花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

お勉強タイム(Thyme)。

先週、庭のクリーピングタイムが咲き終わったので、
地際近くまで、ばっさりと刈り取りました。

夏至頃に咲き始めるため、
いつも6月に入る頃から伸ばしっぱなしで、
花咲く頃にはすごいボリュームになります。

毎年思うんだけど、
なんだか
「モコモコの羊の毛刈り」をしている気分。

刈り込んだ後は、風通しも良く、
すっきりさっぱりします。
こんなに刈って大丈夫か?
とも思いますが、
クリーピングタイムは強い子だから大丈夫。
逆に、刈らずに放置すると、
蒸れて枯れ込んじゃいます。


淡いピンクの霞がかかったように咲きます。
(2016/7/10)
20160710 P03

でも、シバザクラとかのように、
一面がピンク!  にはならないの。
(2016/7/8)
20160708 P02

別名、ワイルドタイムと呼ばれるのも
なんだかわかる、野の花の風情が好き。
(2016/7/3)
20160703 P01


お庭のノートを遡ると、
この子は、1995年の5月、
まだベランダでお花を育てていた頃に
いただいたものだとわかりました。

最近、同じ名前でお店で売っていたり
ネットで見かけるものの中に、
咲く時期や様子が違うものがあって、
少し名前が不安だったのですが、
先日、annさんのブログで、
たぶん同じ種類のタイムが咲いているのを見て、
品種名がクリーピングタイムだと再確認できました。
(annさんありがとうございます!)

どうも、私が混乱していたのは、
ロンギカリウスタイム。
クリーピングタイムと同じく匍匐性ですが、
花の色は少し濃く、花びらが大きいせいか、
もっと密に、一面ピンクに見えるように咲きます。
咲く時期も5月頃。
あーすっきりした。


私が育てているタイム(Thyme)は
買ってきたり枯らしたりで、
今手元にあるのは5種類。

コモンタイム、フォックスリータイム、
キャラウェイタイム、ドーンバレータイム、
そしてクリーピングタイム。

同じタイムでも個性いろいろで楽しい。

庭で愛でるのももちろん楽しいけど、
雨の日や暑い日は、
ネットで調べるお勉強タイム。
これもまた、楽しいのだ。


(我が家のタイムの過去記事もどうぞ)
タイムいろいろ。
タイムはじっとしていない。
ハーブ、茂る。
花オレガノとクリーピングタイム。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
夏が来た! | Home | いつのまにか、夏近し。

コメント

そんなにいろいろあるのですね

クリーピングタイムとロンギガリウスは違うんだあ~画像だけじゃよくわからないですよね
タイム、お好きなのですね
私は特に好きというわけでもないですが、グランドカバーにしていると草取りの時とかいい匂いするので
でも、今ごろになると間延びして株もとは葉が枯れてキタナクなってイヤですね
私もある程度広がったら刈り取って引きはがし、殖えて欲しい場所に植えています
でもいつも緑のグランドカバーというわけにはいかなくて、今はハゲハゲですけど

2016/07/25 (Mon) 06:32 | ann #GTGp4vYc | URL | 編集
No title

そうだったんだ!!

じゃあ私のはきっとロンギガリウスタイムかな。
買った時、クリーピングタイムの名で売っていたので、そうだとばかり思っていました。ぺんぎんびたきさん、ありがとう。

タイムもいろいろありますよね。
うちには・・たぶん斑入りのがあったような。(まだ生きてるかな・・汗)

夏ですね、私はもう秋の種まきのことを考えてしまっています。楽しい妄想タイム。笑

2016/07/25 (Mon) 19:42 | fiocco #cvwWrnq. | URL | 編集
annさんへ

以前にannさんの記事にコメントした時、返信にロンギガリウスタイムについて触れられていて、気になって調べたら、なるほど!と合点がいったのですよ。ほんと、すっきりしました。ありがとうございました。

草花を育て始めた頃、ハーブが好きでいろいろ集めた名残で、今もいろいろ育てています。料理オンチなので、あまり活用はできないんですが(^^;。

クリーピングタイムは、花の後にはすっきりさっぱり刈り込みます。でないと確かに夏に汚くなりますよね。

花芽がつく時期以外は、伸びるたびに刈り込むし、私も邪魔になったらはがして移動させるし。そんな仕打ちをしても気にせず育ってくれるので20年以上生き延びてるんだろうなぁ。

2016/07/26 (Tue) 15:00 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
fioccoさんへ

そうそう、fioccoさんちのブログで見たのも、私の庭のとは違うな、って思ったんです。咲く時期も違ったし。
野趣のあるクリーピングも好きですし愛着もあるのですが、華やかなロンギガリウスも、実はちょっと気になってます(^^)。
いつか植えてみたいな。

うちにも、以前はレモンタイムとかシルバータイムとかもいたはずですが、消えてしまいました。時々移動させたり植え替えないと消える気がします。

そうか、お盆過ぎには秋蒔きの早蒔きが始められますものね。
しばらくは植え替えなどもできない時期だし、私も妄想しようっと(^^)。

2016/07/26 (Tue) 15:08 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ