花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

チューリップの仕込み。

11月の庭仕事、
私にとって、チューリップの仕込みは
絶対に外せない恒例行事です。
(2016/11/4)
20161103 P01チューリップ

今年も出ました!
リサイクルチューリップの闇鍋!
(良い子は真似をしないでね(^^;))
(2016/11/4)
20161103 P02チューリップ

初夏に掘り上げた、前シーズンのチューリップの球根。
咲けばラッキー、と、
ぎっしりまとめて植えてます。

この春は12輪くらい咲きました。
(昨シーズンのチューリップ花壇 → チューリップ、2016。


記事にでてくる、変な色のチューリップ。
その後、調べていてわかったのですが、
どうやら良くないウイルスに感染して、色が変わるらしいのです。
今年ももし、色変わりのチューリップが出てきたら、
その球根は抜き取らなくてはいけません。
ふー、危ない危ない。

新品チューリップのコーナーには、
6種類の普通サイズのチューリップ。

あと、原種系のミニチューリップのコーナーにも、
新しい球根を1種類と、リサイクルのミニチューリップ。
(2016/11/4)
20161103 P03チューリップ

あ、新品チューリップたちは、闇鍋コーナーと違って、
ちゃんと少し間隔をあけて植えますよ(^^;)。

球根を埋めた上には、かわいいビオラを植えました。

昨年はビオラをぎっしり植えすぎて、
チュリーップたちが芽出しに苦労してたみたいだったので、
全部で12株を、根鉢も崩し気味にして、
株間を空けて植えてみました。
(2016/11/4)
20161103 P04ビオラ

これで、仕込みは終了!

これから苦手な寒い季節。
大好きなチューリップたちが咲く春を、
可憐なビオラたちに癒されながら、
ゆっくりゆっくり
待つとしましょう。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
今年のサフランは? | Home | ネメシアで、秋の寄せ植え。

コメント

チューリップ、春が待ち遠しいですね。
チューリップは深めに植えてその上の土にビオラを植えるんですね。
チューリップ植えて春まで土で待つ必要ないんですね。(笑)

2016/11/04 (Fri) 17:42 | やまち #6AWUBD.o | URL | 編集
やまちさんへ

そうなんです、球根を植えただけだと、春まで寂しいですからね。
ビオラは冬でも、雪が積もっても、元気に咲いてくれるので、とても助かるというか、癒されます。
春になるとチューリップがわさわさ茂って、すっかり隠れちゃうんですけれど(^^;)。
まだ秋なのに、冬が来ると思うと憂鬱な寒がりの私です(^^;)。

2016/11/05 (Sat) 00:10 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
No title

そっかそっか~。球根の上にビオラを植えたらこんなにきれいになるんですね!!

私はビオラは玄関周りの寂しさを消すために鉢植えにしちゃっていました。

やっと種蒔きが終わりました・・冬が来る前に必死です。汗

2016/11/07 (Mon) 23:24 | fiocco #2H9zLT7g | URL | 編集
fioccoさんへ

この細長い花壇だけは、宿根草を植えずにチューリップと一年草の組み合わせローテーションで、毎年、管理しています。
年に2回必ずメンテナンスするからか、庭の他の場所よりも、土の状態もいいんですよね。花作りは土作り、と思い知らされます。

チューリップの季節まで、土だけだと寂しいので、毎年ビオラなどを植えています。いろいろと試したけど、やはり、ビオラが一番寒さに負けずに賑やかしてくれます。いい子だわ。

fioccoさんはがんばって種まきしたんですね。
私も昨年に引き続き、この秋も種まきはパスしちゃいました。
好きなんだけど、心の余裕が足りなくて(^^;)。
でも、植え替え作業などはまだ少し残っているので、私も寒くなるまでにがんばらないと!

2016/11/08 (Tue) 23:43 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ