花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

冬のお客様。

先日、庭のコムラサキの実に、
ジョウビタキが遊びにきていました。
(写真は撮れなかった(^_^;)。)
今年我が家に縄張りを持った子も、
去年に引き続き、女の子のようです。

もう、すかすかのコムラサキですが、
実が残ってるうちは切らずにおくか。。
131215コムラサキ

 *   *   *

写真を撮ってたら、
こんなお客さんがきました。
131211ウラギン

ウラギンシジミのメス。
オスは、白っぽい模様のところが
オレンジ色でもっと綺麗。

そして、オスもメスも、
羽を閉じると、羽の裏は、真っ白!
だから、ウラギンシジミなんです。

すでに、ちょっとくたびれた羽ですが、
成虫の姿で冬を越す蝶です。
春まで、がんばれ!

 *   *   *

雨上がりの今朝の庭は
霜と霜柱と氷の競演。
131221しも3

131221しも2

明日は冬至。
冬が来た! と思うと同時に、
まず一つ、冬の節目を越えますね。
131221しも1




にほんブログ村のランキングに参加中♪
お気に召しましたら、クリックで応援お願いします(^_^)。
     ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

 *   *   *

↓  記事をUP後見つけた、
  ちょっとショックな光景。
   迷った末に、追記としてUPします。
庭で見つけた銀色のひとひら。
131222ウラギン


羽の傷から、
上の写真とは別個体と思われるが、
前日の雨と冷え込みに
耐えられなかったのだろう。

自然は美しいが、
時に、厳しく残酷だ。
スポンサーサイト
シュネープリンセス。 | Home | 12月半ばの、種蒔きっ子たち。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/21 (Sat) 17:07 | # | | 編集
鍵コメさんへ

鍵コメさん、ありがとうございます!
やはり覚えていて下さったんですね!
まだまだ小さく一歩も踏み出せているかどうか。。
でも、言葉にすると、やらなきゃ、と思うので、
有言実行できるように、がんばります!

乾燥した日が続くと、寒くても霜はあまり
綺麗にでませんが、
今朝のように、雨上がりだと、とても美しいものです。
寒さに凍える植物達に悪いと思いつつ、
写真を撮りました(^_^;)。

2013/12/21 (Sat) 20:29 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ