花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

初めての、和綿。

何年前のことだったか、
旦那さんが綿の種をもらったので、
プランターで育て始めました。

移植に弱かったり、
芽が出てもナメクジにやられたり、
葉巻虫に丸坊主にされたりと、
ちょっと手強かったのですが、
実った綿花は、納得の可愛さ。

そして、毎年それなりに収穫して、
植えついでおりました。



ここ数年、苗作りに失敗したりと、
ちょっと熱が冷めて育ててなかったのですが、
イベントで、茶色の綿の種をもらってきたので、
久々に育ててみました。


そしたら、なんか、様子が違う。


出てきた芽も、
葉っぱの形も似てるけど、
ちょっと小ぶりで、
葉の切れ込みが深い。
背の高さもこぢんまり。

5年前の綿の写真、
(2011/9/29)
110929wata1.jpg

こちらが、今年の綿。
(2016/9/14)
20160914 P01

あれ? って思ってたら、
咲いた花の色も違う。

どうやら、今まで育てていたのは洋綿で、
今年蒔いた種は、和綿。

なるほどね。

洋綿の花は、
酔芙蓉に似ていて、
咲いた朝は淡い黄色で、
やがてピンクに色がつく。
咲き方も、上を向いて、
どうだ!とばかりに咲く。

咲き始めの洋綿(2011/10/12)
111012wata3.jpg

咲き終わりの洋綿(2011/10/13)
111013wata6.jpg

和綿の花は、オクラに似ていて、
黄色くて、中心はえんじ色。
少し小ぶりで俯きかげんで咲く。
色が変わることもない。

和綿(2016/8/14)
20160814 P01ワワタ


ついた実も、洋綿は上むき。
和綿はうつむいている。
和綿(2016/10/1)
20161001 P05

好天が続くなら、
実が開いてから収穫するけど、
開くまで待つ間に雨が降ると、
ふわふわが傷んでしまいます。

9月は雨が多かったので、
こまめに見守りました。
実が茶色く色づいて、
少し開き始めたら、
切り取って室内で乾燥させるとOK。
こんな風にちゃんと熟しましたよ。
和綿(2016/9/24)
20160924 P02

白いのは、ドライフラワーで一つだけ残ってた洋綿の実。
和綿と洋綿(2016/9/24)
20160924 P03

育て始めるときは、実の色が違うだけだと思ってたのに、
いろいろ違ってて、こんなに驚くとは、
思いもしませんでした(^^)。


日本に気候に合っているのか、
小ぶりだからか、
和綿の方が、育てやすい感じがしました。

種も収穫できたことだし、
来年も育ててみるかな(^^)。

和綿(2016/10/1)
20161001 P04


にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ユーパトリウム・チョコラータ。 | Home | ど根性鳳仙花。

コメント

洋綿のドライフラワー可愛らしいですね。(*^^*)
実の中身がコットンなんだ、知らなかった~
和綿はちょっと茶色がかってるけど、洋綿は真っ白、知らなかった~(笑)

2016/10/10 (Mon) 19:54 | やまち #6AWUBD.o | URL | 編集
やまちさんへ

綿の実は、ドライフラワーとしても人気みたいですね。
このふわふわをほぐすと、中に種があります。
ふわふわ部分が、木綿などの原料になる部分ですね(^_^)。

綿はいろんな種類があるようで、我が家ではたまたまこの色でしたが、茶色い洋綿や白い和綿もあるみたいです。
薄緑とか、赤茶色もあるらしいですよ(o_o)。

2016/10/10 (Mon) 22:10 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
No title

疑問がぺんぎんびたきさんのところで解決!!です。

実は、先日産直店でこの茶色の綿をみかけたんです。
白いのも売ってて、「この茶色って・・?着色してるんか?それにしてはきれいやな・・」と思っていたところでした!!

和綿っていうんですね。私も育ててみたいな♪

とりあえず秋らしいから産直へ行って買ってきます!!笑

2016/10/12 (Wed) 08:17 | fiocco #cvwWrnq. | URL | 編集
fioccoさんへ

コットンボールのドライフラワー、可愛いですよね。

綿にはいっぱい品種があるので、茶色だから和綿とは限らないようですが、加工のしやすさからでしょうが、白が一番一般的なようです。

ただ、両方育ててみて、育てやすいのは、和綿の方かなぁと思いました。花も実も可愛いので、是非育ててみてください(^^)。

2016/10/13 (Thu) 17:56 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ