようやく鉢から抜くことが出来て、
植え穴におろしました。
1節は埋まるくらい、
少し深植えです。
(普通のクレマは、2節くらい
 埋めた方が良いそうですが、
 モンタナは1節くらいの方が
 いいのだそうです。)

後は、腐葉土や堆肥を混ぜた土で、
埋め戻して、たっぷり水をあげて、
最後に、例の蔓を、フェンスに誘引。

古株のモンタナの蔓に混ぜるように、
とめました。
古株さんたちも、なるべく長生きしてね。
(この写真で、左手前の太い蔓が古株さん、その1)
131014クレマ1

これで、やっと完成です。お疲れさま!>私

ここ数年、隙間が目立つようになっていた
モンタナのフェンス。
これで、また、一面に咲いてくれるようになるかしら?
131014クレマ3


ついでに、、、ではなく、まだ作業は残ってた。
更にもう一回、同様の作業をして、
ブルーエンジェルも地植えにしました。
ぜえぜえ。
 ( 関連記事 → クレマチス、レッスン中。
(ちなみに、左の太い枝は、モンタナの古株さん、その2)
131014クレマ4

でも、こちらは蔓が2本だけで、
長さも短かったので、
モンタナよりは、少し楽でした。
131014クレマ5

ブルーエンジェルは遅咲き大輪系で、
この春、苗で買ったクレマ。
だから、挿し木から育てたモンタナより、
その点でも、ちょっとお手軽。

モンタナのお世継ぎ育ては、
2年かけての苗の育成に、
木を植えるような、大掛かりな地植え作業。
お気楽ガーデナーの私には、
なかなかの大事業でしたよ(^_^;)。

でもその分、達成感もたっぷり。

実を言うと、挿し木苗まで育ったけど、
鉢上げで失敗して枯れたり(一昨年)、
取木に挑戦したけど失敗したり(去年)、
ここ数年は勉強不足で失敗続き。
やっとここまでこぎつけました。
長い長い道のりでありました(^_^;)。
 ( 関連記事 → クレマチスのお世継ぎ問題 )

これで、来年の春に新人のモンタナ、
その後のブルーエンジェルが、
フェンスを彩ってくれる姿を、
楽しみに待つ。。。

そうかぁ!やっとこさ植えたけど、
結果は更に先なのだ!

3年越しの大事業。
結果はいかに?????


にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ど根性朝顔。 | Home | クレマチスを、庭におろす(前編)。

コメント

(≧ω≦。)プププ

大変なのが想像できるだけに
笑ってしまいました。スミマセン^^;
あんなに可憐な花なのに
どうして蔓や根っこは凄いんでしょ。
本当にお疲れさまでした!
お世継ぎ様が無事に成長して
花の競演を見られる日が楽しみですね。
手をかけた分、喜びもヒトシオでしょう♪

2013/10/16 (Wed) 16:01 | かお #- | URL | 編集
かおさんへ

かおさん、ありがとうございます!
かおさんも、素敵なクレマチスをいろいろ育てていらっしゃいますものね。
わかっていただけて、嬉しいです!!!
どんどん笑って、ツッコミ入れて下さい(^_^)。

それにしても、今回は本当に、
悪戦苦闘してしまいました(^_^;)。
でも、鉢からなかなか出なかったくらい、
しっかりとした根っこが育っていたので、
きっと庭でも元気に根付いてくれるはず!
来春には、立派に咲いてくれますように(>_<)。

お世話はいろいろ大変ですが、それもまた醍醐味?
今後もクレマチスには注目して行きたいです♡

2013/10/16 (Wed) 21:31 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ