花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

チューリップ花壇、仕込み完了。

先日アップした記事「チューリップ花壇の秋仕事。

なぜか、いつもより多くの方に読んでいただいたようで、
びっくりしています。

いやいや、
タイトルに興味を持って、開いてみたが、
がっかりしてすぐに閉じた方が、
多数だったかもしれない。。

真相はわからないものの、
たくさんの方に読んでもらえて、
とっても嬉しかったです(=^_^=)。
ありがとうございました。

と、いうことで、今日は、あの記事の後日談。
水曜日の植え付けの様子をば。。。



チューリップの球根達は、
10月中に通販などで購入済み。

白い「チアーズ」5球、
黄色とピンクの「マンゴチャーム」5球、
白に紫の八重咲き「ノルマンディー」1球、
ピンクの八重咲き「アンジェリケ」2球、
そして、我が家の定番「ピンクダイアモンド」10球。
ミニチューリップのクルシアーナ・クリサンタも、
今年は5球、追加です。

そして花苗は、先週の日曜日に調達済み。
この花壇は日当りがあまり良くないので、
去年は、気まぐれで中輪パンジーを植えたら、
真冬に全然咲かなくて、大失敗だったんですよね。
だから、今年はビオラ。
いろんな色で15株。
それからワスレナグサを3株。



まずは、チューリップの植え付けです。
ビオラを植える深さの土を取り除き、
穴をあけて、球根を植えていきます。

こんな感じで並びました♪
(塀沿いに植えているのはアジュガとセダム、
 手前の柵沿いは、ムスカリやシダなどなど)
131113チューリップ1

ミニチューリップも植えて、
夏越し球根を植えた場所も、
ビオラを植える高さに土を取り除き、
花苗を並べて、仮置き。

両端と、中心の位置に気をつけて、
バランス良くね。

位置が決まったら、いよいよ植え付け。
春まで長期間楽しむので、
花壇によく馴染むように、
根鉢を崩して植えました。
131113ビオラ2

苗と苗の間にも、しっかり土を詰め込んで、
いったん完成!
(文章にすると、簡単そうですが、
 ワスレナグサも加えると18株もあったので
 結構、腰が痛くなりましたです。はい(^_^;)。)

わーい! 華やか~!
131113ビオラ3

。。。でも実は、
これは本当の完成ではありません。

配色を記録したくて、写真を撮ったけど、
このあと、ビオラは切り戻しました(T_T)。

根っこをかなりいじったので、
花を減らして、少し休ませてあげたかったし、
こんもり茂るように、思いきって切り戻し。

毎年、どこまで切り戻すか、
はたまた切り戻さないか、結構悩みます。
ちなみに私は基本的には、
パンジーは切り戻さない。
ビオラは切り戻す派です。

ビオラたち! 
信じて待ってるから、
しっかり復活しておくれ!

そして、たっぷりの水をあげて、
こちらが、本当の完成。
ちょっと寂しいですね。
131113ビオラ4


切り戻したビオラは、
カップに挿して、室内に飾る事に。
131113ビオラ5



冬から春、ビオラがかわいく地面を覆い、
春には、チューリップが芽吹き、
華やかな花を咲かせてくれるはず。

(昨年のチューリップ花壇→ 

さてさて、今年のチューリップ花壇、
ようやく仕込みは完了です。
後は結果の、お楽しみ。。。



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
似ていて、困る。(球根編) | Home | 衣替えとパンジーと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ