花咲かぺんぎん

~ お花 時々 いきもの ~ 八王子の片隅で、ゆるーい感じのぺんぎんが、                                                                          小さな庭を、毎日毎日、ぼぉーっと眺めて暮らしていましたとさ。。。

寄せ植え、失敗作品。

4月に作った、カリブラコアの寄せ植え。
(2017/4/20)
20170420 P02カリブラコア

最初はスカスカで土が見えてたけど、
(2017/4/23)
20170423 P08カリブラコア

やがて、こんもり。
(2017/6/9)
20170609 P01

まだまだこんもりさせても良かったのだけど、
なんだか白い虫がついちゃいました。

アブラムシと思ってオルトランを撒いても
あんまり効果がなくて、おかしいなと思ってたら、
オンシツコナジラミという別の虫らしい。

カリブラコアはちょうど梅雨で、
軒下に避難させたかったところだったし、
思い切って切り戻し、
ベニカXファインスプレーをシュッシュしておく。
(2017/6/19)
20170619 P04

この害虫、どちらかというと、風通しの悪い、
乾燥したところが良くないとのことで、
雨を避けつつ、葉水かなぁ。
なんとか根絶できれば良いが。



で、寄せ植えのピンチヒッターを製作。

これがまた、失敗作で。。

うわぁ、バランス悪っ(^^;)。
(2017/6/16)
20170616 P02

花の色合わせは良かったんだがなぁ。
金魚草を切り戻すか、(可愛くて切れない(>_<))
手前にもう一つ、何か入れるべきだったか。
次に花屋に行った時に何か仕入れてくるかな。。

今回のメインは
かわいいクリーム色のスカビオサ、ムーンダンス。
(2017/6/19)
20170619 P06

一目惚れでした(^^)。
(2017/6/19)
20170619 P07

サブが這性の金魚草。
葉っぱがシルバーで可愛いのです。
(2017/6/19)
20170619 P09

あとはブルーサルビアと、ヘデラ・白雪姫と、
手持ちのタイムなどで隙間埋め。

ちょっと失敗な寄せ植えですが、
カリブラコア復活まで、踏ん張っておくれ!
(2017/6/19)
20170619 P10


そうそう、
(2017/6/19)
20170619 P08

金魚草、、といえば、金魚。
元気にしてますよ。
そのうちまた記事にしますね(^^)。

ランキングに参加中です。
応援してくださる方は、このボタンをポチッと(^^)。
  ↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
朝顔、咲いたが。 | Home | 忘れてたわけじゃないのだが。。

コメント

No title

寄せ植え、いつも素敵に作ってらっしゃいますよね。
私には絶対ムリだ~。
べろ~んってなりそう。
何でもすぐに徒長させちゃうんですよ。。

スカビオサ!カワイイですよね。
今、一番ハマッてる花です。
花芽が伸びてきた時の、何だか浮かれてる姿が好き~。
色もバリエーションがあっていいですよね。
切花にした時、花びらがパラパラ落ちるのがちょっと困るかな~。
ムーンダンス、名前もオサレ~。

2017/06/23 (Fri) 13:56 | たりあん #N96e6tm. | URL | 編集
たりあんさんへ

寄せ植え、上手になりたいんですが、難しいです(;_;)。
失敗作があるからこそ、いい感じにできた時に嬉いのさっ、なんて
前向きに、でも反省を交えての今回の記事です(^^;)。
たりあんさんのセンスなら、すごくクールでかっこいい寄せ植えができそうです!

スカビオサ、可愛いですよね!私も大好きなんですが、多年草といいつつ、うちではだいたい1シーズンで終わっちゃうんですよ。残念。
このクリーム色、かわいいの。名前も可愛いですよね。
つぼみがたくさんついていたので、いっぱい咲いた嬉しいな、と思っています(^^)。

2017/06/23 (Fri) 23:44 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集
No title

フムフム、ムーンダンス。
そういえば、最初に植えたのがこのスカピオサでした。
思い出しました。
最初の一年だけで終わっちゃって翌年は出てこなかったな。
野生のマツムシソウはひょろひょろと毎年出てくるのに
お花屋さんで購入した苗はなかなか難しいですね。
お庭の環境とかなのかな・・・

2017/06/24 (Sat) 09:28 | mary #IUMVgB5s | URL | 編集
maryさんへ

そうですか、ムーンダンス、いかにも繊細そうですものね。
宿根は期待せず、今シーズン存分に楽しませていただくとします(^^)。

そういえば、信州にいくと野生でマツムシソウがみられますものね。
日本の在来のマツムシソウはやはり気候があっていて強いのでしょうね、とはいえ東京では暑すぎて難しそうですが(^^;)。
お花も品種によって強い弱いがあるし、環境によっても難しさは変わりますね。奥が深いです。

2017/06/25 (Sun) 23:10 | ぺんぎんびたき #EKt0oX0Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ