花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

ファルコンの検査結果。

今日のファルコン、おしっこの再検査してきました。
結果は、、、全く変わらず(>_<)。
つまり、ステロイドは効かなかったということで、
やめることになりました。

血液も再検査。結果は土曜日ですが、
たぶん、あまり変わらないだろうとのこと。
けっこう食べたのに、体重もそんなに増えないし。

腎臓の働きを示す値が高め(BUN 59 Cre 2.3)で、
腎臓の機能が弱っている、ということでした。
弱った腎臓の機能は、治療で戻す事は難しいのだそうです。

他になにか原因や、別の病気がないか、
大学病院で検査する、という手もありますが、
それでも、特に治療できない可能性も高い。
犬の負担を考えると、食事などに気をつけながら、
経過観察、という選択肢も。

ファルコン、大の車嫌いだしなぁ、、。
ちょっと悩ましいです。

先生の話を聞いている間も、
元気いっぱいに、病院の猫を探すファルコン。
痩せてるのと、おしっこが多い以外は、
元気なのにねぇ。と、先生もちょっと苦笑。

正座して、何思うファル。困ったねぇ。
140322ファル



にほんブログ村のランキングに参加中♪
ここをクリックして、
応援していただけると嬉しいです(^_^)。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
クリロー、今年も変わりなく。 | Home | クロッカスから、シラー、スイセンへ。

コメント

ファルコンくん、困りましたね。
腎機能が悪いという割にはBUNもクレアチニンもさほど高くはありませんね。
副腎機能亢進ではないかと・・・主人が申しています。
なのでステロイドは逆効果。
知り合いのベドちゃんでお水をかなり飲んで多尿になり痩せて来た子がいます。
今、薬で治療中です。
ファルくんが同じ病気かどうかはわかりませんが副腎の病気を調べていただいてはどうでしょうか。

↓の写真、きれい!
お花が次々咲いてすてきなお庭ですね〜
明日は何の芽吹きがあるのかなって毎日楽しみでわくわくしますね。
いいなぁ〜、わたしも頑張ろ〜

2014/03/26 (Wed) 01:53 | mary #1MqZTUZc | URL | 編集

そっか~、数値は変わらずですか。。。
ぴこを見ていても感じますが
外傷よりも内臓の病気の方が
回復に時間がかかりますよね。
なまじ元気なだけに悩んでしまう
ぺんぎんびたきさんの気持ちよーく分かります。
でも逆に元気なうちに、という考えもあるかも。
↑の方が仰るように大学病院とまでは
いかなくてもセカンドオピニオンを
受ける価値はあるのかも。
なんて偉そうに言ってもワンコの病気は全く分からなくて
お役に立てずにごめんなさい。

本人の気持ちが聞けたら良いのにね。(〃´o`)=3 フゥ

気温の上昇とともに体調が回復してくれることを
心から願っています!



2014/03/26 (Wed) 10:12 | かお #- | URL | 編集

お薬の効果が見られなかったんですね。´д` ;
本人が元気そうでまだ救われますが痩せて行くのは嫌ですね。
検査数値以上に不快なことはなんとかしてやりたいと思いますね。
がんばってくださいね。

2014/03/26 (Wed) 15:16 | やまち #6AWUBD.o | URL | 編集
mary さんへ

mary さん、ありがとうございます!
専門家の貴重なご意見、ありがたいです(;_;)。
いわゆる、クッシング症候群のことでしょうか。
ちょうど、友人のわんちゃんも、治療中なのですが、
その子ほどには、多飲ではないので、違うかな、と
考えていました。

さっそく調べてみたのですが、書いてあるような、
皮膚の異常や、お腹がふくれるという症状はないようです。
でも、痩せたり、おしっこが多くなったりの症状は
ぴったりですね。
治療の可能性もある病気のようですし、
次に病院に行く時、先生に聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

庭のお花、球根は、植えっぱなしで咲いてくれる子も多くて、
毎年、春にはわくわくさせられます(^_^)。

2014/03/26 (Wed) 21:27 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
かおさんへ

かおさん、ありがとうございます!

かおさんも、ぴこちゃんのことで、
いっぱい悩んでこられたものね。

そう、まだ、数値はそんなに滅茶苦茶悪いわけではない。
早期発見早期治療! とも思うけれど、
当の原因が、はっきりしない。
わかろうとすれば、いろいろ検査とか、
いつもと違う病院とか、
ファルにとっては相当なストレスかな、とも思う。
(今の病院は散歩コース内。
 先生のことも、看護師さんの事も大好きなの。)

「ファルコン?どうなん?しんどいん?」
聞いても答えないしねぇ。

悪くならないよう、定期的に検査しつつ、
様子をみるのがいいかな、という結論に、
傾きつつあります。

まだまだ悩みそうですが、また、聞いて下さい。
いつも、励ましてくれて、ありがとうね!

2014/03/26 (Wed) 21:40 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
やまちさんへ

やまちさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。
一時的な炎症とか、そういうものではなかったようです。

検査するまで気づかなかったくらい、元気は元気。
でも、確実に、どこか変なんでしょうね。
元から食が細い犬でしたが、撫でて、骨に触る感じ。
もうちょっと太って欲しいです(>_<)。

励ましの言葉もありがとうございました。
頑張ります!

2014/03/26 (Wed) 21:51 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ