花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

種蒔きも、ちょこちょこと。

8/27に、保冷剤を使って蒔いたビオラたち、
 (関連記事 → 種蒔き準備と、こぼれ種。
10/4に、大きく育ったものから、ポットに移植しました。
141004ビオラ5


同時に蒔いたカンパニュラ涼姫。
双葉は1mmあるかないかの、
何とも儚げな姫様でしたが、
(9/10 撮影)
140910スズヒメ1

順調に本葉が出てきましたよ。
もう少し大きくなってから
ポット上げしましょうね。
(10/4 撮影)
141004スズヒメ1


9/10に蒔いた、
カレンデュラ、ヤグルマギク、
141004カレンデュラ6

ルピナスブルーボンネット、
141004ルピナス7

ラグラスバニーテールも、
ポット上げしました。
14004ラグラス7

ちなみに、ラグラス以外は一週間くらいで発芽、
ラグラスは2週間かかりました。発芽温度の違い?

9/18には、プラグトレーにオダマキなどを
蒔いたのですが、まったく動かない。
始めて使ったトレーには、何か問題が? と、
不安に思っていましたが、
ようやく10/3になって、
リシマキア・ボジョレーとオダマキ、
追加で蒔いた涼姫がが発芽しました。
141004ボジョレー涼姫3

まだまだ蒔きたい種があるし、
球根だって植えたいのです。

そして毎秋、繰り返す悩み。

おいおい、どこに植えるんだい?



にほんブログ村のランキングに参加中♪
こちらをクリックして、
応援していただけると嬉しいです(^_^)。
   ↓       
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
メタボおじさん多肉、その後。 | Home | 秋の紫、青、ピンク。

コメント

当たり前のことなんでしょうけどちゃんとポットで育ててから植え直すんですね。
そうでないとあんな小さな芽、雑草だと思って私だと抜いちゃいそうです。(苦笑)

手をかけてあげないとダメですね、うちのパクチーひょろひょろで台風の雨で全滅しちゃいました。(涙)

2014/10/07 (Tue) 10:21 | やまち #6AWUBD.o | URL | 編集

大丈夫、ちゃんと収まるところに治りますよー。

楽しみーーー。

2014/10/07 (Tue) 17:13 | むんばママ #- | URL | 編集

種まきして、ポットに植え替えて・・
それからお庭に定植ですか・・・
ぺんぎんびたきさんがどれほどお花達を愛しているのかよ〜くわかります。
素晴らしいです〜(^^)

質問なんですがー
これから寒くなるのにこの子たちは冬を乗り切れるのですか?
寒くても成長するんでしょうか。
それとも寒さにあわせないとしっかりした苗にならない?
ぺんぎんびたきさんの秋のお庭も忙しいのですね。

2014/10/07 (Tue) 17:52 | mary #1MqZTUZc | URL | 編集
やまちさんへ

種蒔きは、楽しいけれどやはり難しくて、ブログには書いてないところで失敗してばかりしてますよ(^_^;)。

ポット上げとかは、かなり面倒な作業でもありまして、
「誰や、こんなに種蒔いたのは」と、自分で自分につっこみいれつつ作業してたりします。植え終わったら、満足して苦労も吹き飛ぶんですけどね。

パクチー残念でしたね(T_T)。でも今からならまだ追加蒔きも間に合うかも?

2014/10/07 (Tue) 23:06 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
むんばママさんへ

あ〜〜、ありがたいお言葉ありがとうございます!

そうなんです、冬の間に枯らせるものもあったりするし、駄目でも無理矢理「狭くてごめん」といいつつ植えたりするので、なんとなく収まる、、、はずです!

花が咲くのはまだまだ半年も先ですからね。
私も春が楽しみです(^_^)。

2014/10/07 (Tue) 23:10 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
maryさんへ

時々、面倒だぁ、と思いつつも、楽しくてやめられないのが種蒔きです(^_^;)。でもね、失敗だらけなんですけどね。

あ、質問ですね。
私は基本、自分の住んでいる場所の寒さに耐えられるものを選んで種蒔きしてるので、可能な限り霜が降りる前に地植えにします。本格的に寒くなる前にしっかり根が張れば、冬を乗り切れますからね。ただし、冬の間は、ほとんどの植物はロゼット状で、成長もゆっくりです。地上がほとんど枯れる種類もあります。

不織布をかけて少し防寒するのもいいようです。
小さ過ぎて植え付けできなかったものはポットのまま軒下で育てる事もあります。

気をつけていても霜柱で傷んで成長不良になることもありますし、春になったとたん虫に。。と言う悲劇も(T_T)。

昨シーズンの冬の苗の姿、ブログからひろってみました。

http://hanapengin.blog101.fc2.com/blog-entry-442.html
http://hanapengin.blog101.fc2.com/blog-entry-433.html

参考になるでしょうか?

2014/10/07 (Tue) 23:34 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

うわぁ!!すっごい数ですね!!

春のお庭が楽しみ♪、しかしなかなか思うようには行かないのがお花ですよね~。
生産者さんたちってほんとにすごいって最近よく思います。

ビオラは葉っぱがとてもきれい。うちのは食べられまくっています。
なかなか犯人が見つからないので困ってます。笑

しかし、今年は台風が・・前回は被害はなかったけれど、今回はこのままくると危なそうです。せっかく育ったものがダメになりませんように・・。

2014/10/09 (Thu) 07:57 | fiocco #cvwWrnq. | URL | 編集
fioccoさんへ

また、昨日追加でまいちゃいました(^_^;)。
いろんな種類を少しずつが楽しくって。
楽しいけどやはり多いと大変。
本当に、生産者さんってすごいですよね。

ビオラたちは棚の上に乗せてたから虫に見つからなかったようです。ポット移植の時にはオルトランを少し撒きました。虫や台風、敵も多いですが、可愛い苗たち、守ってあげたいですね。ただ、実は急用でこの週末実家に行くことになって(ー ー;)。苗たちがちょっと心配。

2014/10/09 (Thu) 18:17 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ