花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

破壊大魔王。

( 前回のお話 → 猫かぶりの子犬。

子犬の頃は、どこの犬もそうなんでしょうが、
かなりやらかしてくれました。

ゴミ箱を荒らす。
特に、かまって欲しい時にわざと
捨ててあるティッシュを拾い出してかじったり食べたり。
ただ、これは蓋つきのゴミ箱に変えることで、すぐに困らなくなりました。

家具など、あちらこちらをかじる。
畳を掘る。
スリッパなどを破壊する。
子供のおもちゃを破壊して泣かす。

(ファルさん、トイレ、壊さないでください。。)
031108-破壊大魔王1

一時期怒ってばかりでしたが、
そのうち、破壊していいものと悪いものを覚えてくれて解決。
これには大いに助かりました。

ただし、
そう、ただしです。
興奮すると、壊す気がなくても壊しますよね(^_^;)。
走り回ると、床が傷だらけだし、
網戸はガタガタ、カーテンはボロボロ。

そして、さっき言いました。
「破壊していいものと悪いものを覚えて」。

そう、破壊していいものは、徹底敵に破壊。
だから破壊大魔王(^_^;)。
おもちゃは壊してなんぼ、と思っていました。

ゴム製のパフパフ鳴るおもちゃ。
一瞬で鳴らなくなる。
引っ張りっこロープ。
数時間で粉砕。
ぬいぐるみ。
これも数時間で原型とどめず。

(破壊中)
031110-破壊大魔王2

(よかった、まだ無事)
031114-破壊大魔王3

壊すだけならいいのですが、
かけらを飲み込んでお腹を壊したことがあり、
いろいろ危険。

おもちゃは人が見てる時だけ。
そうじゃない時は、
丈夫なゴム製のおもちゃ限定。
丈夫なコングすら、何個か破壊しましたから。。

(コングはけっこう最近まで遊んでたので
 最近の写真にも写り込んでます)
141019破壊大魔王7

この樹脂製のおもちゃも、
私の話を聞いてペットショップの方が勧めてくれたもの。
「お肉の匂いがついてるので喜んでかじるけど、丈夫ですよ」、
とのことだったが、このおもちゃもすぐに破壊した(^_^;)。
気に入ってるみたいだったので、
2本目を買いに行った時に話すと、店員さん、絶句してました。
040325-破壊大魔王6

こちらは小さなフリスビー型のおもちゃ。
031120-破壊大魔王5

ほんのちょっと、フリスビードッグってかっこいい、
と思っていた旦那が選んで買ったのですが、
もちろん破壊大魔王の餌食に。。
031116-破壊大魔王4

そして、フリスビードッグへの夢も
あっという間に潰えました。

だって、ファルコンの辞書に、
「持ってこい」は、無かったのです!

そのへん、次回に続きまーす。

( 次回のお話 → 「持ってこい」ができない。

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
梅雨、サバイバル。 | Home | 猫かぶりの子犬。

コメント

破壊大魔王‼︎ わかる!
壊れ無いオモチャを探したもんです。
でもないよね、いや、大丈夫って言われた物まで破壊するんですね。
ファル君はコング買ってもらってよかったね。
うちはもう高いオモチャは買わなくなった、だからコングは買わなかったです。^^;

2015/07/06 (Mon) 12:42 | やまち #6AWUBD.o | URL | 編集

先日とは全く違う表情 ・・・笑
これぞエンジェルからのーーデビル👿
この時期は後で思うと一番思い出深い頃ですよねー。
しかし、ファルくん凄い破壊王・・。
ヤンチャ坊主。可愛いですーーー。💖

2015/07/06 (Mon) 13:13 | むんばママ #- | URL | 編集
やまちさんへ

やまちさんちのベドちゃんたちも破壊大魔王でしたか!
共感してくれる人がいて、ほっとしました。

おもちゃはあげたいけど、すぐ壊れるから悩ましかったです。ぬいぐるみをかわいがったり、おもちゃを「壊さずに」遊ぶ子が、とっても羨ましかった(^_^;)。

コングは丈夫で、いくつか壊したとはいえ、留守番の間に誤飲するほどに破壊することは不可能だったので、安心して与えられました。予測不能な跳ね方をするのが楽しかったのか大人になってもずっとコングは好きでしたよ。確かにちょっと値段は高いけど、壊れない、遊んでくれる、ということで、一番コストパフォーマンスが良かったかも(^_^;)。

2015/07/06 (Mon) 23:04 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
むんばママさんへ

そうなんです。おもちゃ破壊中は、唸り声をあげたり大興奮で、ちょっと悪魔??
あれ?むんばくんはあまり「破壊」はしなかったのですか?
おっとりしたいい子だったのね。

確かに、可愛かったことも、大変だったことも、子犬時代が一番印象深いですよね。
やんちゃ坊主だったファル、大人になってからは家の中では本当に落ち着いたいい相棒になりました。散歩中は最後までやんちゃでしたけどね(^_^;)。

2015/07/06 (Mon) 23:10 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

そっかそっか~。おそろしく破壊大魔王なんですね。
あのコングでさえ破壊してしまうなんて!!
うちはやっぱり小さいから、おもちゃ・カーテンは破壊してもそのほかは全く壊さないというより壊せない。笑

でも網戸ガタガタは勘弁だなぁ~。汗



2015/07/07 (Tue) 08:08 | fiocco #cvwWrnq. | URL | 編集

ええ~。
仔犬ってこんなに大変なの~!?
ひょっとしてラッテはもんのすごくおとなしかったのかしら。
特に成犬の今と変わりませんでしたよ。
ゴムのおもちゃの破片を呑んじゃった事は1回あったかな~。

やんちゃな子は大変さと可愛さでもうワヤワヤですね。

それにしてもぺんぎんびたきさんは文才ありますね。
何だか引き込まれる~。連載楽しみに読んでます。

昨日、種が届きました。ありがとうございます。
ヒメ様は今週末蒔いてみます。
栄養満点の土の上と、砕石の荒野に。
芽が出るかお楽しみですね。
秋蒔きのいろんな種もありがとうございます。
我が家にぺんぎんびたきさんのお庭のような一角が!
実現できるでしょうか~~~?
うちに植えるとなんだか野生になるからな~。
我が家の種の収穫時は8~9月なのでとれたらもらって下さい。
コメント欄からのお礼で失礼いたしました~。

2015/07/07 (Tue) 10:30 | たりあん #N96e6tm. | URL | 編集

ああ、分かる。。。うちもです。。。

ピーピー鳴る系のオモチャなんかは
一日で穴があくから音が鳴らなくなります。
コングは丈夫なので安心なんだけど、
壊すのが面白いみたいで、壊れないコングに面白さを見いだせないのか、与えても「違う!鳴るヤツ!」ってほかのオモチャを催促したりします。
今朝は主人の枕を引きずり下ろし、ブンブン振り回してました。
サンタじゃなくてサタンですよ(=_=)

ファル君のかじってる時のいたずら全開の表情が笑っちゃう。
憎めないやんちゃ顔!もー!って思うけどカワイイんですよね~。

2015/07/07 (Tue) 15:39 | sissi #WOq6nlhY | URL | 編集
fioccoさんへ

見た目から大人しそうに見られるベド。
でもさすがテリア、というか、うちのはかなりやんちゃさんでした。

ちいちゃくて可愛いミルちゃんには、破壊という言葉は似合いませんね^_^。

窓辺で跳ねる癖があったので、網戸とカーテンはよく壊れました。さすがに突き破ったことはなかったのですが、隙間ができて、よく蚊が部屋に。。。(^_^;)

2015/07/07 (Tue) 21:33 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
たりあんさんへ

ラッテくんは穏やかで、本当にいい子ですもんね。ブルーよりレバーの子の方が大人しいと聞きますが、やはり個性かしらね。いや、うちのが特別やんちゃだったのか!?

文才なんてとんでもないです(^_^;)。でも、連載楽しみにしてもらえるのは嬉しいな。まだまだネタはいろいろあるのでお楽しみに。

あ、種届きましたか!姫様は、たぶん今ばら撒いて、忘れた秋頃に雑草のように出てきます。忘れて抜かないようにだけお気をつけ下さい(^_^;)。
わ〜い。たりあんさんちの種も楽しみにしてますね^ ^。

2015/07/07 (Tue) 21:53 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
sissiさんへ

サンタくんは、ファルに負けないくらいやんちゃさんですね(^_^;)。大魔王とサタン、うぷぷ。
特に今はまだ、若くて元気を持て余して大変だと思いますが、だんだん落ち着く、、、はずです(^_^;)!
あれ、コングはあまりお気に召さないのですね。
うちはあちこち自分でほり投げて、追いかけて遊んでました。留守番の時は穴におやつを仕込んだりして。

可愛い、でも大変、自分もそうだったので、なんかよくわかります(>_<)。sissiさんがんばれ!

2015/07/07 (Tue) 22:13 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

ファルくんは大魔王でサンタくんがサタン〜(笑)
ラッテくんは成犬になった今と同じ?
同じ犬種なのに全然ちがいますね。

うちはピーチが椅子をガリガリ噛んだり、おもちゃを片っ端から壊していました。コングは遊ばなかった記憶があります。中におやつを入れても全く興味を示さなかったな〜
すぐに何でも壊すのでジーンズの切れ端を硬く縛って与えていました。(デンタルコットンがわりです。)

あとの仔は上の子がいたからなのかあんまり被害は無かったような気がします。
ところがバナナは違っていました。めがね、スリッパ、靴、ありとあらゆるもの壊しましたね〜(笑い)

なんか仔犬の頃を思い出すとほっこり暖かい気持ちになりますね。

2015/07/08 (Wed) 12:24 | mary #1MqZTUZc | URL | 編集
maryさんへ

同じ犬種なのに性格は様々。しかも血縁関係のあるmaryさんちの5ワンズでさえ、それそ個性的で、「ベドってこんな性格です」、って言うのはなかなか難しいですね^_^。

本当に、子犬のころの思い出を辿っていると、ほっこり暖かい気持ちになって、寂しさとかは不思議と忘れている気がします。

2015/07/11 (Sat) 00:52 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ