花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

ノーリードはNGな件。

(前回のお話 → 「持ってこい」ができない。

ファルコンをブリーダーさんから受け取る時、
いくつか注意された中に、
ノーリードは絶対ダメ、というのがありました。

呑気な私は、
「あまりに可愛いくて、誘拐されちゃうから?」
なんて思ったのですが、
一緒に暮らすうちに、だんだん納得しました。

ファルコンは決してバカ犬ではない。
いや、むしろかなり頭がいいと思う。
問題は、興奮すると我を忘れてしまうこと。
それと、飼い主のコマンドを待つより、
自分で考えて、自分で行動してしまうことなのです。

ノーリードの時に、何か興味を惹かれるものに出会い、
興奮して追いかけちゃったりすると、
もう、飼い主のコマンドも届かない。
ひたすら追いかけ、迷子になり、
道路にでたりしたら交通事故にも遭いかねません。

自分で小動物を狩ることを仕事にしていた
「テリアらしさ」だと思うと、
誇らしい気もするんですけど、事故や迷子は困る。

誤解のないよう言っておくと、
ベドリントンテリアが全てやんちゃなわけではない。
むしろ、おっとりして、おとなしい子も多い。
ただ、うちの子は、かなり興奮しやすいタイプだったわけで。

喜怒哀楽が激しくて、
だからこそ、一緒にいるのがとても楽しくて、
でもそれゆえに、お騒がせ犬。

子犬の頃、あまりにやんちゃなので、
いつになったら落ち着くでしょうか?と
犬を飼ってる先輩に聞くと、
1歳になったら落ち着くという。
1歳になってもやんちゃなので、
また聞くと、2歳になったら。。。
結局、落ち着いたと実感したのは5、6歳だったかな(^_^;)。
でも、逆に気難しさがでてきて、
大きな犬には威嚇するようになったりしましたが。。

そんなわけで、ドッグラン以外では、
外でノーリードにしたことはなかったのですが、
一度だけ大脱走騒ぎを起こしました。

たまたま子どもが忘れ物をして、
慌てて庭を通って掃き出し窓から入ってきて、
庭の扉も窓も開けっ放しだった時、
ファルが嫌っていた大型犬が
散歩で通りがかってしまったのです。

興奮して外に飛び出したファル。
その大型犬の飼い主も、驚いてリードを離してしまい、
逃げる大型犬、追うファルコン。
あっという間にいなくなってしまいました。

飼い主さんに平謝りして、すぐに犬たちを追いました。
その後、2時間くらい、名を呼びながら探し、
近所の子どもや犬の散歩中の人たちに目撃情報を聞き込み。

結局は、大型犬の家まで追いかけ、
そこで飼い主さんに追い払われ、
その場所は、散歩で通ったこともない場所だったので
迷子になって、さまよっていたようでした。

周辺でさらに出会う人たちに聞くと、
公園で見たという親子に遭遇。

いました。

遠くから、名前を呼ぶも、
バツが悪いのか、じっとしています。
私が近寄ると、ようやく、とぼとぼと寄ってきました。
ほこりだらけでしょんぼりしています。
こんな騒ぎを起こして!と
腹立たしく思いながらも、
事故にあったりしていなくてよかった、
本当の迷子にならなくてよかった、と
涙がぽろぽろこぼれました。

その後大型犬の飼い主にも再度謝罪に行き、和解しましたが、
その大型犬もとても怖い思いをしただろうと思うと、
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
そして、それまで以上にファルが脱走しないように、
注意するようになりました。



犬を怖いと思ったり、不快に思う人もいるし、
目が届かないところで、犬が他人に迷惑をかけることもある。
ノーリードがNGなのは、社会のルール。
自分も大いに反省しつつ、
ルールを守るのは当然として、さらにひとつ。

ノーリードで散歩している人を見ると、
ちょっと羨ましいな、と思う反面、
もし、何かに襲われたり、興奮して走り去ったりした時、
大丈夫なの?と、不安になります。

リードは犬を束縛するものではありますが、
同時に、犬を守るものでもあると思います。

放し飼いが普通だった時代、
楽しげで自由な犬をみるのも当たり前だったけど、
飼い犬が行方不明になったり、
怪我をして帰って来るなんて事件も
日常茶飯事でした。

いろんな意見があるとは思いますが、
私は、テリアに限った話でなく、
ノーリードはNG。
飼い犬の命は、
リードで守ってあげて欲しいと思います。

( 次回のお話 → トイレ問題で育児ノイローゼ?

061002ノーリード のコピー

にほんブログ村 犬ブログ ベドリントンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トイレ問題で育児ノイローゼ? | Home | 猛暑なり。

コメント

ファル君、夢中になって脱走した事あったんですね。
実はベニーも寝る前にチッコさせるのにお外に出した時(家の前だったのでノーリード)、猫ちゃん見つけてダッシュしてバイクにはねられた事あります。(´Д` )
それ以来家の前のちょっとでもリードに繋ぐようになりました。
スイッチが入ると訳分からなくなりますよね。
どんなに賢いっていっても何かあってパニックになると危険だと思います。
私も自分のワンを守るためにもノーリードはやめてほしいです!

2015/08/11 (Tue) 20:51 | やまち #6AWUBD.o | URL | 編集

わたしもノーリードは反対です。

みんな同じような経験されていたんだとなんだかおかしいようなホッとしたような感じです(^^)
実はピーチもチェリーもバナナもべリーもレモンもそれぞれに全員脱走経験があります。
長くなるのでここではお話しできませんが見失ったときの気持ちは私の方がパニック状態でした。

集団で生活しているので誰かが騒ぐと大騒ぎになりもう大変。
普段は静かでおっとりしているのにスイッチが入ると豹変。
ファルくんといっしょ。
他の犬を見ればいつもガウガウ!
お散歩途中でたまに会うわんちゃんがノーリードなんです。
とっても友好的な子で近寄って来るのですがうちの子に噛まれたら大変と逆にリードを付けているうちの子を抱っこして防御してしまいます。
いつも抱きかかえて走り去るので変な飼い主だと思われているんだろうな〜

2015/08/11 (Tue) 23:27 | mary #1MqZTUZc | URL | 編集
やまちさんへ

ベニーくんにもそんな事件が!
怖いですよね。ベドたち、スイッチ入ると何も聞こえませんものね。
たまたま、うちからファルを発見した公園まで、一部を除いてほとんどは車が少ない畑と住宅地だったのは幸いでした。そうじゃなかったらと思うとぞっとします。
何があっても呼び戻せるように躾けろと言われても、100%は不可能だと思う。
何かあってからじゃ遅いから、みんなちゃんとリードつけてほしいです(>_<)。

2015/08/12 (Wed) 11:59 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
maryさんへ

この記事をアップするかどうか、
ちょっと迷いはあったのですが、
そう言ってもらえると、とても救われました。

私もファルが脱走した時は、頭が真っ白になりました。
相手の子がおとなしい子だったので、大げんかにはならなかったけれど、どちらも少し傷を負ったし、でも、襲ったうちの子が100%悪いし。。。
あともう少し早く駆けつけられれば、噛まれてでもファルをひっつかんで引き離したんですが、間に合いませんでした(;_;)。

スイッチが入ると大変なことを、ブリーダーさんはよく知っていて、ノーリードはダメだと注意したんだと思うんです。普段は本当に穏やかだし、嫌いな子以外にはとっても友好的なんですけれど。

自分のワンを抱っこしてノーリードの犬から走り去るmaryさんの気持ちも、よくわかります。
お願いだから、リードつけて〜。

2015/08/12 (Wed) 12:01 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

ノーリードお散歩の子、いますいます。

この間は柴がニコニコしながら走り寄って来ました。
のほほんとしたラッテでも、外では戦闘モードになりますから、柴が危ない!と咄嗟にラッテを抱っこ。
暑いわ、重いわ~~~。しかも柴ちゃんが私の足元を離れてくれないんです。
その後飼い主さんが「ごめんごめん。」とのんきに登場。
危ないですよね~。

と言いつつ、ラッテも脱走経験2度あります。
庭で遊ばせていたら縁石を乗り越えてどっか行っちゃって、30分くらいして勝手に戻って来ました。
しかも優雅な足取りで。
本人は近所を散策してただけなんでしょうね。
外ではぐれて見つからなくて、汗だくになって帰ってきたら、リビングで尻尾振ってた事もありました。

大事にならなかったから今エピソードトークできますけど、気を引き締める良い機会になりました~。
ありがとう。ぺんぎんびたきさん。

2015/08/12 (Wed) 15:45 | たりあん #N96e6tm. | URL | 編集

ノーリードは私も反対です。
自分ちの犬は大丈夫でも、やっぱり他の犬はちょっと怖いというか、どんな犬かわからないからでしょうね。

・・・それ以前にうちの犬は怖がりだから玄関から降りられませんけどね。汗

私はリードで犬がきちんと横を歩いているのを見るとうらやましいなと思います。飼い主と同じペースできちんと歩いている犬。
うちは外に出るとほんとに動かないですから・・笑

2015/08/13 (Thu) 08:18 | fiocco #cvwWrnq. | URL | 編集
たりあんさんへ

ラッテくんでも、外では戦闘モードになることあるんですね。意外です。何事もなくてよかったけど、どうか、ノーリードの時、せめて犬から目を離さないでほしいです(>_<)。

脱走も、みんな経験あるんですね。でも、大事にならずよかったです。
広い場所で自由に遊ぶ愛犬を見るのは幸せですよね。正直に告白すると、ノーリードで公園で遊ばせてあげたい気持ちになったことも、何度かあります。はい。
でも、何かあったら、絶対後悔するもんね(;_;)。

2015/08/13 (Thu) 14:52 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
fioccoさんへ

あらあら、みるちゃん、怖がりさんなのね。
犬種の違いもあるけど、わんちゃんもいろいろですよね。

特に小型犬の飼い主さんにとっては、ノーリードの犬は恐怖ですよね。自分より小さい犬を襲うような犬をノーリードにする不心得者はいないと信じたいですが。。

みるちゃん、お散歩は苦手なのかな?がんばれ〜!

私も、飼い主さんの横について歩けるいぬが羨ましい。
みるちゃんと逆に、ファルは私を引っ張って歩いてましたから!!お前はそり犬か!

2015/08/13 (Thu) 14:59 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

リードは犬と飼い主の心をつなぐ物だと思ってます。
犬はリードの感じで飼い主の様子をかなり正確にわかっているようですよ。
特に今のむんばにとっては、大事な命綱です。

2015/08/14 (Fri) 00:08 | むんばママ #- | URL | 編集
むんばママさんへ

そっか、犬の立場からのリードのこと、思い至りませんでした。
犬の方でも、リードでいろんなことを感じているんですね。
口で怒ってても、それが本気かどうかとか、心ここに在らずで散歩してたりとか、時間がなくて焦ってたりとか、いろいろ、ファルに伝わってたのかな(^_^;)。

むんばくんは、目が不自由な分、よけいに敏感に感じ取っているでしょうね。リードで守ってもらってるって、信頼しきってるから、安心してお散歩を楽しんでるんでしょうね。
ほんと、命綱だ。

2015/08/14 (Fri) 01:18 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ