花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

ハナミズキの落ち葉。

庭を見回っていたら、
こんなものを見つけました。

クロッカス???
131211クロッカス1

こんな時期に芽を出すんだたっけ?
まだ「冬支度」しているつもりだったのに、
早速「春」見つけたようで、
嬉しくなっちゃいました。

とはいえ、季節はまだ、冬の入り口。

ハナミズキの葉が、ほとんど落ちました。
庭にはびっしりの、赤い落ち葉。
131211かだん3

ダンゴムシの温床になる、とも聞くので、
片付けた方がいいのかな、と思いつつ、
私は、この景色が美しいと思うので、
春までそのままにします。
131207ポリゴナム2

小さな苗を寒さから守るお布団になり、
緑の葉っぱと茶色い土ばかりの庭に、
赤い色を添えるハナミズキの落ち葉。
131207オンファロデス1

時々、風に吹かれて、
かさこそ、と立てる音にも、
「冬の音」を、感じる。

葉を落としたハナミズキの下では、
夏の間、強烈な日差しから守られていた植物達が、
今度は柔らかな冬の日差しを受け止める。
131211ハナミズキ5

冬を満喫中のサフランの葉。
131211サフラン4

落ち葉に埋もれて咲く、ポリゴナム。
131207ポリゴナム3

ハナミズキの葉がすっかり落ちる頃、
私の小さな庭は、本格的に冬を迎えます。
131211かだん2



にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
小さく、一歩。 | Home | 「華」が、無い。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ