花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

雫咲き水仙に片思い。

この前の連休の出来事です。

秋植え球根は、もう十分買ったので、
さらっと通り過ぎるつもりだった、
ホームセンターの球根コーナー。

ん?

ここ数年、探していた「ハウエラ」によく似た、
白い花の写真に目が止まる。

ラベルを見ると、名前は「タリア」。
でも、草丈20~30センチとある。

私の探している、雫咲きの小型水仙なら、
せいぜい20センチくらいだし、
これは別物だろう、と、
棚に戻して家路についた。

  *  *  *

ここ数年、小型水仙の「ハウエラ」が欲しくて探している。
「雫咲き」と言われる、うつむきかげんの花が咲き、
色は爽やかなレモン色。

店頭では見かけないし、
通販でも、私が利用する店では、
扱ってなかったり、
あってもすぐ売り切れてたり。

別の店で見つけても、
送料もかかるので、これ一つだけで、
ポチッとするのは、ちょっと気が引ける。

そんなこんなで、手に入れられないまま数年経過。
「ハウエラ」への片思いを続けていました。

  *  *  *

さて、あの白い水仙。
家に帰ってからも、なんだか気になって検索すると、
「タリア」は、白花の雫咲き小型水仙!!!

(その時調べていて分かったのですが、ハウエラも、タリアも、
 草丈は30センチくらいになるそうです。)

「ハウエラ」も素敵だけど、
我が家の水仙、黄色い「テターテート」の隣に植えるなら、
むしろ、この純白の「タリア」の方がいいかも。。

翌日、小雨降る中、
そのホームセンターへ自転車を走らせました!

でも、、、
「タリア」すでに売り切れ。
店員さんに聞いても、在庫無し。

他の球根は、たっぷり棚に並んでるというのに、
それだけ人気ということか、
私は雫咲き水仙には、片思いの運命なのか(;_;)。
あー、昨日気づいて、買っておけば良かった(>_<)。

どんより落ち込んで、
また、小雨の中帰りました。
良い運動になったし、ま、いっか。

でもまあ、
ハウエラも、タリアも、絶滅したわけではないので、
いつかどこかで出会えるでしょう。
その日まで、片思いを楽しむといたしましょう。。。


写真が無いので、
我が家の水仙たちの写真を置いて行きます(^_^)。

「テターテート」
130319スイセン2 のコピー

「バルボコディウム」
110413ポルゴ のコピー



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
チューリップ花壇の秋仕事。 | Home | サフランの花咲く頃。

コメント

こんばんは。
先日はコメントをありがとうございました。
趣味に没頭すると食べるのを忘れるお気持ち、良く分かります。
あ、でも私の場合、その後にガーっと食べて
逆に太るタイプです。^^;

球根、タッチの差で売り切れてしまったのですね。
きっと、ベストなタイミングで再会されることと思います。
片思いも楽しいですものね♪

↓のサフランを拝見して、我が家のサフランが
芽を出していないことに気が付きました。TT

2013/11/08 (Fri) 19:04 | Bee #- | URL | 編集
Beeさんへ

Beeさん、こんばんは!

慰めて下さって、ありがとうございます。
売り切れと分かった瞬間は、ショックでしたが、
ま、きっといつか出会える。
出会えるまでのわくわくも、また楽しいかな、と
思って、もうすっかり立ち直っております(^_^;)。

水仙は、とにかく小型の種類が好きで、
バルボコディウムのクリーム色も、
欲しいなぁ、なんて思っています。
少しずつ、お気に入りを揃えていくのも、
楽しいものです。

あら、サフラン、どうしちゃったのかしら?
葉だけでも、出て来たらいいけれど。。
残念でしたね(:_:)。

2013/11/08 (Fri) 21:09 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ