花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

今年の春庭は?

昨年の秋、ほとんど種まきをしなかったので、
この春は、きっと花壇が寂しくなるだろうと、
ずいぶん心配したのですが、

おや? おやおや?
もうほとんど植える隙間がない!
20160505 P02にわ

彼らときたら、隙あらば、
勢力拡大を図っているのを忘れてました。

多少、緑が多くて、花や色数は少ないものの、
今年も庭は賑やかです。



しっかりと地面に根を張った宿根草たちは、
予想を超えて大きく育つものです。

昨年、寄せ植えに使った河原撫子なんて、
本当にあの小さな鉢に植わっていたのと
同じ子なの?と思うくらい育ってしまったし、
20160507 P05ナデシコ

同じく、寄せ植えから地植えにした
アレナリア・モンタナも、冬を越して、
たくさんの白い花をつけています。
20160430 P01アレナリア


去年よりも、植物の数が少ない分、
日陰になりがちだった植物にも十分に陽が当たって、
のびのびと育っていることが、
今年の庭のいいところなのかも。

なんにせよ、毎年、結果オーライなのだ。


3年目のルドベキアも、
すくすく育って、蕾をつけました。
20160509 P06ルドベキア

隣のエキナセアに覆いかぶさってしまうので、
ちょっと葉っぱを取り除いたのですが、
そのあと、手首に赤いブツブツが。。
調べると、ルドベキアの葉の細かい毛に、
肌の弱い人はかぶれるとのこと。
私じゃん。
丈夫だし、結構気に入ってたのですが、
来年はリストラかなぁ。


リストラしなくても、消えちゃった子もいる。

去年、あんなに元気だった、
アプリコット色のジギタリスは、
親株も子株もまとめて消えてしまった。
カラミンサやホリホック、ヤロウも消滅。

今年元気なルリタマアザミや、
ジギタリス・silver foxだって、
来年も元気とは限らない!
20160505 P03ジギタリス

いつだって一期一会。

一番綺麗な姿をカメラに収めてあげよう。
来年も咲くようにお世話をしてあげよう。

咲いてくれて、ありがとう。
20160507 P04フウロソウ

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
白い花、白い花。 | Home | クレマチスの、向上心。

コメント

No title

そう、今あるからと言って来年もあるとは限らないですよね。
気候などの変化でいとも簡単にやられてしまったり・・。

ルドベキア、かぶれることもあるんですね。
気をつけないといけないですね~。

毎年少しずつ違う形でも、庭がにぎやかになっていくのはすごく楽しい。最後の写真素敵・・。

2016/05/10 (Tue) 21:06 | fiocco #cvwWrnq. | URL | 編集
fioccoさんへ

相手は生き物ですものね。
予想外に大きくなったり、計画通りに育たなかったり。
アプリコット色のジギタリスは、去年はわさわさ咲いたのに、
枯れる時は突然で、結構ショックでした。

ルドベキアは、気に入ってたのでまだ未練たらたらなんですが、どうも私には合わないようです。毛虫にさされたような発疹がでちゃって。。以前から、毛虫がいるのか?と不審に思ってたんです(;_;)。

でも、庭には時々引き算も必要だし、と、自分に言い聞かせて、今年存分に楽しんでから、今後を考えようと思います。

最後の写真、エリゲロンとアケボノフウロです。
こういうシーンを見ると、庭の5月を実感します。

2016/05/10 (Tue) 23:04 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
No title

種まきしなくても、ちゃーんと咲いてくれる子達、生きてるねー。可愛いそういうのが好きです。そんなお庭は夢だわー。
💛💛💛

2016/05/11 (Wed) 10:26 | むんばママ #- | URL | 編集
むんばママさんへ

宿根草は逞しいです。
種類によっては、持て余すくらいに(^_^;)。
一年草は、派手に咲いてくれるけど、ワンシーズン限りなので片付ける時ちょっと残念なんですよね。
シーズンごとに入れ替えられる、と前向きに考えることもできるけど。

2016/05/13 (Fri) 00:13 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ